スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【90日目】富良野リベンジャー畑【北海道:富良野】

【天気】晴れ
【走路】富良野
【現在地】北海道富良野市
【宿泊地】山部自然公園太陽の里キャンプ場

【走行距離】81km
【総走行距離】6216km

【話しかけてくれた人】2人
【総計】329人

【出費】1200円
【内訳】ラベンダーソフト、バンバンジー、まぐろ丼

【特記事項】バイト全滅
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

富良野で職を求めるも全滅する悲しいおっさんの物語...(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-1
昨晩の道の駅で、名古屋から車で来たご夫婦におかしをもらう。
30分ほど情報交換やら世間話やらをしていて、お茶もごちそうになった。
コミュ力をほめてもらえてちょっと嬉しい(*´v`*)


日本一周 友達づくり-2
洗濯に抜群の力を発揮していた『ちのねこちゃん』が壊れる(´;ω;`)
洗濯バサミが飛んでなくなったり、棒の部分がヒビ入ったりしたりしながら
修繕して使っていたが、とうとう首が折れてお亡くなりになってしまった。


日本一周 友達づくり-3
代わりに100均で買ったかえるちゃんが今後の洗濯を担当します!!!


日本一周 友達づくり-4
出発直後にアップもなしで峠があるという、なかなか不親切な設定でスタート。


日本一周 友達づくり-5
『富良野の樹海』と誇らしげな看板が立っていたが、こわいwww
峠そのものは標高も500m前後と高くないし、坂もゆるい。


日本一周 友達づくり-6
3週間前に来た空知川。


日本一周 友達づくり-7
今月上旬に行って全然咲いていなかったラベンダー畑に再訪。
満開とは言えないまでも早咲きのものはけっこう咲いている。


日本一周 友達づくり-8
ファーム富田にはラベンダーのにおいが立ち込めている。
前回よりかなり観光客も多い。カップルよりも女同士の方が多い印象。
あと、中国韓国から来た人が半分くらいいた。


日本一周 友達づくり-9
ラベンダー単体で見ればまだ物足りない感じはする。


日本一周 友達づくり-10
ここからは説明なしでご覧ください。
花に詳しくないからですw


日本一周 友達づくり-11


日本一周 友達づくり-12


日本一周 友達づくり-13


日本一周 友達づくり-14


日本一周 友達づくり-15


日本一周 友達づくり-16


日本一周 友達づくり-17


日本一周 友達づくり-18


日本一周 友達づくり-19


日本一周 友達づくり-20


日本一周 友達づくり-21


日本一周 友達づくり-22


日本一周 友達づくり-23


日本一周 友達づくり-24


日本一周 友達づくり-25

日本一周 友達づくり-26
最後はソフトクリームで締めくくり(*´v`*)
ラベンダーとメロンのミックスソフト。250円。
微妙な色の組み合わせだが、味も微妙だったw
混ぜあわせて食べるのではなく、違う味のものを安くで食べられるだけと思ってくれ。


+-+-+-+-+

前回と比べると咲き具合は全然違って、十分満足できた。
さて、しばらく富良野で滞在してバイトする予定はというと...全滅。
プールは既に埋まっていて、農作業は時期がちょっと早くて無理。


結局、プールのバイトの面接を受けに今は札幌に向かっているところ。
これで落ちたら北海道2周目に突入するか、早く出て東北に行くか考え中。
いや、落ちることを考えたらだめだ!!!何としてでも働くつもりで!!!
スポンサーサイト

【89日目】全身潮吹き男あらわる【北海道:南富良野】

【天気】晴れ
【走路】R38
【現在地】北海道空知郡南富良野町
【宿泊地】道の駅「南ふらの」

【走行距離】83km
【総走行距離】6134km

【話しかけてくれた人】4人
【総計】327人

【出費】0円(*´v`*)
【内訳】---

【特記事項】---
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

富良野でプールのバイトをしながら沈没するため、
帯広を早々に後にしてR38を西に向かう。
今日も30度超えの暑さがおっさんを襲う!!!


日本一周 友達づくり-1
気持ちいいくらい緑一色の平野を駆け抜けていく。


日本一周 友達づくり-2
進んでも進んでも田んぼや畑。
これだけ広大な土地を、いったい何人で所有して管理してるんだろうか(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-3
いつの間にか峠に差し掛かっていたらしい。
時刻は13時、気温は30度、最高に暑い時間に熱い戦いが今はじまる!!!(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-4
3,4%前後の緩めの坂が5kmくらい続いただろうか。
木々を抜けてくる風は生ぬるく、太陽はジリジリと肌を照らす。
登坂車線が終わって安心してたら、まだ7合目くらいで泣きそうになる。
ただ知床峠や摩周湖近辺に比べたらいくらか楽で、リア3段落としで十分上れる。
途中、草むらからシカがじっとのぞいていたりして怖い(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-5
頂上まで着いたったーーー(*´v`*)
到着直後は暑さと疲れでとにかく水が飲みたい状態なのに、
空気を読まず話しかけてくるおっさん、俺の写真を撮るおばはん参上。

顔中汗まみれで、ほっといても顎から汗が流れ落ちてる人が
水を飲もうとしてるのに、なぜそれを遮って話しかけようとするのか...。


日本一周 友達づくり-6
頂上から十勝平野を眺める。この奥の奥から来たと思うと感慨深い。
でも汗が引かないからそれどころじゃないw


日本一周 友達づくり-7
山の谷間を縫うように進んできたから、ここまではほとんど坂がなかった。
峠越えに全力を出せたから助かった。

逆に下りは風が適度に吹いていて快適だった。
ブレーキ操作のほとんどいらないようなカーブの少ない道で
思わず歌をうたいながら走ったほど。何匹か虫も食べた(*´v`*)


日本一周 友達づくり-8
ほどなくして道の駅に到着。
ネットも電源も自由に使い放題だが、なぜか暖房が効いてて蒸し殺されそうw


日本一周 友達づくり-9
今日のお風呂(*´v`*)


+-+-+-+-+

酷暑の中で直射日光を浴び続けて、さらに峠越えまでしたから
全身から信じられないほどの汗が吹き出して、停車後1時間半経っても汗が引かない。

おまけにそれが乾いた後はひどいもので、腕や足、背中、服の表面が
潮吹いてびっしり白くなっている。なめたら塩分補給できる(*´v`*)

バイトの話を早いうちにしておこうと思って、プールに連絡した。
担当者不在とのことでこれから折り返し電話が来るらしい。
時給705円(北海道の最低賃金)ではあるけど、プール好きだから良しとする。

他にも住み込みでホテルのバイトや農作業のバイトもあるにはある。
ただ、服揃えたり靴買ったりが面倒だし、相部屋で寝るのもしんどいし、
仕事とプライベートのオンオフ切り替えができないのがいちばんつらい。
まーそれだけ出会いもあるんだろうけど、嫌な奴との出会いもないとは言えない。
旅人ってどうしてもクセがあるからなかなか打ち解けられん...(・`д・´;)

明日は富良野の市街地を再訪し、バイト期間中の寝床を探すことにする。
晴れの日はキャンプ場、雨の日は橋の下で検討中。
ヨッシーさんが空知川の橋の下で2泊したという情報もあり、大いに参考になる。


【速報】富良野、トマムエリアのプールのバイトは全滅した。
電話した時点でもう埋まっていて面接すらもできない。

住み込みの客室清掃やレストランなどはちょっと合わないし...と思って、
結局札幌のプールの面接を3,4日後に受けることにした。
それに伴い、変更が生じるおそれが出てきた。
・苫小牧から八戸までフェリー乗船し、室蘭方面には行かない。
・東北でボランティアしてるヒマもたぶんない。
・山形県天童市で1日将棋指す日がなくなるかもしれない。


そもそも札幌でバイトできるかどうかも怪しいけど、
とりあえず面接受けて、だめだったらそのまま観光して
さっさと東北入りして関東に行くのもアリか。うーむ。

【76日目】疲労、無気力、やる気なし【北海道:興部】

【天気】快晴
【走路】R238
【現在地】北海道興部郡興部
【宿泊地】道の駅「おこっぺ」内ライハ 「ルゴーサ・エクスプレス」(予定)

【走行距離】54km
【総走行距離】5148km

【話しかけてくれた人】1人
【総計】280人

【出費】1300円
【内訳】お風呂

【特記事項】激烈な無気力
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

昨日までの寒い曇り空が嘘のように快晴で暑い。
半袖短パンでも汗をかくくらいの気候で、しかも追い風で睡眠も十分。
これは一気にロングライドで進めるかもしれない....!!!


...だめでした。


日本一周 友達づくり-1
快晴だと、なんでもない景色が素晴らしく見える。


日本一周 友達づくり-2
今日も最果て感ぱねーーーっす(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-3
いっせーので...うみうしwww
そういえば昨日会った、オーストラリアから来てちゃりで日本一周してる女の子が
『牛がいっぱいいてKawaiiiiiiiii』


日本一周 友達づくり-4
途中の道の駅で食べたホタテ入りのさつま揚げとパンロール。
棒状のさつま揚げをパンでくるんであるもので、非常に油っこくて不思議な味だった。
おいしいとは言っていない(´;ω;`)

この後しばらくして、突如耐え難い脱力感に襲われた。
体がずーんと重くなり、進むのがめんどくさくなり、やる気がなくなる。

まだ13時なのに...。空腹のせいでないのは明らか。

停泊して休みたいと思っていた矢先のことだったから、
連日の疲労が積もり積もった結果だろうと思う。
目的地を変更して近い場所にし、そこの手前の温泉に寄る。
ホテルの浴場を日帰りで利用できるところ。

お湯が強い塩味をおびた温泉で、ちゃんと洗い流さないと
海水浴のあとのようにベトベトする。ここはハズレだったか。


日本一周 友達づくり-5
入浴後、2時間ほど仮眠したけど気力は回復しなかった。
なんだか食欲もないけど、カゼひいたような感じはしない。


+-+-+-+-+

毎日楽しく旅をしてると思われがちだけれども、
びっくりするほど何もない道を、向かい風の中ひたすら進んでいくのは
体力的にも精神的にも相当キツいというのも事実。


本州にいる間は、ガーーーッと進めば翌日は大きな都市があったりして
いい感じに休息できていたが、北海道は進んでも進んでもなかなか先が見えない。
でっかいどう北海道とか言ってられないwww

今まだ温泉にいて、これからゆっくり本番入浴してから道の駅に向かう。
正直、それすらもしんどい状況で自分でもびっくり。
明日から距離を大幅に減らそう。

【75日目】最果ての地で施しを受けながら【北海道:宗谷岬】

【天気】くもり
【走路】R238オホーツクライン
【現在地】北海道枝幸郡枝幸町
【宿泊地】道の駅「マリンアイランド岡島」

【走行距離】104km
【総走行距離】5094km

【話しかけてくれた人】7人
【総計】279人

【出費】1900円
【内訳】ステッカー、クマよけの鈴、雪印牛乳

【特記事項】ヨウコさんから差し入れ
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

宗谷岬でテント張るかどうか迷った挙句、寒さとキツネに耐えかねて
バス停で宿泊することにしました(*´v`*)


日本一周 友達づくり-1
バス停兼休憩所になっていて、夏場はここで泊まる人が多い伝説のバス停。
それだからか「宿泊等、目的外の使用はできません」と書いてあったけど、
泊まらないと寒くて死ぬから今回だけ許してください(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-2
最北端到達記念ノートが置かれている。
このバス停の管理者が置いているわけではなく、
到達した先人が自主的にノートを提供してくださっているようで、
ノートに書かれた内容よりもっと温かいものを感じた。


日本一周 友達づくり-3
こんな感じで寝てた。もちろん貴重品管理はしっかりして。
しんどそうと思った?片側にもたれられるから快適やったでー(*´v`*)
事実、いつもより夜中の目覚めの回数が少なかったw


日本一周 友達づくり-4
北緯はどうでもいいけど、8時の時点で5度って...夜中もっと寒かったのか(・`д・´;)
風強いから0度前後の体感気温だったんだろうと思う。


日本一周 友達づくり-5
最北端ステッカー(下)を260円で購入。


日本一周 友達づくり-6
ものすごく寒い中、震えながら出発。最果て感がすごい。


日本一周 友達づくり-7
とりあえずセイコーマートで腹ごしらえ。
けんじさんおすすめのすじこおにぎり。温かい中にたっぷり詰まっている(*´v`*)


日本一周 友達づくり-8
オホーツクラインをひたすら南下。景色が固定なのがつらい。
歌うたいながらがんばって進む。


日本一周 友達づくり-9
全部で何頭いるかわかった方には1頭プレゼントw


日本一周 友達づくり-10
昨日差し入れをくださったヨウコさんと浜頓別で待ち合わせ。
さらにたくさんのお菓子、飲み物、パン、肉まんなどをくださって感謝。
少しずつ大事に食べて生きながらえます(*´v`*)

他のちゃりんこのみなさまの進度や、宿泊地情報、前年の旅人の様子など
たくさん教えていただいてものすごく参考になる。
他の方の宿泊場所がわかれば、そこが安全かどうかもわかるから助かります(*´v`*)


日本一周 友達づくり-11
ヨウコさんと別れたあと、ホームセンター寄ろうと思って引き返すと、
今度はカイロとクラッカーサンドいただいた。重ね重ねありがとうございます!!!
早速使ったら、6時間以上たった今もまだ効果が持続してます!!!


日本一周 友達づくり-12
そしてホームセンターでクマよけの鈴を購入。
けっこうしゃれおつな品物だが、798円とそれなりのお値段はする。


日本一周 友達づくり-13
バッグの後ろにおまもりと一緒に垂らす。
平地・坂道の通常走行時には鳴らないが、小さな段差でも鳴るし
ダンシング時(立ちこぎで車体を左右に振らすこと)にも鳴る。
つまりどうでもいいときには鳴らない優秀な造り。

ロードバイク用の『きづきベル』と同じだと思えば安い買い物。


日本一周 友達づくり-14
徳川埋蔵金か?www


日本一周 友達づくり-15
神威岬公園。くもった天気の中だと本当に景色が重々しい。


日本一周 友達づくり-16
ついに発見、雪印乳業の旧パッケージの牛乳。
我々の世代で牛乳といえばこの色と決まっている(*´v`*)

それだからか、やはり味もおいしく感じた。気のせいに違いない。

このあと、旧来の友人からもらった大事なハンドタオル(カエル柄)を紛失(´;ω;`)
使い勝手がよくて気に入ってたのに...(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-17
昨日ダイソーで買った留め具付きベルトでカラス・キツネ対策。
バッグの上からタオルを掛けて、さらにその上をベルトで十字に縛る。
少し引っ張ったくらいではカバンの中にくちばしや手を入れることはできない。

夜の間はこれで安心。我ながら天才かと思った。


日本一周 友達づくり-18
道の駅に到着して時間が余ったので洗車。
きれいな車体はやっぱりかっこよく見えるし、洗車中に不具合も見つけやすい。
今回は特にメンテを必要とする箇所はなかった。
写真は、以前けんじさんにいただいたホッカイダーのステッカー。
函館のライハ『ウィロビー』さんでもらえるそうです。


日本一周 友達づくり-19
洗車も終わってのんびり明日の行き先を考えていると、
道の駅の売店のおばちゃんが声をかけてくださり、温かい抹茶とお菓子をいただいた。
どちらもおばちゃん達の自分用ストックなのにありがたい。

本当はすぐ横にキャンプ場があってそこにテント立てればいいのだが、
風が強いから、道の駅の建物脇に設営して風除けにしてもいいよと言ってくださる。
岡部まりに似た感じの、ふんわりやわらかい印象の優しいおばちゃんだった(*´v`*)


+-+-+-+-+

ブログを見てくださっている(けれども面識はなかった)ヨウコさんや、
道の駅のおばちゃん、それに行く先々で出会うたくさんの方に、
初対面にも関わらずいろんなものをいただきながら、
少しずつ、着実に進んでようやく最北端を回ることができた。

「わーいラッキー(*´v`*)」で済ませたらいけないというのは以前から書いている通りで、
しっかりその意味を考えながらいただきものの味を噛み締めないといけない。


ブログを楽しみにして、息子のように慕って、旅に憧れて、あるいは旅の無事を願って。
ときには自己満足のために声をかけてくるようなおっさんもいるが、
大半は上記のとおり僕自身の身を案じて優しく接してくださる。
見ず知らずであっても、相手の境遇を推し量り、できる限りの精一杯の応対をする。
初対面で相手に壁を作らず姿勢は見習っていかなければならない。

何かをもらうたび、心にもひとつ大事な決意が積もっていく。


+-+-+-+-+

明日はおこっぺ、紋別方面に向かいどちらかで泊まる予定。
ここんところ、連日けっこうな距離を進んでいて疲れもたまりがち。
便利そうな場所を見つけて、1日停泊してゆっくり休まないと。

【74日目】最北端寒すぎて漏らすかもしれない【北海道:宗谷岬】

【天気】晴れ(強風)
【走路】日本海オロロンライン(天塩→稚内)
【現在地】北海道稚内市
【宿泊地】宗谷岬

【走行距離】102km
【総走行距離】4990km

【話しかけてくれた人】2人
【総計】272人

【出費】1100円
【内訳】ポップン、カラス対策グッズ

【特記事項】日本最北端到達
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

昨晩、風が強い中でもライハ内は快適。
いつもは道の駅の開店前にさっさと片付けないといけないから7時起きだったが、
8時過ぎまでぐっすり眠り、出発準備も10時くらいまでのんびりしていた(*´v`*)

今日は日本海オロロンライン(後半)を抜けて稚内方面に向かう。
30km民家も何もない場所があると聞いていたから、食糧と水はばっちり準備。


日本一周 友達づくり-1
牧場はいっぱいあったけど、横断すんの?www
柵はあるし道路をわたることはなさそうだが、
羊飼いみたいにたまに左右で移動したりするんだろうか。


日本一周 友達づくり-2
ドン・キホーテもびっくりの風車群。30機近くあった。


日本一周 友達づくり-3
よくわからんオブジェの向こう側にうっすらと利尻富士が見える。


日本一周 友達づくり-4
ガードレールも電柱も何もないすっきりした一直線。
右は草原、左は海。ライダー達のおすすめ絶景ポイント1位なのもうなづける。



日本一周 友達づくり-5
苫前ー天塩間は気が狂うほどの坂ばっかりだったが、
天塩ー稚内間はほとんど坂のない平坦な道で気持ちいい。
ライダーにグーサイン出すとみんな返してくれるのも気持ちいい(*´v`*)


日本一周 友達づくり-6
ヨウコさんが声をかけてくださり、モスバーガーをいただいた。
以前からブログの読者登録をしてくださっていたので、
進度を気にしながら用意していただいたのかと思うと感謝の気持ちでいっぱい(*´v`*)


日本一周 友達づくり-7
相変わらず民家がない。
歌いながら走っていたら虫さんを何匹か食べた。
お昼ごはんいらないと思った(*´v`*)



日本一周 友達づくり-8
利尻山の残雪もくっきり見えてきれい。


日本一周 友達づくり-9
やっと民家が!!!でもコンビニやスーパーがあるわけでもなく、
とぼとぼと稚内へと向かう。


日本一周 友達づくり-10
また山道ですか...?と思ったら、全然坂じゃなかった。
日が差しているとそこそこのあったかさ。


日本一周 友達づくり-11
稚内駅に到着!!!
5月に道の駅が誕生したばかりらしく、駅と併設型のおしゃれな感じ。
泊まるのには適しない。


日本一周 友達づくり-12
日本最北端の線路。
実際に運用されているわけではなく、切り取られたモニュメントがあるだけ。


日本一周 友達づくり-13
おしゃれなお店の中に駄菓子やさんもある。贅沢は敵やで!!!


日本一周 友達づくり-14
日本最北端のポップン(*´v`*)
1プレイ200円の鬼畜仕様だった。しかも3曲しかできない。


日本一周 友達づくり-15
アメちゃんストックがなくなってきたから補充。
なつかしい味やでーーー(*´v`*)


日本一周 友達づくり-16
稚内の駅近辺で無理矢理寝る予定だったが、30km先の宗谷岬を目指すことに。
強烈な向かい風でヒイヒイ言いながら進む。
最果て感が増してくるとゾクゾクするw


日本一周 友達づくり-17
日本最北端の地、宗谷岬に到達!!!
北海道上陸当初は来る予定全然なかったけど、来てみるとやっぱり感激。


日本一周 友達づくり-18
シンガポールから来たという青年が写真撮ってくれた。
しきりに『oh,cold!!!』と言って腕を組んで震えていたが、
南の方から来てたらそりゃー震えるわな。俺でも寒いわ(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-19
ぐるっと水平線が続いている。最果てやでぇ...(*´v`*)


日本一周 友達づくり-20
近くに最北端のスタンドがある。給油するとステッカーもらえるらしい。
僕のおくちにハイオク満タンください!!!


日本一周 友達づくり-21
夕日が沈むところ。遠くてわかりにくい。


日本一周 友達づくり-22
ズームイン!!!いつ見ても夕日はいいよ...(*´v`*)

ちなみに、このときで気温が7度、猛烈な強風で体感的には2,3度くらい。
夜中は風が少し落ち着くが気温は下がるようで、とにかく寒い。


今も外にいると寒すぎるからトイレの個室に避難しているところ。
暖房入ってるからここで寝たいくらい(*´v`*)
もう少しして用事終わったらテント立てにいくけど、さっきキツネいたしなぁ...。


+-+-+-+-+

明日はクッチャロ湖を抜けて枝幸町あたりまで行く予定。
装備も手薄だし寒いところをできるだけ早く抜けたい(´;ω;`)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。