スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【88日目】肉食のための休養日【北海道:帯広】

【天気】快晴
【走路】帯広市街
【現在地】北海道河東郡音更町
【宿泊地】道の駅「おとふけ」連泊

【走行距離】29km
【総走行距離】6051km

【話しかけてくれた人】3人
【総計】323人

【出費】2300円
【内訳】ジンギスカン、豚丼

【特記事項】休養日
【走破地図】走行少ないため割愛

+-+-+-+-+

連日の激走の疲れを癒すべく、1日お休みを決行。
昼ごはんを帯広で食べて富良野に向かう案もあったけれども
今朝の寝坊で"疲れがたまっている!!!"と判断して休むことにした。

そして肉食が始まる...(*´v`*)

そのまえに朝、どうしても欲しい服がありユニクロに向かう。
ドライメッシュでフルジップ、ポケット付きの半袖パーカーで、
こんなに旅に適した服はそうそうない。

手持ちの4枚は全てこれで、新しいのが欲しかったところ。
でも今シーズンの取り扱いはもう終了したそうで...買っとけばよかったと後悔(´;ω;`)
5年は絶対着るから高くても問題なかったのになぁ...(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-1
がっくりと肩を落としながら『焼肉 平和園』さんに到着。
ジンギスカン定食が安いということでマークしてあったお店。


日本一周 友達づくり-2
一昔前の焼肉屋さんっていう感じで、心が躍る(*´v`*)
他にお客さん誰もいなかったからのんびりくつろげた。


日本一周 友達づくり-3
ジンギスカン定食520円!!!スープとグレープフルーツ付き。
スープはみそを中華スープで割ったような斬新な味だった。


日本一周 友達づくり-4
ひとりで来店したのにテーブルでのんびり焼ける幸せ(*´v`*)
肉が150gくらいあるから、3クールくらい焼くことができる。


日本一周 友達づくり-5
うまそうやでぇ...(*´v`*)
あっさりめのタレにつけて熱々をはふはふ言いながら食べる。

肉は柔らかく、独特の匂いはあるがくさみはなく食べやすい。
前に函館でジンギスカン丼食べたときも思ったが、
歩いてる羊そのものの匂い・味がするのは間違いない。



日本一周 友達づくり-6
最後はジンギスカン丼にして食べてみた(*´v`*)

食後はブックオフで延々立ち読み。
もやしもん、おお振り、ナルト、浦安鉄筋家族あたりを5時間ほど読む。
日中30度まで上がったようで、車体に干した洗濯が2時間で乾いたのはびっくり。
脱水も中途半端なびっちょびちょの状態だったのに...(・`д・´;)

ちょうどいい時間になって、夕食は豚丼を食べることにした。


日本一周 友達づくり-7
豚丼のチェーン店『ぶたいち』さん。
食券を買うタイプで松屋みたいな感じ。


日本一周 友達づくり-8
ロース丼大盛り990円。
他にバラとヒレがあるが、おすすめはロースらしい。
炭焼きの肉が7枚乗っていて、やわらかく味もしっかりしている。


日本一周 友達づくり-9
直径が小さく底が深いどんぶりのため、肉をよけてご飯を食べにくい。
そのためよく考えて食べないとご飯が大幅に甘ってしまう。

結果的には、990円出して食べるものではないと思う。
ごく普通のチェーン豚丼という感じで600円が相応じゃないかなぁ。
昨日のとこの豚丼がおいしすぎたから、余計にがっかりする。


日本一周 友達づくり-10
明日の朝ごはん用にと事前に買った牛乳、たこやき、半額の豚丼。
物足りなかったからさっきの豚丼食べた直後にたこやき全部食べた(*´v`*)


日本一周 友達づくり-11
ぬこちゃんも食べてしまいたい(*´v`*)


+-+-+-+-+

しっかり肉食べて力をつけたし、マンガ読んでリフレッシュもできたし、
あとはゆっくり眠って体力が回復すれば万全の体制で富良野に向かうことができる。

夜の時点でまだ疲労感が抜けきっていなくてだるい感じがするから、
9時間睡眠でその疲れが無事に落ちてくれればいいけど...(´;ω;`)

富良野・帯広は本州並に暑くなるそうで、避暑にならないじゃないかw
プールのバイト無事にできればいいなーーー。
スポンサーサイト

【87日目】豚丼ぶひぶひ【北海道:帯広】

【天気】快晴
【走路】R38
【現在地】北海道河東郡音更町
【宿泊地】道の駅「おとふけ」

【走行距離】117km
【総走行距離】6022km

【話しかけてくれた人】3人
【総計】320人

【出費】2900円
【内訳】豚丼、うどん、雑貨

【特記事項】---
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

今朝、久しぶりにアラームで起きた。いつもは30分前に目を覚ますのに。
それだけ疲れているということだろうか。そろそろゆっくりしたい。
でも7月に入るまでに富良野に行ってバイトの話をつけておきたいし...。


日本一周 友達づくり-1
昨晩の道の駅から見た月。大きく赤々としていて不気味だった。


日本一周 友達づくり-2
エアマット2枚重ねは絶好調。新品のパンク防止で、下に古いやつを敷いている。
厚さ4cmくらいになるから、まるでベッドのような寝心地(*´v`*)
今まで困っていた地面からの冷気も完全にシャットアウト!!!



日本一周 友達づくり-3
宿泊していた道の駅は、すぐ裏手が海岸になっている。
空の快晴と地面の緑がすごくきれい。そして朝から汗かくほど暑い。


日本一周 友達づくり-4
雲ひとつない快晴に広がる緑。緑好きにはたまらん色模様(*´v`*)


日本一周 友達づくり-5
R38はコイトイ海岸から20kmほど、上ったり下ったりが続く。
激坂というほどではないから、ちょいちょい走り抜ける。

途中、大阪から来たというママチャリの人とすれ違った。
相手は止まる意思を見せていたが、ほっといて挨拶だけして素通りした。

ヘルメットもかぶってないしミラーも、ライトすらもない。
安全意識に欠けた人と一緒にいると危ないから、関わらないことにする。


日本一周 友達づくり-6
牧場でもない場所に馬が2頭いた。表情がなんだか淋しげ。


日本一周 友達づくり-7
おっぱいの神様!!!


日本一周 友達づくり-8
看板も神社も真新しい。おっぱい大きくなりますように...!!!
巨乳になるための神様ではなくて、安産祈願、成長祈願の神様だった。
当たり前かwww


日本一周 友達づくり-9
神社から見た街並みが鮮やか。
このカメラ、景色が色濃く写るから気持ちいい(*´v`*)
なんでもない風景でもバシバシ撮りたくなる。


日本一周 友達づくり-10
山を抜けて十勝平野に突入。
ずーーーーーっと平地で走りやすいし、北海道らしい景色も胸に響く。


日本一周 友達づくり-11
昼を過ぎても雲が出る気配はない。
今までの寒さが嘘のように一気に20度を超えて汗ダラダラ(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-12
飲んでも飲んでもすぐ喉が乾く。この水飲んでもいいですか(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-13
空のグラデーションをずっと眺めながら走る贅沢(*´v`*)


日本一周 友達づくり-15
帯広駅に到着。中心部は釧路を超える都会。
電気屋やスーパー、スポーツショップ、ケーキ屋など何でもある。
今まで見た北海道の中で最も都会だった。


日本一周 友達づくり-14
キャンドゥで雑貨を調達。
昨晩必死に作っていたエアマット用バンドがあったので即購入して付け替え。
欲しかったまさにそのものが見つかって大満足(*´v`*)
防犯用の『GPS監視中』のシールも2年ほど前からずっと探してたもの。
チャリやバイクに貼っておこう!!!


日本一周 友達づくり-16
帯広に来た最大の目的が豚丼。『ぶた丼のとん田』さんへ。


日本一周 友達づくり-17
ぶた丼(バラ)のライス・肉大盛り930円。
とにかくすごいボリュームで圧巻(・`д・´;)
肉はバラ、ロース、ヒレから選べるが、店内全員がおすすめのバラだった。
食べ進めていくと、大盛りなのにご飯が足りなかったくらい肉が多い。

日本一周 友達づくり-18
あふれ落ちそうやでぇ...(*´v`*)
脂が濃厚だけどしつこくなく、むしゃむしゃ食べられるのが嬉しい。
もともとてりやきの味がついているが、壺にはたれが入っていて違う味が楽しめる。
山椒やこしょうをふりかけて自分好みの味をつくろう!!!


日本一周 友達づくり-19
100km越え、猛暑でおなかが減っていたので、
ぶた丼食べた直後にうどん食べに行った。デブですまんw
釧路でも見かけた伊予製麺。外観が全く同じだから丸亀の系列だろう。


日本一周 友達づくり-20
しょうゆうどんにねぎ山盛りwww
これで1か月分のねぎは補えるわwww


日本一周 友達づくり-21
そして道の駅へ向かう。市街地からけっこう離れているのに店が絶えない。
スーパーだけで10店、ツタヤとゲオだけで7,8店は見たと思う。
客割れ起こさへんのか不思議や(・`д・´;)

+-+-+-+-+

帯広まで一気に走ってきたおかげで、今日だけでかなりの日焼けと疲労。
富良野までは1日か2日あれば十分行けることがわかった。
今泊まっている道の駅のすぐ隣にスーパー銭湯があるみたいだから、
明日は日中ぼんやり過ごして、豚丼を食べ、ゆっくり温泉入ることにしよう。

【86日目】無事に滋賀に帰るんだよ【北海道:釧路】

【天気】快晴
【走路】釧路市街
【現在地】北海道白糠郡白糠町
【宿泊地】道の駅「しらぬか恋問」

【走行距離】94km
【総走行距離】5905km

【話しかけてくれた人】2人
【総計】317人

【出費】12100円
【内訳】デジカメ、ブレーキシュー

【特記事項】1000円もらう
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

目が覚めてびっくり。今までの寒さと霧はなんだったのかというほど快晴。
しかも暖かいどころか暑くて思わずパンツ1枚で外に飛び出した(*´v`*)


日本一周 友達づくり-1
晴れてるっていうだけで気持ちよくなる不思議。
早く走りたい(*´v`*)


日本一周 友達づくり-2
郵便局で実家に荷物やらおみやげやらを送ってたら、おばちゃんが1000円くれた。
「うちにも同じくらいの息子がいて...」っていうけど、どう見ても40代前半。
またも大学生あたりに間違えられたか。髪の毛伸びてきたのに。

釧路に着いたらおいしいもん食べるんだよ、車に気をつけてね、といった
ある意味聞き慣れた言葉の中に、心に響くものがあった。
『無事に滋賀に帰るんだよ』これは言われたことないぞ(・`д・´;)

今までは無事に"行く"という送り出しの言葉が多かったけど、
これは無事に"帰ってほしい"という、願いみたいなものが込められてる。
家で息子の帰りを待つ母というイメージが瞬時にわいてきた。
こういう言い回しができるのは、母の強みだと思う。

たぶん今後もおっさんからはこんな言葉は聞かないだろう。


日本一周 友達づくり-3
80km近い山道を一心不乱に走り、釧路に到着。
事前に調べてあったカメラ『RICOH PX』を発見。
レンズが飛び出ないから、砂にも水にも強いタイプ。

イジリー岡田を若くしたみたいな店員さん相手に値下げ交渉。
なんか端末を出してピコピコやってたが、そもそも底値らしく全く下がらなかった。
結局8800円で購入。まー良しとする。

ここからは早速デジカメで撮った画像。


日本一周 友達づくり-4
快晴ということを抜きにしても空がきれいに青く撮れている。


日本一周 友達づくり-5
画質がそんなに良くないとは聞いていたけど、全くそんなことは感じない。
ただし液晶はイマイチで、画面ではショボいけどパソで見たらちゃんとしてる。


日本一周 友達づくり-6
久しぶりの川も問題なく撮れてて満足(*´v`*)


日本一周 友達づくり-7
起動の速さもそこそこ、フォーカスもまずまずで使いやすい。


日本一周 友達づくり-9
景色モードでマクロ撮影はちょっと難しい感じ。
切り替えめんどくさいけど仕方ないか。
どうもおなかが減ってしかたないのでおやつ(*´v`*)


日本一周 友達づくり-8
おばちゃんからもらった1000円はブレーキシューの購入に使った。
ひと月以上前からブレーキの効きが弱くなっているのが気になっていた。
替えよう替えようと思いながら、ブレーキ交換は調整がシビアなので
ちょっとのズレが異音や片効きになり、それが怖くて交換を渋っていた。
でも、おばちゃんの『無事に帰るんだよ』の一言がずっと頭の中に残ってたから、
何よりも安全を重視してブレーキ交換することにした。


いざやってみたら30分くらいで難なく交換できた。
調整も問題なく、実走しても不具合はないしガッチリ止まれる。
おばちゃんが背中を押してくれたのだと信じたい(*´v`*)


日本一周 友達づくり-10
これで坂道も安心して止まれる。今までは急な坂が怖かった。
今後はもっと計画的に交換することにしよう。


日本一周 友達づくり-11
夕暮れの中、道の駅を目指す。
朝のうちにけっこうな距離を走ったからおけつが痛い。


日本一周 友達づくり-12
山、市街地と走ることが多くて、開けた景色を見るのが久しぶり。
風もなく日差しが気持ちいい。波の音にも癒される。


日本一周 友達づくり-13
なんだかおなかが減ってどうしようもない。
北海道限定やきそば弁当超盛210円(*´v`*)
入れたお湯でスープを作ることができるから弁当らしい。
やきそばそのものは量の割にソースが少なかった(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-14
エアマットを丸めたときに留めるバンドがついていなかったため、
100均で買ったマジックテープとソーイングセットで工作(*´v`*)

強く縛って丸めた分、省スペースになるから便利!!!


日本一周 友達づくり-15
針でちくちく縫ってたら、おっちゃんが全面マジックテープのベルトをくれた。
はじめからこれ買えばよかった...w後の祭りやわ...www
他にも縛りたいものはいろいろあるから、大事にとっておくことにしよう。

+-+-+-+-+

バイトしたい都合上、富良野方面にできるだけ早く向かいたい。
えりもは岬以外また何もない道路が続いてしんどそうだから飛ばすことにした。

明日は帯広で豚丼を食べまくる予定。共食いって言うな(*´v`*)

【85日目】霧の摩周湖を抜けて【北海道:摩周】

【天気】霧のち晴れ
【走路】摩周湖、屈斜路湖
【現在地】北海道川上郡弟子屈町
【宿泊地】道の駅「摩周温泉」連泊

【走行距離】60km
【総走行距離】5810km

【話しかけてくれた人】8人
【総計】315人

【出費】3300円
【内訳】ミクさん、とうきびチョコ、しょうが焼き弁当

【特記事項】---
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

朝はちょっと霧があるけど、雨はやんでいる。
10時頃に晴れるかもという予報に期待してちょっと待機することにした。


日本一周 友達づくり-1
昨晩がデビュー戦だったエアマット。
足を伸ばしてもかかとが冷たくないなんて泣ける(*´v`*)
収納時もかなり小さくまとまって使いやすい。

道の駅の開店後、中でネットが使えるためデジカメを選ぶ。
価格・性能的にRICOH PXを買おうと思う。
釧路の電気屋さんの番号を調べてリストアップしておく。


日本一周 友達づくり-2
一緒にテント立ててた松田さん。うちのおかんと同い年。
ものすごく話しやすい方で、久しぶりにいっぱい笑った。
人生相談を受けながら全国を回って3年だそうで、見かけたら相談しよう!!!


日本一周 友達づくり-3
摩周湖までは国道は楽なのに道道がけっこうキツい。
写真撮る余裕もないまま必死こいて1時間半、ようやく展望台に到着。
とうきびチョコの試食がいっぱいあるから1箱分くらい食べた(*´v`*)


日本一周 友達づくり-4
霧の摩周湖。霧が深すぎて何も見えないwww
霧の奥に潜む色濃い湖を想像するだけでも風情がある。
こんなに濃霧なのに比較的あったかかった。これが普段の姿なんだろう。


日本一周 友達づくり-5
まるで背景を切り取ったかのような鮮やかな濃霧。


日本一周 友達づくり-6
展望台のすぐ横にリスとのふれあいコーナーがある。
ちっこいのが何匹もいてかわいい(*´v`*)


日本一周 友達づくり-7
探していたけどなかなか見つからなかった初音ミクキティのキーホルダー。
これを装備して走るのが楽しみで楽しみで(*´v`*)


日本一周 友達づくり-8
摩周湖と屈斜路湖の間にあるアイス屋さん「くりーむ童話」。
このエリアに来たのは、ここに寄るためといっても過言ではない(*´v`*)


日本一周 友達づくり-9
というのも、ポップンに「くりむ童話」というのがあるからです!!!
Dormirというグループの歌手、くりむさんが好きだからぜひ寄りたい。

本人とは全く関係ないお店なんだろうけど(*´v`*)


日本一周 友達づくり-10
ジェラートのトリプルが380円。
さくらもち(奥)→葉っぱ入りで手が込んでる。
ハスカップ(左)→酸味が強く、レアチーズケーキみたい。
ミルク(右)→練乳のような甘さで、他と混ぜてもおいしい。

なんかさくらもちだけ固くて食感が違うと思ったら...もち米入ってる!!!(・`д・´;)
蒸した後のもち米がみじん切りになって入っているから、
もちもちした食感のアイスですごく斬新かつおいしい!!!絶対おすすめ!!!
他にも抹茶やチョコチップ、いちごなどいろんな種類があります。


日本一周 友達づくり-11
くりーむ童話さんを出て正面の山からなんか煙出てるぞ...(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-12
硫黄山でした。今なお活動を続けているマジもんの活火山。


日本一周 友達づくり-13
吹き出た硫黄がところどころ結晶化していて黄色くなっている。


日本一周 友達づくり-14
硫黄だけに強烈なおなら臭がする。
...ここなら遠慮なくできる!!!!!!(*´v`*)


日本一周 友達づくり-15
煙の吹き出し口まで行けるが、やけどするほどの熱風で怖い。


日本一周 友達づくり-16
湯がぼこぼこ沸いているところがある。
ちょっと触ってみたが60度くらいあって指がもげるかと思った(´;ω;`)

そして屈斜路湖に向かう。今度は平坦な道で走りやすい。
霧もちょっと晴れてきて久しぶりに湿度が低く気持ちいい。


日本一周 友達づくり-17
無料の温泉『コタンの湯』。
他にも『池の湯』や『砂湯』(砂を掘ったら湯が出てくる)があるが、
場所がいちばんわかりやすいのがここ。


日本一周 友達づくり-18
真ん中の仕切りを隔てて左右で男女別になっている。
いや、丸見えですけどwww


日本一周 友達づくり-19
屈斜路湖のすぐそばにあるため、湖に入っているような感じで入浴できる。
来たときは誰も客がいなくて快適そのもの。

しばらくして家族連れや老人たちがいっぱい来る。
人の裸をのぞくだけのぞいて帰っていった人たちも多い。
さすがにこの混浴状態では入りにくいわ...おばちゃん何人か入ってたがwww


お湯はやや白濁した感じで、匂いは鉄っぽい感じ。
温度は43度くらいで、寒い気候の中本当に気持ちよかった。
光に当たると藻が発生する泉質のため、ところどころ緑になっているが
決して汚れているわけではない。これは松田さん情報。

温泉でこれまた偉そうなおっさんが「休学して来てるんか?」と言ってくるが、
もうすぐ29の社会人だと伝えると手の平返したようにおとなしくなった。
それまで10分以上も偉そうに話してたくせに何をいまさら。
年齢や肩書きを相手に話をする人ってどうしてこう浅いんだろうか(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-20
写真では伝わらないけど、久しぶりに見た太陽は『暖かさをつれてくる感じ』が
頼もしくて、しばらく口を開けてずっと眺めてた。



日本一周 友達づくり-21
こちらも久しぶりの半額ハンター。
弁当買うとセルフでお味噌汁までついてくる。
大量に具材入れてかきこむようにして食べた。うまい!!!


帰り道、オーストラリアから来てチャリで日本一周してるカップルに会う。
おすすめ観光地やキツい坂、温泉、キャンプ場情報などを交換するが
聞くのは6割、話すのも7割くらいが限界だった。

ニュージーでペラペラしゃべってた頃が懐かしい。いや、そんなでもなかったかw

+-+-+-+-+

摩周湖、屈斜路湖はとても風情があり、温泉は多く、ルートも回りやすい。
北海道の中でもかなり好きな場所になった。

デジカメが生きていてくれればと思うと切なくて震える(´;ω;`)

明日は釧路の電気屋さんでデジカメを買い、西側に進んでいく予定。
どこ泊まるか全然考えてないわ...晴れるみたいやからどこでもいっか(*´v`*)

【84日目】カメラがまたぶっ壊れる【北海道:釧路】

【天気】霧雨or小雨
【走路】R44,R391
【現在地】北海道川上郡弟子屈町
【宿泊地】道の駅「摩周温泉」

【走行距離】119km
【総走行距離】5749km

【話しかけてくれた人】2人
【総計】307人

【出費】1500円
【内訳】靴下、さくらんぼ、からあげ

【特記事項】デジカメ壊れる(2台目)
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

天気はあまり良くない。だからといって待って晴れるものではない。
どうせ移動日だからと思ってのんびりスタート。
そうだ、今日は血液検査がわりに献血に行こう(*´v`*)

霧雨の中、山道をぐんぐん進む。朝から峠越えはキツいわ...。
7月に富良野でバイトするつもりでいて、何しようかぼんやり考えていたが、
プールの募集を発見したのでそこに連絡してみるつもり。

他の職種だと服とか靴とか買うのが大きな痛手になりそうで(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-1
釧路駅手前にトライアル発見。とりあえず食料品は買いだめしておこう。


日本一周 友達づくり-2
激安熟しすぎさくらんぼ発見(*´v`*)
信頼と実績の山形産やでぇ!!!


日本一周 友達づくり-3
からあげも安い。肉を食べた日は劇的に体力が向上するw


日本一周 友達づくり-4
釧路市内はめっちゃめちゃ都会。
旭川以来の都市部に興奮するが、案外買うものなんて食料品以外ない。
都会はあんまり観光するにはおもしろくない...車も多いし。

とりあえず献血していこうと思ったら、全血しかやってなかった。
全血は次回までの間隔が3ヶ月あかないとできないため、
検査がわりに頻繁にできないから今回は諦めた(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-5
早速、摩周湖方面へと向かう。
釧路から摩周への国道はゆるい上り坂と聞いていたのに、
上り下りの激しい峠があった。だましたな、オッサン!!!
ひーこら言いながら70kmをひたすら進む。

そしてデジカメが壊れる(*´v`*)
前回は3日、今回は3ヶ月もったからマシな方か...。
1ヶ月ほど前からレンズ内に砂か何かが入っていて動きが悪かったが、
とうとう動かなくなってしまった。修理するのも高いから買い換える。
となると釧路まで戻るわけだが...70km戻るの?死ぬの?

戻らず進む方を選んだ。摩周湖、屈斜路湖はiPhoneで撮影して、
再度南下するときに釧路に寄ろう...。
トラブルが起きたときのこのへんの頭の回転はずいぶん速くなったと思う。


日本一周 友達づくり-6
摩周温泉手前にて。青年部ちゃんとやれwww


日本一周 友達づくり-7
スーパーで買ったいももち。普通の五平餅と変わらんかった。
熱々のもちで思わず涙する。


日本一周 友達づくり-8
今日の道の駅は24時間の足湯つき(*´v`*)

整理体操や荷物の整頓をしていると、
神戸から自転車で日本一周している松田さんに声をかけられる。
キャンプ場近くでクマのうんちが山盛りだったこと、
パンク修理にテレホンカード使った(タイヤの内側から貼った)こと、
スキー場でバイトしてたときのおもしろい話などなど大いに盛り上がる。
やっぱり関西人はテンポ合うから話しやすいでぇ...(*´v`*)

その後、就寝準備していたら違うおっさんに話しかけられたが、
話はつまらんし空気読まないしめんどくさかった。

こっちが鬱陶しくて話さないのを"シャイ"だととらえたのか
必死で話題さがそうとしてたのが痛々しい。表情と口調でわかるやろーに。


+-+-+-+-+

山に入ればまた寒い。やんでた霧もいつの間にか濃くなってる。
でも明日の摩周湖観光のときには霧はそのままでいてほしい。
それが自分にとっての摩周湖のイメージだったもんで。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。