スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【166日目】あの人のことを想いながら【岩手】

【天気】晴れ
【走路】市内散策
【現在地】岩手県奥州市
【宿泊地】道の駅「みずさわ」

【走行距離】22km
【総走行距離】7841km

【話しかけてくれた人】0人
【総計】386人

【出費】2100円
【内訳】マウス、牛丼

【特記事項】休養日
【走破地図】市内散策のみのため割愛

+-+-+-+-+

思えば、北海道からおりてきてからというもの、休憩せずにひた走ってきた。
疲労がたまってしまう前に今日は1日休養を取ろう。
自分にとって9月13日は、大事な人との別れの日でもあるから。


日本一周 友達づくり-1
深夜から明け方にかけて濃霧注意報が出ていたが、テントもチャリも濡れずに無事。
洗濯物は乾かなかったけど、日中晴れるらしいからチャンスはある。


日本一周 友達づくり-2
ここ最近、ずっと朝5時に起きてしまう。
いつもはもう一眠りするのに、今日は二度寝できなかった。
特に昨日今日は嫌な夢を見ることもあって、起きたときにホッとする。


日本一周 友達づくり-3
早朝のリンゴパーティーにようこそ(*´v`*)
これだけ食べてもあと6コも残ってる。


日本一周 友達づくり-4
晴れてきたので、市内でぼーーーっと過ごすことに決めた。
マウスも買い換えないといけないし!!!


日本一周 友達づくり-5
日中、33度まで上がる酷暑。
朝から夕方までずっとマンガ読んで過ごすぞー(*´v`*)
なっちおすすめの『咲』を読む。麻雀わからんけどルール関係なしにおもろい。


日本一周 友達づくり-6
その間、外では洗濯モードで駐輪。
2時間もあればすっかり乾くけどみっともない(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-7
夕方になって、お向かいの古着屋さんに行く。
足立区にもある店舗で、毎週水曜に1ランクずつ値段が下がっていくシステム。
買うつもりなかったのに、見たら服ほしくなるなぁ...。

普段着はどうでもいいけど旅用のものがほしい。
ゼビオでフルジップの半袖が3800円だったが...キツいなぁ。
どうせもうすぐ涼しくなって半袖必要なくなるか。言い訳やけど。


日本一周 友達づくり-8
スリッパもボロボロだから、頃合いを見て靴にチェンジしよう。
ペダルにピンがついているため、坂で気合い入れたりすると貫通して
足の裏をツンツンすることがある。いつかぶち抜いて足裏に穴が開かないか心配。



日本一周 友達づくり-9
今まで使っていたものと全く同じマウスがたまたま置いてあって助かった。
ケーズデンキで1580円。Amazonだと1000円だから、ちのちゃんち宛に注文して
それまでマウスなしでがんばろうかと思っていたが、諦めて買った。


日本一周 友達づくり-10
休養だからと思って、奮発してよしぎゅーで焼き牛丼。
昔も一時期焼き牛丼ってあったけど、筋張った感じがしてイマイチ。
値段も高めだから、普通の牛丼か焼き豚丼の方がいい。


+-+-+-+-+

2年前の9月13日、自分にとっていちばん大事だった人が渡英した。
8年間の付き合いだったが、最後の夜を2人で過ごした。
お互いの連絡先を消し、今は連絡もとれないどころか、
今度また会えるかどうかもわからない。

ケンカ別れや絶交ではなく、互いの幸せを願っての笑顔の別れだった。
幸い、俺の方には半年後に絶対的親友ちのちのを得られたからよかったが、
それまではしばらく放心状態だった。


こんなに別れがつらいなら、出会わなければよかったとまで思った。
今になってようやく(表面上だけでなく)心から笑顔で幸せを祈っていられる。

あの夜交わした言葉は2人の傷になり、鎖になり、そして絆になる。
見えなくてもいつも隣にいる、それはおばけと、親友なのだから。
スポンサーサイト

【165日目】ふたつのスピカ【岩手】

【天気】晴れときどき豪雨
【走路】R343
【現在地】岩手県奥州市
【宿泊地】道の駅「みずさわ」

【走行距離】81km
【総走行距離】7816km

【話しかけてくれた人】5人
【総計】386人

【出費】800円
【内訳】備蓄用パン

【特記事項】---
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

マウスが断線したのか調子が悪いため、文章にキレがなくてすみません。
壊れてなくてもキレなんてもともとないですがw

昨晩の川の駅では、昔単車で日本一周をしたというおっちゃんと話す。
ここは夜寝やすいだろうと言ってくれていたが、本当に寝やすかった。
あと、自分以外全く人がいなかったので、水道のホース借りてシャワーしたw
1本の薄暗い街灯をのぞいては完全に真っ暗になるため、満天の星空が神秘的。


日本一周 友達づくり-1
19~21時の間は、ずっと雷は光っていたけど音も雨もない不思議な光景。
幅広い屋根付きで深夜の雷雨にも全然不安がなかった(*´v`*)
朝になればすっかり地面も乾いてやる気がわく。


日本一周 友達づくり-2
ボランティアは道具を揃えないといけないこと、衣食住の確保ができていないことから
センターへの登録が難しそうなので今回は諦めることにした。
西の奥州市に向かう。目指すは世界遺産に登録された平泉。


日本一周 友達づくり-3
地元の人の憩いの場であろう食堂や居酒屋もプレハブ営業している。


日本一周 友達づくり-4
開店直後のスーパーを狙って半額ハンター。
既に薄皮シリーズのストックは15コを超えた(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-5
食糧倉庫だけではなく、服用バッグやメンテ用バッグにもどんどん詰める。
これで3日は食事の心配はいらない!!!

そもそも、北海道のように『次のスーパーまで50km』ということは
本州ではほとんどない。あまり気合い入れて備蓄しないでも生きていける。
北海道で備蓄修行しておいてよかった。
(まぁ、安ければ買っておいて損はないけどw)


日本一周 友達づくり-6
先週の献血結果の通知が届いた(*´v`*)
東京ではTPが6.5と低かったが、今回はルスツのバイト中に十分な栄養を摂っており
その他の数値も十分OKラインだった。いつもよりヘモグロビン少ないけど許す。

もともと白血球が異常に低く、通常4000~8000のところ、俺は2000前後しかない。
それが今回は5000くらいあったから、逆に不安ではある。
カゼひいた覚えはないけどなぁ。代謝上がると造血機能亢進すんのかなぁ...。


日本一周 友達づくり-7
今日も朝から28度で直射日光がつらい。
坂道がキツすぎて青空のきれいさに気付かなかった(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-8
突如襲いかかる大雨(・`д・´;)
降るかな?どうかな?と思ってたら即座に豪雨で焦った。
幸い、道路橋の下にスペースがあり難を逃れた。


日本一周 友達づくり-9
この橋の下のスペースにいて、雨があがれば上までのぼらないといけないという
壮絶なプレッシャーと闘いながらの待機www



日本一周 友達づくり-10
雨上がりで路面が濡れて怖いから、走らずに押していく。
景色はいいけど落ちたら死ぬと思うと怖くって(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-11
もちろん携帯は圏外で天気予報見れず(*´v`*)
この旅で死ぬかケガするとしたら、圏外で地図・標高がわからないときだと思う(*´v`*)


日本一周 友達づくり-12
降ったりやんだりの状態で、トンネルもうまく使いながら雨宿り。
大粒・大降りの雨だからすぐにやむだろう。


日本一周 友達づくり-13
さっきのぼってきた道路橋がもうこんな下に見える。
それほど急な坂をぐんぐんのぼっていく。いや、押してるけどwww


日本一周 友達づくり-14
雨はやんでいるとはいえ、下りはスリップとの勝負。
なるべくスピードを落として足をすくわれないようにコントロールしていく。


日本一周 友達づくり-15
町の節目節目には、復興に感謝する旨の看板をよく見かける。
大したことできなくてほんとすみません(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-16
雨がやんで30分もすればすっかり地面がかわいている。
その分、水が蒸発して蒸し暑くなってしまうわけだが(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-17
飲酒運転の注意というよりは、特定の個人への叱責にしか見えないwww
何回言ってもわからないボケナスが身近にいるに違いないでwww


日本一周 友達づくり-18
朝出会ったおっちゃんに『ほとんど平地だから45号より楽』と聞いていた。
1つ2つ峠はあったけど、それでもR45よりは楽だった。
ちなみに、方言がキツくてまともにわかるのは2割。あとは推測で補う。


日本一周 友達づくり-19
産直にあった貼り紙。ほしい!!!食べたい!!!w


日本一周 友達づくり-21
まだ14時なのに今日の目的地の道の駅に到着。
市街までは遠いしなぁ...どうしよっかなぁ...。


日本一周 友達づくり-22
仕事で立ち寄ったおっちゃんが昔大阪にいたことがあるそうで、
りんご2袋もいただいてしまった(*´v`*)


日本一周 友達づくり-23
昨日買った自分のりんごと合わせて13コ。当分は買わずに済むでぇwww


日本一周 友達づくり-24
せっかくなので全種類食べ比べてみることにした。
甘みが強いもの、酸味が勝っているものなど個性が違う。
個人的には『つがる』が好き。
こんだけ一気に食べたから、きっと夜はおしっこ祭りになるであろう...!!!


日本一周 友達づくり-25
晴れたと思っていたのに、また雨が降ってきた。
それにしても今日の幸運は、突然の大雨にも関わらず全て屋根で回避できたこと。
直撃は一度もなかった。


日本一周 友達づくり-26
道の駅の閉店まで5時間も待ちきれないので、往復1時間かけて市街に向かう。
マウス探しと、古本屋で時間をつぶしに。(マウスは結局見つからなかった。)


日本一周 友達づくり-27
中古本が充実していて、ついつい遅くまで粘ってしまった。
基本的に夜は走らないようにしてるのに...(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-28
道の駅に戻るまではものすごく暗いので慎重に慎重にと言い聞かせて帰った。


+-+-+-+-+

ヒマがあればブックオフやゲオでマンガや本を読んでいる。
『ふたつのスピカ』という、宇宙飛行士を目指す女の子のマンガがお気に入り。
主人公を取り巻く航空科の友人たちが、それぞれ思い思いの空や宇宙への希望をもち、
衝突したり気遣いあったりしながらやわらかく進んでいくのが心地いい。
人物、風景(特に星空)を含めて絵がきれいで、読みやすい。

俺の親友が以前『車中泊で星を見に行こうと思う』という話をして以来、
晴れた夜には必ず空を見て、どこの星がきれいか比較するようにしている。

星空を見る機会が増えたからこそ、このマンガの描写がよりいっそう心に響く。
アスミちゃんがとにかく健気でかわいいんだこれがまた...(*´v`*)

そういうわけで、北海道よりも東北の方が断然星がきれいです。
福島、岩手、新潟あたりで、山村にある道の駅で見る星空は心をすっぽり奪い、
スケールが大きすぎて自分のちっぽけさを思い知らされます。
ぜひみんなにも見て欲しいのに...写真にはうつらない(´;ω;`)


+-+-+-+-+

明日は世界遺産の平泉で中尊寺金色堂見てきます。
その後は仙台に向けて走るつもり。

【164日目】惨状の直視【岩手】

【天気】晴れ
【走路】R45
【現在地】岩手県陸前高田市
【宿泊地】川の駅「よこた」

【走行距離】92km
【総走行距離】7735km

【話しかけてくれた人】5人
【総計】381人

【出費】2400円
【内訳】たかたのゆめちゃんステッカー、パン

【特記事項】飲んだ水の量5リットル
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

今日はこの旅史上で1,2を争うしんどい日でした。
正直ブログなんてどうでもいいから早く寝たいのに、
見たままをできるだけ早くみなさんにお伝えしたくてキーを打つ次第です(*´v`*)
考えることはいっぱいあるけど、ここに書くことはあえてしません。
各自が思い思いの感想を持っていただければ幸いです。



日本一周 友達づくり-1
朝起きるとテントが蒸し風呂状態。
夜中、駐車場のおっさんが空き缶をポイ捨てしていて心底みっともない。


日本一周 友達づくり-2
昨日、標高ワカールで調べていたから、今日は激闘になることがわかっていた。
とりあえず死にませんように...(*´v`*)


日本一周 友達づくり-3
激坂をくぐり抜け宮古市街に入ると、いきなり惨状を目にする。
倒壊してるのに普通に道として現在も使用されているからさらに驚く。


日本一周 友達づくり-4
がれきの丘がいくつもできていて、精神的ダメージも大きい。


日本一周 友達づくり-5
山のふもとまでずっと続いている。


日本一周 友達づくり-6
神社も津波のあおりを受けボロボロ。
それでも地元の人の心の拠り所になっているんだろうと思う。


日本一周 友達づくり-7
海岸に近い家は軒並みやられてしまっている。


日本一周 友達づくり-8
本当に復興は進んでいるんだろうか、メドは立っているんだろうかと
自問自答を繰り返しながら山道を進んでいく。
宮古市街も例にもれず、倒壊している家や散乱した駅前が心に痛い。


日本一周 友達づくり-9
釜石市まで一気に進む。
開店直後のスーパーでパンの半額戦争。買い足して最終的に15コ以上買った。
(このときはただ買いあさっただけだが、後になってそれが大いに役立った)


日本一周 友達づくり-10
上等の昼ごはんやでぇ...w


日本一周 友達づくり-11
腹ごしらえしたところで、また何度も何度もアップダウンを繰り返す。
そのたびに水を飲みまくり、午前中だけで3リットルくらい一気に飲んだ。


日本一周 友達づくり-12
他の地域だと『峠』と呼ばれて中ボスくらいの扱いを受ける坂。
それが三陸海岸では普通の道にザコキャラとして何度も登場する。

全部必死こいて登ってたらキリがない。しんどそうなのは諦めてさっさと押そう!!!


日本一周 友達づくり-13
山の上から見る景色はきれいだけれども、労力に見合ってはいないw


日本一周 友達づくり-14
ウニじゃないぉ(*´v`*)


日本一周 友達づくり-15
のぼってのぼってのぼりまくる。
直射日光が容赦なく襲ってくるので、飲んでも飲んでも汗が噴きだしてくる。
この時点で4リットルを飲み、パンを8コ食べた。
買い貯めしていなかったら死んでいたと思う(*´v`*)


日本一周 友達づくり-16
道の駅「さんりく」で休憩。しっかり水の補給をしておく。
ペットボトルは最大で3.5リットル積めるから本当に助かった。


日本一周 友達づくり-17
岩手でもよくバンビちゃんが出没する。
道路上では見ないが、山道に行くとけっこう目が合う。


日本一周 友達づくり-18
今日一番の難所。R45の旧道。
新しい方は自動車専用バイパスのため、急斜面で距離の長い旧道を押していく。
イラッとすることがあったため、その怒りのパワーを力にかえて乗り切った。
途中で誰かに声かけられていたら睨んで握りこぶし作っていたと思う(*´v`*)


日本一周 友達づくり-19
頂上に着いたときに思わず『やったでーーー!!!』と声が漏れる。
いや、漏れるっていうわりには大声で叫んでたけどwww
暑さのせいもあり、北海道や北陸の坂なんて比べ物にならんほど疲れた。


日本一周 友達づくり-20
陸前高田市街手前にあった温室。何育ててるんかな、この形?


日本一周 友達づくり-21
いきなり倒壊したマンションに出くわして精神的に重い。
お気づきだろうか、津波で陸地に船が押し流されてきている。


日本一周 友達づくり-22
最上階は難を逃れた様子だが、中身までほぼ全壊。倒れていないだけという状態。
個々の生活がどうなったかを考えると写真撮るのさえつらく思えてくる。


日本一周 友達づくり-23
見える範囲は先々までがれきの山。
今まで見てきた町が80%の復興とすると、陸前高田は10%未満だろうか。
震災直後、なんとかのクマさんがちのちゃんに持論を振りかざしていたのを思い出す。


日本一周 友達づくり-24
かつては球場があったであろう場所は、浸水して湖のようになってしまっている。
ちなみに、泊まる予定でいた道の駅は跡形もなく撤去されていた。


日本一周 友達づくり-26
市役所もプレハブでの業務を余儀なくされているほど。


日本一周 友達づくり-27
山の方に少し入れば被害をまぬがれているのがわかる。
寝る場所が...ないぞ...。


日本一周 友達づくり-28
必死で探してようやく見つけたのが川の駅「よこた」。


日本一周 友達づくり-29
陸前高田のマスコットキャラ、たかたのゆめちゃん(*´v`*)
早速チャリにシール貼ろうと思う。


日本一周 友達づくり-30
りんご5コ200円、マスカットサイダー138円。
りんごはまだ食べてないが、サイダーはしっかりした炭酸と味でおいしい。


日本一周 友達づくり-31
チャリで滋賀から来たんですー、などといろいろお話をしていると、
『晩ごはんの足しにもならないけど...』と、おにぎり、つくね、トマトをいただく。
歩くのもつらいほど疲れていたので、生き返りました!ありがとうございます!!!



+-+-+-+-+

陸前高田のボランティアでは、住む場所や道具の確保が必要で、
できれば2人以上での参加ということで、なかなか厳しいかもしれない。
せめて産直でいっぱい買って復興のお手伝いができればいいが、
市街がボロボロすぎて産直すらない状態。

スーパーやドラッグストア、食事場所すら完全には復興していない状態で
いったい自分は何ができるんだろうか...。

一晩考えてみて、どうしても無理そうなら気仙沼か平泉に向かうことにしよう。
とにかく今日は疲れすぎて自分の体すら守れそうにない。

【163日目】おかげさまで、という気持ち【岩手】

【天気】晴れ(強風)
【走路】R45
【現在地】岩手県下閉伊郡山田町
【宿泊地】道の駅「やまだ」

【走行距離】48km
【総走行距離】7643km

【話しかけてくれた人】3人
【総計】376人

【出費】1900円
【内訳】果物、洗濯用品、パン

【特記事項】---
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

今日はさっさと停滞を決めてのんびりしています。
『しもへい郡』という場所ですが、伝説のスナイパー、シモ・ヘイヘを思い出して
ひとりでニヤニヤ気持ち悪い笑みを浮かべていますwww

これから寝るまでにブログ書いてお洗濯してお体ふきふきして...と
やることはたまっているけど、まだ時間あるし(*´v`*)


日本一周 友達づくり-1
ブログの更新をするためにゆーじろーさんは残り、俺がまず出発。
まだ7時すぎなのに26度ですってよ...。


日本一周 友達づくり-2
街中にあるコンビニが仮設プレハブ。
こういうところにも震災の爪痕を感じられる。


日本一周 友達づくり-3
宮古の駅までは下り坂が多くけっこう楽だった。
被害を受けたとは思えないほど街は活気にあふれている(*´v`*)


日本一周 友達づくり-4
豪華なお昼ごはんやでぇ...www

昨日の分のブログを更新したあと、昼ごはんを食べて準備していたら
地元のおっちゃんに声をかけられる。
滋賀から来たんですー(*´v`*)と話をしていると、
『滋賀...あー、立命館からも来てくださった方がいたねぇ。
あのときはありがとうね。』と言っていただく。

そこで『俺、立命館じゃないっすけどwww』とか言うとまじでコミュ障www


日本一周 友達づくり-5
同郷の人が直接支援をして、後続の俺がお金をじゃんじゃん使い、
その時々で必要な方法で支援をしていく。
『みなさんのおかげで元気になってきました』という言葉に、
『こちらもみなさんのおかげで無事に旅が続けられます』と返す。

道を教えてくれる人、応援してくれる人、コメントをしてくれる人...。
その人たちの顔を思い浮かべながら、自分にできることを続けていこうと思う。


日本一周 友達づくり-6
折しも、『コミュニケーションの三手詰め』に悩んでいたところだった。
( ^ ω^)『こんにちは、どこから来たの?』
(*´v`*)『滋賀からです!!!』
( ^ ω^)『学生さん?』
(*´v`*)『(こいつもか...もう話すことはないな)社会人です!!!』
( ^ ω^)『...(返す言葉を持ちあわせていない!!!)』

社会人だと返答した直後、なんで全員が全員言葉に詰まるんだろう。
それがわかっているから、学生か聞かれた瞬間にコミュニケーションが終了する。
おっさんに非常に顕著で、おばちゃんだとこういう閉塞感は全くない。


日本一周 友達づくり-7
別に相手に悪意はないし、むしろ好意的に話しかけてくれてるんだから
こちらも誠意を持って対応すべきだとは思うが、仕事じゃないしなぁ...。
嫌な人との付き合いは無理してやらんでいいと思うけどなぁ...。と考えていた。


日本一周 友達づくり-8
しかし、こと被災地に関しては、みんな興味本位というよりは
『助けてくれた方(の仲間)への感謝』で声をかけてくれる雰囲気があり、
もう一度原点に立ち返ってきちんと応対しようと心を改めることにした。

そういう大事なことに気付かされた一日であった...。
(まぁ、嫌な態度の人に無理矢理同調する気は今後もない)


日本一周 友達づくり-9
画像とは関係なく自分語りをするという新たなスタイルに挑戦しましたw
海岸沿いのわりと平坦な道をぐんぐん進んでいく。


日本一周 友達づくり-10
リアス式海岸がうねうねと湾曲しているから、まるで湖を見ているよう。


日本一周 友達づくり-11
営業不振か震災の影響かわからない建物もあるが、
正面から見ると内部が思いっきり倒壊していて心が重い。


日本一周 友達づくり-12
海岸沿いは被災後の復旧がそこまで進んでいない場所もあり、
復興の難しさや人々の精神的なつらさを考えて足どりが重い。
外部の人が無闇に『がんばろう東北!!!』なんて言うべきじゃないわ。



日本一周 友達づくり-13
この穏やかな海が津波になって襲いかかってきたとすると、
ここを通るたびにそれがPTSDのように思い返されるんだろう...。


日本一周 友達づくり-14
山田の道の駅には、震災当時の写真がいくつかあるが、
ぐちゃぐちゃ、としか形容のしようがないひどさで胸がつまる。



日本一周 友達づくり-15
少しでも地元のものを、と思い買った鮭コロッケ。


日本一周 友達づくり-16
たっぷりのジャガイモの中に鮭が入っている。
地味な味だけに、地元のおばちゃんが心を込めて作っている気がする。


日本一周 友達づくり-17
岩手に入ってから見かけるようになり気になっていた『ひゅうず』。
ぎょうざの形のおもちでくるんであり、原材料はクルミと黒砂糖...おいしいのか?


日本一周 友達づくり-18
中は細かく砕いたくるみと黒砂糖を煮詰めたシロップのような感じ。
チンして食べたら甘い小龍包のようでおいしかった(*´v`*)

他にも、くるみ+ごまあんや味噌を混ぜたものもあるんだとか。
スーパーの和菓子コーナーではくるみ関連のものも多い。
岩手ではよく食べるんだろうなぁ。


日本一周 友達づくり-19
今日の謎の果物、パートレット梨(・`д・´;)
4コで150円と激安で、外観は洋なしそっくり。果たして味はいかに...!!!

歯ざわりも味もリンゴと梨の中間とでも言えばいいかなぁ。
形がアレでむきにくいわりに、おいしいともまずいとも言いにくいw
普通の梨かりんごを買った方がいい。まだ熟してないのか?


日本一周 友達づくり-20
道の駅の隅にこっそりと置かれているノート。
被災後半年くらい経った時期から設置したようで、
まだ十分に町が整っていなかったこと、安否確認もできなかったこと、
復興ツアーで惨状を目の当たりにして支援を決めたことなど
いろんな立場でのつらい思いが刻み込まれている。


今年に入ってからようやく『観光で来ました!!!』『地元に戻ってきました』等の
メッセージも見るようになったが、町としてもまだ完全復帰には至っていない。


+-+-+-+-+

『東北の人たちを勇気づけたい!!!』という恥ずかしい考えは持ちあわせていない。
自分が使えるお金も限られているし、手伝えることもあまりに少ない。
ただ、ブログでちょっとずつ紹介していくことで、
ほんの少しでもいいから、身近な人の誤解を解いたり、
現地の人の思いや行動を伝えられたらいいな、と思う。


南下すればするほど心も足も重くなる。
明日は釜石を抜けて陸前高田に向かう予定。

【162日目】洞窟ハンターがうなる地底湖【岩手】

【天気】晴れ
【走路】R45,455
【現在地】岩手県宮古市
【宿泊地】道の駅「たろう」

【走行距離】74km
【総走行距離】7595km

【話しかけてくれた人】0人
【総計】373人

【出費】2200円
【内訳】龍泉洞、トマト、パン

【特記事項】---
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

15時くらいからずっと圏外でした。連絡取りたかった方、すんません。
市街ではなく山の中でしたが、携帯を持ち上げたり振り回したりしているのは自分だけ。

周りの方は普通に電話したりしていました(*´v`*)
ソフトバンクまじでハゲやでぇ...(*´v`*)


日本一周 友達づくり-1
昨日は山道を走るばかりで見受けられなかったが、
のだの道の駅を出るとまもなくがれきの山が現れる。


日本一周 友達づくり-2
防波堤が決壊していて、右側から順次修復されている様子。


日本一周 友達づくり-3
小高い丘のようになっているが、全部積み上げられたがれき。
家の柱や家具・家電など、生活がまるごと破壊されたことを目の当たりにする。
こういったがれきの山が5,600mおきに続くから精神的にしんどい。

写真は選んで撮っているから、もちろん現在はある程度復興が進んでいるし、
市街はいたって穏やか。とはいえ仮設住宅や仮設店舗も見受けられる。
あんまり政治的なことや個人の信念などをここのブログで表明することはしないが、
がれき処理や自治体のみでの復興・復旧には限度があるんだろうなと痛感。



日本一周 友達づくり-4
しばらくすると山道に突入。
岩手に入ってから、海岸の近くを走っているのに地形のせいで山道ばかり。
勾配もキツく数も多いため走行距離のマネジメントしないと倒れる。
自己管理能力が激しく問われる局面である!!!( ・`д・´)キリッ


日本一周 友達づくり-5
龍泉洞までのコースは2つ。
40kmと距離は長いけど、比較的坂が緩い(であろう)国道45号&455号。
10kmと距離は短いけど、山の間を抜けていく県道。
普段なら『標高ワカール』で楽な方を選ぶのに、またも圏外。
ソフトバンクまじでゴミやでぇ…(*´v`*)

結局、憶測でさほど標高は高くないと判断して県道を選んだ。


日本一周 友達づくり-6
いきなりうんこが出てきてびっくりする。不吉な予感(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-7
期待を大いに裏切り、白目むいて立ちこぎしても勝てない激坂。
北海道でバイトしてる間にすっかり筋力も体力も落ちて、途中で挫折。
ひたすら押しまくること1時間弱。腰も足も激痛で泣きたい。


日本一周 友達づくり-8
そのぶん当然下りもものすごいわけで、後で見たら最高速度61.7km/h (・`д・´;)
普通の下り坂で40km/h前後だから、その勾配のひどさがわかっていただけるだろう。


日本一周 友達づくり-9
そして龍泉洞に到着。
鍾乳洞は全部が山奥にあってチャリで行きにくいのが、洞窟ハンターのつらいところ。
ハンティングを期待しているみなさまのためにがんばる!!!


日本一周 友達づくり-10
龍泉洞のチケットは1000円。高いわ!!!
龍泉洞そのものと、併設の科学館を両方見学できる。
おみやげやさんの600円分の買い物券がついたものが1300円で販売されている。
おみやげは必要ないから買わんかったけど、興味のある方はそちらをどうぞ。


日本一周 友達づくり-11
洞窟内は涼しくて気持ちいいに違いない!!!
汗でべっちょべちょになった服を乾かしておくれ(*´v`*)


日本一周 友達づくり-12
さぁ、出発やでぇ…www
いつもどおり解説は少なめやでぇ…www


日本一周 友達づくり-13
下から暖色系ライトアップがされていて、
鍾乳洞というよりは、しゃれおつな洞窟といった感じ。


日本一周 友達づくり-14
透明すぎるけど、川になっています!!!
水温は9度。触ると脳天に突き抜けるほど冷たい。


日本一周 友達づくり-15
歩いているところのすぐ脇に、深さ3mほどの川。こわい!!!


日本一周 友達づくり-16
横にいた家族が幼稚園くらいの娘さんに『落ちたらどうなるかなー』と言っていた。
それを聞いてびびったのは娘さんではなく、隣にいた俺様(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-17
水が透明すぎて、湖の中の岩がゴツゴツしたのもはっきりわかる。
みんなお金投げ込んでて底でキラキラ光っている。禁止されてるのにw


日本一周 友達づくり-18
場所によっては10mくらいの深さになっていて、
中からライトアップされていて神秘的な雰囲気をかもし出している。



日本一周 友達づくり-19
歩道も七色にライトアップされていてロマンチック。
デートにぴったりやな!!!www


日本一周 友達づくり-20
今回のメイン、地底湖をご紹介していきますよー。
深さ35mですよー。


日本一周 友達づくり-21
深すぎて全く底が見えんwww


日本一周 友達づくり-22
2つあるライトのうち、上のライトが水深10mくらい、
下のライトが水深20mくらいを照らしている。
これ、水あるの全くわからんやんwww


日本一周 友達づくり-23
次の地底湖は深さ100m近いで…(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-24
怖すぎワロス!!!!!!!!!!!!

ちょっと昔、大学の探検部で地底湖で部員が落ち(泳ぎ)
他の部員はちゃっちゃと帰ってきた事件があったことをご存知だろうか。

もちろん落ちた部員は消息不明なわけだが、明かりもない真っ暗闇で
こんな冷たい湖に落とされたらショック死するわ…。

http://blog.livedoor.jp/chihhylove/archives/7307331.html
何回読んでも怖くて震えるわ...(´;ω;`)



日本一周 友達づくり-25
ロマンティック歩道を通って出口に向かう。
途中、ものすごく長くて急な階段を昇り降りするので、
ジジババやチビにはあまりおすすめしない。俺でさえ息が切れた。


日本一周 友達づくり-26
気温は10.3度。外気温が28度だったから、その落差で本当に寒かった。
寒すぎて早く出たいと思うほど。デブ以外は上着必須で。


日本一周 友達づくり-27
やっと出口や…こわかった…。


日本一周 友達づくり-28
ついでに隣の龍泉洞科学館を見学。撮影は禁止。
こちらは、いわゆる普通の鍾乳洞の様子が見られ、でき方などの説明もある。
ライトアップなどのない普通の状態なので、見てもみなくてもいい。
逆に、さっきの龍泉洞には鍾乳洞の説明はほとんどない。


今まで見てきた鍾乳洞は、鍾乳石そのものにスポットを当てて
石のきれいさ、不思議さに感動するタイプのものだったが、
今回の龍泉洞は、どちらかというよりも地底湖に重点が置かれている。
それだけに地底湖の深さ、怖さは際立っているし、
他の鍾乳洞に行ったからといってすっ飛ばせるもんでもなかった。


写真が不明瞭で魅力が伝わりにくいかと思う。
詳しく見てみたい方はGoogle画像検索をご覧くださいw
これ見れば感動するよ!!!


深く暗い水の底に興味がある方は龍泉洞、
石そのもののきれいさや洞内の壮大さを体感するならあぶくま洞、
暗い洞窟を探検したいなら入水鍾乳洞という感じか。

個人的にはやっぱり入水鍾乳洞がベスト(*´v`*)


日本一周 友達づくり-29
山道ですっかり疲れ果て、まだ12時だというのに早く寝たい。
R45とR455を通って海岸方面に向かうが、めちゃくちゃ楽だった。
龍泉洞行く人は、県道は絶対通らないように!!!

というか、県道や市道は殺人坂ばかりだから全国共通で避けるように!!!
いや、自分への戒めとして…w
まぁ、今回は45号もそこそこキツい坂だったから仕方ないと言い訳しておくw


日本一周 友達づくり-30
途中の道の駅「いわいずみ」でトマト5コ100円で購入。
あんまり好きじゃないけど、安かったしビタミン補給として。


日本一周 友達づくり-31
好きじゃないとか言ってすんません、おいしいです(*´v`*)
みずみずしくて甘みと酸味が絶妙、食べ応えのあるトマトでした!!!



日本一周 友達づくり-32
海岸にいちばん近い国道なのに、ずーーーっと山道。
岩手に入ってから平地がほとんどないわ。


日本一周 友達づくり-33
今日の道の駅に到着。15時に着いたが、先に進むつもりはない。
暑すぎてしんどいし、理由がもうひとつ。


日本一周 友達づくり-34
24時間の休憩所やでぇ…(*´v`*)
しかも電源使えるでぇ…(*´v`*)


ここはけんじさんが超絶おすすめしていた場所。
テント立てなくていいのは楽だし、クーラー効いてるし!!!
そういえば、あぶくま洞行ったときの道の駅「ひらた」も
こんな感じで寝る場所あって助かったっけ。


日本一周 友達づくり-35
ご一緒したゆーじろーさん(*´v`*)
実は龍泉洞や岩泉の道の駅でも自転車を見かけていたが本人がわからなかった。
向こうはこちらのブログも読んでいただいているようで、
僕が日頃から『人付き合いまじでめんどくせーっすwww』と言っているのを知って、
気を遣って声をかけなかったとのこと。ち、違うんです...w


全般がめんどくさいわけじゃなくて、上から目線だったり
奇異なものを見る目で接してくる態度だったりが気持ち悪いだけで、
人と話すのは好きだし、決して人を拒んでるわけではないんです...(´;ω;`)

ゆーじろーさんは丁寧で人柄もよく、『こんな人もいるのか!!!』という
旅人の模範のような感じでした。真っ黒に焼けた爽やかイケメンだったなぁ...www


そんなリア充イケメンのブログもぜひみなさんご覧ください。
ゆーじろーの自転車日本一周?+α?の旅
うちと違って、非常に(人間関係的に)充実してますw


+-+-+-+-+

現在宮古市のスーパー。陸前高田方面に向けて走ったあと、
平泉で中尊寺金色堂を拝んでくる予定でいます。
あと、ブログの名前も真剣に変えるつもりでいます。
その際は『みんなといっしょに日本一周』になるはずwww
あ、応援してくださるみなさんと、ですよ!!!
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。