スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【703日目後半】グソたんファン集合! 沼津港深海水族館!!!【静岡→滋賀】

ダイオウグソクムシで一躍有名になった沼津港深海水族館。
後編ではグソたん画像満載ですので、苦手な方はパスしてください(*´v`*)


1
前半にもご紹介した通り、入場料は1600円。
やや高めではあるが全く後悔しない値段。絶対行こう(*´v`*)


2
薄暗い水槽にぼわーんと浮かぶグソたん。
フラッシュ厳禁だから撮影技術もない、ショボいデジカメの俺は苦戦(´;ω;`)


3
グロテスクな容姿から『海のゴキブリ』と呼ばれてしまうグソたん。
オオグソクムシは日本にもいて、体長15cmほど。


4
最大で50cmにもなるというダイオウグソクムシはメキシコ湾に生息。

つい先日、鳥羽水族館で飼育されていた通称『No.1』(1号たん)が亡くなった。
6年の絶食を経てなぜか体重が増加していたという謎を残して...。


a
ダイオウグソクムシ参考画像(*´v`*)
一般的なにゃんこや小型犬と同じかやや大きいくらいのサイズ。


5
かっちょいい(*´v`*)
実物は白いんやけど、展示の都合上赤いライトで照らされている。
右がダイオウグソクムシ、左がオオグソクムシ。


6
ひっくり返ってる子もいた。
どちらもほっとんど動くことがなくじっと前を見つめている。


7
現代アートとかCGみたいで燃える!!!


8
グソクムシ風呂なら入れるかも...(*´v`*)


9
グソたんが見られる貴重な水族館とあって、他の魚に比べて圧倒的に人が多い。
俺も何度も順路を引き返してきて眺めたw


10
真っ暗な中にぼぉっ...と浮かぶ幻想的な姿。


11
標本で実物サイズ確認すると肘から指先までの長さでおそろしいw


12
まるでオブジェのような美しいお姿...(*´v`*)
グソたん見るためだけに1600円払ってるといっても過言ではない。


13
群れるオオグソたん。


14
ゴキブリやフナムシと同じような容姿ながら気持ち悪さがなくむしろ可愛い。
丸みを帯びたフォルム、動きが少ないことが大きな要因だろう。


16
行ったり戻ったりしてトータル30分ほど滞在した。


17
その間、オオグソたんが手足をやや動かす程度で大きな移動はなし。


18
ダイオウたんは微動だにしなかった。
毎日何を考えて生活してるんだろうか。そもそも生きてるんだろうか。


19
いかにも思慮深いキリッとしたお顔である。惚れる。


20
会えてよかった...このために苦しい旅してたんや...(*´v`*)


21
水族館の最終順路はおみやげやさん。
グソたん、シーラカンス、深海生物のグッズが多めで珍しい。


22
ハルキゲニア、アノマロカリスといった古代生物ぬいぐるみも!!!(・`д・´;)

どうでもいいけど、いつもハルキゲニアかハルケギニアか迷う。
一方は古代生物、一方は魔法少女系ラノベなので間違いは許されない。
間違うと『ハルケギニアのルイズへ届け!!!』と気持ち悪がられること確実(´;ω;`)


23
グソたんコーナーが大々的に設けられていて、
キーホルダー、メモ、ストラップ、くつしたなど種類豊富。


24
グソたん手乗りサイズぬいぐるみ。かわいい(*´v`*)


25
グソたんiPhoneケース!!!
立体的でかさばるがシリコン性で衝撃吸収性は抜群!!!


26
キーホルダーはかわいい系、かっこいい系、実用系と分かれている。
500円前後で買いやすいお値段。


27
表も裏も精巧に造られたダイオウグソクムシぬいぐるみ(*´v`*)
発売当初は即完売が相次ぎ、今回も55cmある特大サイズは売り切れ。
30cmのLサイズでも4800円!!!


28
猫飼うのやめてグソたんお迎えしよっかな...(*´v`*)


29
足のびろびろ感もしっかり再現されている。欲しい。


30
旅のおともに、小さめのストラップ(370円)を買っておいた。
バッグの目立つところにぶら下げておくつもり(*´v`*)


+-+-+-+-+

ファンも、知らずに見た初めての人も、みんなグソたんの水槽の前で釘付け。
子どもが『かわいい!!!』『触りたい!!!』と言っていたのが印象的で、
この人気が長く続けばいいな、他の水族館にも波及すればいいなと思う(*´v`*)
スポンサーサイト

【703日目前半】念願の沼津港深海水族館!!!【静岡→滋賀】

【天気】くもりときどき雨
【走路】R246
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】6人
【総計】1784人

【出費】14000円
【内訳】沼津港深海水族館、新幹線

【特記事項】実家に輪行
【走破地図】---

+-+-+-+-+

ブログの更新がなく心配された方もいるでしょう。
実は今、新幹線で実家に帰っていますwww
実家の光ケーブル開通サポートのためです。お恥ずかしい( ^ω^)

さて、以前から行きたいなーと思い続けていた沼津港深海水族館。
予想を上回る感動でしたので、前後半に分けてお伝えしていきます!!!


1
マイナス2度の中でも寒さを感じずに夜を越せた。
ここ、浄化槽の直上なんやけど臭いもなく快適。風は全然通さないみたい!!!


2
246号を御殿場から沼津方面に向けて下っている途中にビバンダムくん!!!
建物2階分あって巨大でかっこいい(*´v`*)


3
ビバンダムくん撮ってたらスタッフの方にコーヒーいただいた(*´v`*)
ありがとうございます、今度からちゃりのタイヤはミシュラン買います!!!
(鼻の穴に花粉対策のワセリン塗ってて、鼻ほじってると勘違いされたかもw)


4
30kmほどぶわーっと緩やかな坂を下っていく。
静岡側から東京に来る場合も楽だろうと思う。


5
深海水族館のある沼津港に到着(*´v`*)


6
水族館はつい最近できたもので、もともとは港町の観光地。


7
海鮮丼は上野で食べまくったから今回はパスして、
食べ歩きできそうなものをロックオンしよう(*´v`*)


13
ちなみに海鮮丼は1500円~3000円と超上等!!!
800円くらいならと考えていた俺くんは見事に予選落ちだ(´;ω;`)


8
干物が有名なようで、いたるところに干してある(・`д・´;)


9
でっかいマグロの頭も!!!めんたまがDHAたっぷりでおいしいらしい。


10
ん?地獄絵図かな?(*´v`*)


12
イカ、アジ、キンメダイの干物が多い。冬場はいいけど夏場が心配。


14
巨大エビ。でっかすぎて気持ち悪いw


16
すし、刺身バイキング、ケーキバイキング(魚なし)などのお店は
観光バスから続々とお客さんが入っていく。


17
試食できるお店もちらほらあるから、干物や焼き魚はある程度食べられる。
伊勢神宮でも焼き魚試食祭りの店があったのを思い出した。


18
250円で小アジの南蛮漬け購入(*´v`*)
平凡でクセのない、食べやすくて飽きのこない味だった。一気に全部食べた。


19
酢の味を残したまま350円で抹茶ソフトクリーム。
『甘さ控えめですよー』とのことだったが、本格的な苦さの抹茶だった。


20
そしてみなさんおまちかねの沼津港深海水族館!!!
入場料が1600円と高いが、ネット(非公式)で100円割引クーポンがあった。


21
目的はみんな大好きダイオウグソクムシたん(*´v`*)
703日目後半の部で一気に紹介したい。まずはグソたん以外のものから。

なお、写真枚数が多く説明しきれないので適当に割愛しながらです。ご了承を。


22
基本的には撮影OK、ただし深海生物で光に弱いからフラッシュはオフでよろしく!!!
ってことは夜景モードとか接写モードとか駆使して撮影難易度が高い!!!


23


24


25


26
これ、沖縄の離島にいたやつや...海藻と思って踏みそうになって怖かった(´;ω;`)


27


28


29


30
オウムガイさんまじイケメン(*´v`*)


31


32


35
穴からひょこひょこ出る様子は、まるでお風呂でちんちんだけ出しているみたい。
俺は上品だからそんなことやろうと思ったこともない(*´v`*)


33


34


36
深海のハイエナことヌタウナギたん(*´v`*)
ヌメヌメの粘液をかけて逃げることもあり、敵を窒息死させることも!!!


37


38
きれいに撮れすぎてキモい(´;ω;`)


39


40
おっ、サナダムシやんけっ(*´v`*) (違いますw)


41


42


43


44


45
すさみ町立エビとカニの水族館にもいたタカアシガニ。
両手を広げると1mくらいあってでかい!!!


46


47


48


49
深海生物の代表格のメンダコは、フラッシュしてなくても撮影禁止だった。
この下にいるんやけどUFOの形しててかわいかった(*´v`*)


50


51


52


58
一般的に想像するアンコウはメス。
オスはメスの100分の1ほどのサイズで、交尾を済ませるとメスの体に吸収される。


53


54


55


56


57


59
この水族館では、グソたん以上にシーラカンスの展示にいちばんの力を入れている。


60
アフリカのベースキャンプを探検しながらシーラカンスを探そうという順路。


61
それまで深海魚の暗い展示がずーっと続いてたから、
『あれっ?終わったんか?』と素通りする人が多数いたw


62


63


64


65
アフリカにいるよということで友情出演のサソリ。
ガラス越しで写真撮ってるのに、足早に寄ってくると怖かった(´;ω;`)


66
カブトガニかっこいい(*´v`*)


67
ヘビかと思ったら世界最大級のヤスデだった。のけぞった。


68
アフリカンゴキブリ(´;ω;`)


69
飛ばないながら、完全にゴキブリです...(´;ω;`)


70


71


72
最近話題の透明標本が特別展示だった。


73
薄い骨、厚い骨で染色される色が違うため、非常に鮮やか。


74
グソたんはまるでSF怪獣みたい!!!


75


76


77
透明な魚。異常とか実験とかじゃなくてこういう種類らしい(・`д・´;)


78


79
カエル(´;ω;`)


80
大満足で沼津をあとにして三島へ向かう。
途中、静岡で有名なお弁当屋さん『天神屋』に寄る。


81
静岡の独特のおでんが1コ84円~で安い!!!


82
独特の黒いつゆ、上からぶっかける甘い田楽みそが意外にマッチしておいしい!!!
以前静岡に来たときも何度か食べてすっかり気に入った。


83
実家に緊急帰宅することになり、三島から京都まで新幹線に乗ることになった。
2月末に光回線が開通したがパソが不安定で、早々にサポートが必要だったため。


84
ちゃりを輪行袋に収納してから空きスペースに荷物を入れ直す。


85
車体込みで60kgはあるだろうか。
10歩進んでは1分休むという感じで、ひどく疲れた。
妹が京都駅まで迎えに来てくれなければいったん中からテント出すとこだったw


86
後半ではグソたん祭開催しますんで、どうぞよろしく...(*´v`*)

【213日目後半】科学館後半と浜名湖弁天【静岡】

今日の日記はここからが本番と思ってくれてもいいよwww
浜松科学館の続きからどうぞ!!!


みんなといっしょに日本一周-55
ボールが落っこちてくるくる回るやつ(*´v`*)
何回見ても飽きひんわぁ...(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-56
昔、図書館の2階に児童館があってしょっちゅう遊びに行ってたけど、
そこにあった組み立て式のこういうやつ、今になって欲しくなったw


みんなといっしょに日本一周-57
家にこういうの置いたら気持ち悪いかなぁ。
友達呼んでたこやき大会するときに変な目で見られるかなぁ。
女の子が家に泊まりにきてこれあったら青ざめて帰るかなぁ。

...あ、友達も、泊まりにくるような女の子もいませんでした(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-58
臨場感たっぷりの飛行機。このタイプの羽の飛行機を見ると、
小さい頃に何度も何度も見た『ライト兄弟』のビデオを思い出す。
ちなみにライト兄弟、自転車屋やってて、5人兄妹の3番目と4番目。



みんなといっしょに日本一周-59
浜松科学館で最凶の凶器がこれ!!!絶対やらない方がいい!!!


みんなといっしょに日本一周-60
棒を握ったまま、円盤の青い部分に乗って地面を蹴るとくるくる回る。
ただそれだけのものなのだが、尋常じゃないスピードで回転する。
『しゃがんだり立ったりしてスピードの変化を調べよう(*´v`*)』とのことだが、
そんなことすると目が回って吐きそうになる(´;ω;`)

事実、30秒ほど試した俺はしばらくふらついて歩けなくなり、
吐き気で壁にもたれ、誰にも見られていないことを何度も確認したほどw

その前に小学生同士で『あれはやめとけよ』みたいな話をしていた理由がわかったw

ちなみに、その後慌ててトイレ行ったら、吐かずにうんちが出たwww


みんなといっしょに日本一周-61
前半で紹介したジャイロの、ちゃんとした機械バージョン。
下の円盤を左右に動かすと中のジャイロが回転する。

ちなみにジャイロっていうのは、自転軸が回転によってどうたらこうたら、
それが外力で傾けられると慣性でどうたらこうたらと激アツ。
簡単な実例は『チャリでカーブして傾いても倒れない』。実に身近だ。


みんなといっしょに日本一周-62
ここにも竜巻発生装置がある。頭を突っ込みたくなるのはなんでだろうかw


みんなといっしょに日本一周-63
左はステンレスすべり台、右はプラスチックすべり台。
さあ、速くすべって落ちるのはどっち?という、受験生涙目の問題。


みんなといっしょに日本一周-64
トイレの手前に巨大鉄琴。
うんちしてる間に誰かが鳴らしてびびったw


みんなといっしょに日本一周-65
科学コーナーは意外と広い。まだまだ続く!!!


みんなといっしょに日本一周-66
四方八方から音が聞こえてきて、まるで海の底にいるみたい!!!
という、サラウンドスピーカー部屋。
真ん中のをスピーカーと知らずにポコポコ叩いてしまった( ^ω^)


みんなといっしょに日本一周-67
これも山梨で見た(こっちの方がきれい)、音波で浮き沈みする砂。
低い音と高い音で、どこが波打つか変わってくる。


みんなといっしょに日本一周-68
人体系の展示は一風変わって気色悪いw
中央のふいごを押して風を出し、その風を5つの擬似声帯に通すことで
人工的なアイウエオを発生させる装置。機械的で気持ち悪い。
ミクさんに近づこうなんて100億万年早いわ!!!


みんなといっしょに日本一周-69
楽器の断面。音の響き方っていう点でのアプローチか?
それとも単なる断面フェチのための展示か?w


みんなといっしょに日本一周-70
『すべり台をすべると音が鳴るよ!!!』と書いてあった。
ブーッとかプリプリッとかいう音が出たらセンスあるなと思って
楽しみにしてたのに、すべってみたらきれいな音だった(´;ω;`)

階段にも鳥の鳴き声や鈴の音など仕掛けがいっぱい。


みんなといっしょに日本一周-71
ピアノの鍵盤を超巨大にしたもの。なんでわざわざピアノ?


みんなといっしょに日本一周-72
こちらも、ピアノの鍵盤押したら真鍮や木や鉄のパイプで音が鳴るもの。
急にピアノばっかり出てきて何がなんやらわからん。
そうか、浜松ってピアノの生産拠点やったわ!!!
小中とピアノ習ってたのに気付くの遅くて恥ずかしいです(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-73
ベルでオルゴールのように自作の音を鳴らせるが、
面倒な上にキンキン音がしんどくて諦めた。
作曲家になるのをやめようと思った瞬間である(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-74
ここでもピアノ。鍵盤を押すと右の波長がそれぞれで変わる。
ナースやってた頃の心電図モニター思い出すからつらいw


みんなといっしょに日本一周-75
マイクの横にあるツマミで声の高さや質を変えられる。
ヘリウム吸ったような気持ち悪い声ばかり出たw


みんなといっしょに日本一周-76
Rolandの電子ドラム。たたくとピアノや民族楽器の音を鳴らせたりする。
左のは手でたたいて遊ぶものだが、リズムよくたたけばすごくきれいな音階になって、
買おうか迷うほど心地良かった。手でたたくのが重要なんだろうと思う。


みんなといっしょに日本一周-77
ギターの弦を模したもの。コマを移動させて音の変化をみる。
弦がピンと張られていて、しかもちょっと錆びたりしているから痛い(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-78
リニアモーターカーの原理をゲームっぽく遊んで学ぶ。
2つのボタンを交互に押すことでレール上の青い物体が高速で進む。


みんなといっしょに日本一周-79
昔なつかしのイライラ棒。+゚(・∀・)゚+。
テレビ見ながら「簡単やんか!!!」「誰でもできるわー」と言っていたが、
実際やってみると難しかったでござるの巻(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-80
ボタンを押すと5ヶ所からふたがポーンと飛び出す。何これwww


みんなといっしょに日本一周-81
たしか、音波によって針の振れ具合が違ってどうのこうの...
すんません、印象薄くて覚えてません(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-82
バケツを使った糸電話のようなもの。ソフトバンクよりつながると評判。


みんなといっしょに日本一周-83
ハンドルぐるぐる回して発電するやつ。
科学館で見るとどうにも地味な気がしてならないw


みんなといっしょに日本一周-84
みんなのアイドル、ドラえもん登場(*´v`*)
顔をタッチしたら起きるけど、寝てるのにそんなことしたら失礼すぎるやろwww
特定の時間に動きまわって館内案内してくれるらしい。
それ以外の時間は顔のモニターでいろいろ教えてくれる。


みんなといっしょに日本一周-85
チャリを激こぎしたら、上の球体に水がたまってランプ点灯...
何の脈絡もないけどとりあえず激走しといたw


みんなといっしょに日本一周-86
理科の教科書破っておしり拭いた人も多い、電流とか抵抗とかのアレ。
直流とか交流とかオームの法則とか大嫌いな人集まれ~(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-87
日本初のテレビの再現模型。初めて映しだされたのはイロハの『イ』だった。
個人的には、いろは歌ほど日本語の美しさを伝えるものはないと思う。
いろはにほへと ちりぬるを  わがよたれそ つねならむ
うゐのおくやま けふこえて  あさきゆめみし ゑいもせす

匂い立つ色の花もいつかは散る。そんなこの世の中で、誰が不変でいられようか。
果てしなく続く無常の現実を今こえていく。はかない夢を見たり、酔ったりせずに。

47文字を重複することなく使い、しかも仏教的な深い意味合いもある。
解釈にいろいろ説があったり、作者も誰かわからないなど謎めいた部分も多く、
陰謀説、冤罪で死刑説などミステリー的な要素もたっぷり!!!

おっと、熱くなってまたみなさんを退屈させるところでしたwww


みんなといっしょに日本一周-88
静電気スパークボール。触れてもバチバチくるものではない。


みんなといっしょに日本一周-89
手に光が吸い寄せられていく!!!
ボクと契約して魔法少女になってよ!!!


とまぁこんな感じで、2時間以上も科学館に滞在。
あれこれ写真を撮って、まわりから見ればたいそう気持ち悪いおっさんだったw


みんなといっしょに日本一周-90
遅めの昼ごはんに丸亀でうどん。久しぶりに釜あげ頼んでみた。
見た目のインパクトはすごいけど、厚底なので大盛りでもそこまで多くない。
茹で汁が熱いから時間が経つとすぐに柔らかくなってくるし、当分はいいわ。


みんなといっしょに日本一周-91
相変わらずわかりにくい道。バイパスを避けて浜名湖へ向かう。


みんなといっしょに日本一周-92
静岡で楽しみにしていたスポットのひとつ、浜名湖弁天に到着。


みんなといっしょに日本一周-93
弁天島海浜公園には自転車で来れる。
島というのは名ばかりで、実際はのどちんこのように出っ張った部分。
奥の方に鳥居が見えるのがわかるかい?


みんなといっしょに日本一周-94
浜名湖に浮かぶ幻想的な鳥居の姿に、背筋を正さずにはいられないな(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-95
近くかと思ったら案外遠くにあるよ!!!


みんなといっしょに日本一周-96
びわ湖に浮かぶ白鬚神社の鳥居と違うのは、
後ろを通る国道1号バイパスが鳥居のシュールさを引き立たせているところ。


みんなといっしょに日本一周-97
セルフタイマーで撮ってるけど、ちょこちょこ人通りはあるし
おばちゃんに声かけられたりもしてますからね(*´v`*)

だからといって写真をお願いできないのは性格なんだぜw


みんなといっしょに日本一周-98
イケメン写真集、1冊2500円で売れるんじゃないか...わくわく(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-99
ちょっと横を見れば南国リゾートの気分。
ただし風が出てきてちょっと寒い(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-100
この海浜公園では潮干狩りや遊泳もできる。
今はオフシーズンだから散歩してる人しかいないだけで。


みんなといっしょに日本一周-101
鳥居の方まで泳いでみたいけど、奥に道路が見えてるのが不思議な感じ。


みんなといっしょに日本一周-102
今日の宿泊地の道の駅は無料の足湯つき(*´v`*)
強風で先に進むのはしんどいし、愛知入りは明日に見送った。
ブログも長編になるのがわかってたからゆっくり書きたいし。


みんなといっしょに日本一周-103
そういえば静岡でみかんもお茶もうなぎもスルーしてたわ...と思い購入。
17コ入って200円という安すぎてかえって怖い値段(・`д・´;)
道の駅の他にも、民家の前でテーブル出して無人販売しているところもある。
そういうのを買いたかったけど、自分の走ってる車線に都合よくお店がなく断念。


みんなといっしょに日本一周-104
柿も4つで120円の激安鼻血大サービス。腐りかけでもなく硬さ十分。


みんなといっしょに日本一周-105
お待たせしました!!!抹茶ソフトクリーム(*´v`*)
ちょっと苦いけど、お茶の風味がおいしい。
朝、お茶やさんでいいにおいしたから、抹茶飲んでおけばよかったなぁ。


みんなといっしょに日本一周-106
日も暮れて風情のある夕焼け。
17時に足湯が終了してから、今まで4時間以上かけてブログようやく終了。
ひとけがなくならないとテント立てられないから逆に助かる。
屋内に椅子があるから風除けにも困らなかった。


+-+-+-+-+

十分に観光して楽しんだが、静岡が走っても走っても終わらないw
もう県境にいるから明日には愛知に入るけど、しんどかった...(*´v`*)

愛知では県営・市営の下水道科学館を2ヶ所、ゲテモノ喫茶、iPhoneの修理、
余裕があれば世界のトイレ博物館みたいなところにも行く予定。
その次の岐阜は世界のナイフ展示、探検型鍾乳洞、科学館と盛りだくさん。

いったい滋賀に帰るのはいつになることであろうか...(*´v`*)

【213日目前半】科学館ハンターが浜松にゆく【静岡】

【天気】晴れ
【走路】東海道
【現在地】静岡県湖西市
【宿泊地】道の駅「潮見坂」

【走行距離】60km
【総走行距離】10260km

【話しかけてくれた人】6人
【総計】517人

【出費】2100円
【内訳】浜松科学館、うどん、果物、抹茶ソフト

【特記事項】バーテープ下にアンダーラップ
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

今日はこの旅初めて、掲載写真が100枚を超える大作です!!!
だからと言って必ずしもおもしろいとは限りませんので念のためwww



みんなといっしょに日本一周-1
エアマットのパンク対策にビニールシートを買っていたが、
地面側ではなく体側、しかも肩の部分ばかりがパンクするため、
シートは地面には敷かず肩の部分に敷いてみた。寝心地は悪くない。


みんなといっしょに日本一周-2
なんでこんなとこにテント立ててんの?バカなの?www
と思うだろうが、本当にここしかないと思うくらい他が条件悪かった。
音楽ガンガン鳴ってたり、トイレの真ん前だったり、自販機の横だったり。
しかもコンビニ併設だから人の出入りが多い場所もある。

特に気をつけたいのがとうふ屋とパン屋。必ず早朝から準備が始まるため、
この2つの入口付近にテント立てると大変恥ずかしい思いをするw

(青森の弘前では、パン屋の厨房の前に立ててたらお店の人が窓からパンくれたw)


みんなといっしょに日本一周-3
昨日買っておいたアンダーラップをバーテープ下に巻いてクッション調整。


みんなといっしょに日本一周-4
どやっ( ・`д・´)キリッ
今日1日乗った結果、左肩の痛みは何の変化もなかったwwwww
衝撃吸収というよりは、乗車姿勢が悪いか、肩そのものが悪いのかもしれない。


みんなといっしょに日本一周-5
さぁ、今日も100km以上の予定でがんばるぞーーー!!!


みんなといっしょに日本一周-6
東海道と国道1号が並走していて、1号バイパスは自転車進入禁止。
相変わらず迂回が多くてわかりにくい。


みんなといっしょに日本一周-7
浜松に着くのが12時半頃。科学館を1時間見学したら十分行けるか?


みんなといっしょに日本一周-8
浜松科学館に到着。入場料は500円。道の駅などに割引券があり50円引き。


みんなといっしょに日本一周-9
ガスメーターの回り具合を調べてみよう!!!という展示では、
ホースのないガスの元栓を開けっ放しにして『シューッ!!!』という音を聞く、
家でやったらお母さんに怒られて一家大爆発のヒヤヒヤものの体験ができるぞwww



みんなといっしょに日本一周-10
下に見えるボールは、山梨県立科学館でもあったフーコーの振り子。
地球の時点の関係でボールが1時間に数度動いてピンを倒すアレ。


みんなといっしょに日本一周-11
50音順になったパネルのボタンを押してロボットがしゃべってくれる!!!
はずなのだが、何を入力してもエラーになった。
せっかくあんな言葉やこんな言葉を言わせようとしたのにwww


みんなといっしょに日本一周-12
まずは生物コーナー。巨大なハチの巣がお迎えしてくれる(*´v`*)
今あらためて見てみるとミイラみたいやな...w


みんなといっしょに日本一周-13
ボタンを押すと動物の鳴き声が聞けるコーナー。
29歳になるまでずっとウシガエルだと思っていた声が、
キジバトのものであることが判明して、それだけで500円の価値があったw

音程としては『(高音)ラーラー、(低音)ドーシードー』みたいな感じ。
これでわかった人いたらすごいわw


みんなといっしょに日本一周-14
巨大ゲジゲジたん(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-15
動物の卵の模型やら産卵やらに関しての展示コーナー。


みんなといっしょに日本一周-16
ふと天井を見上げたらなんかの虫の卵。きもちわるっ!!!


みんなといっしょに日本一周-17
いろんな動物の卵の状態や成長の様子が見られるがグロい。
下にはダチョウのたまごの模型。1.5kgくらいあった。


みんなといっしょに日本一周-18
トンボやチョウチョの標本もある。都会の少年少女は泣いて喜ぶぞ!!!


みんなといっしょに日本一周-19
ウミガメさん、うんちしてんのかなぁ(´・_・`)


みんなといっしょに日本一周-20
キモすぎて全米が泣いた(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-21
顕微鏡で花粉や胞子が見れる!!!という、どうでもいいコーナーw
光量が足りなかったりピントが全然合わなかったりするので、
のぞきこむより上のパネル見た方がわかりやすいw


みんなといっしょに日本一周-22
中二階はみなさんお待ちかねの宇宙コーナーやでぇ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-23
実際に降ってきた隕石に触れることができる!!!


みんなといっしょに日本一周-24
磁石を近づけたらぴたっとくっつくで!!!宇宙のパワーを感じるで!!!


みんなといっしょに日本一周-25
H2ロケット。詳しくは不勉強なもんで勘弁してくださいw


みんなといっしょに日本一周-26
月の探査機『かぐや』。これは近年無事に回収されたかなんかで、
教員採用試験にも頻出してたからなんとか知ってたw


みんなといっしょに日本一周-27
そのデータを元に作られた月球儀。
月の表面のデコボコも忠実に再現されてるらしい(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-28
天井には天体が浮いていて、自分がまるで宇宙にいるみたい!!!
感じろ、俺のコスモ!!!www


みんなといっしょに日本一周-29
JAXAからのメッセージなど、上映時間数分の映像展示も多い。


みんなといっしょに日本一周-30
宇宙といえば放射線、ということで密閉された空間内で放射線のやりとり。


みんなといっしょに日本一周-31
スイッチを押すとちんちん型のロケットが飛んでいく仕組みwww
けっこうな勢いで2mくらい飛び上がるのでびっくりする(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-32
ケプラーの運動モデル。ボール1つ1つは地球や水星などの天体、
中央の穴は太陽、白い椀状の部分は宇宙空間を表している。
それぞれ軌道が違うボールが複雑に交わりあう様子や、
太陽(穴)に近づくほど天体(ボール)の動きが激しくなる様子が一目でわかる。
インテリアとしても見てて非常におもしろい。



みんなといっしょに日本一周-33
続いて3階に上がるといきなりからくり人形登場。意味がわからんwww


みんなといっしょに日本一周-34
どうやら科学フロアらしく、力のモーメントの体験ができる。
プラスチックの円盤は軽くて回しやすいけど止まるのも早い。
逆に鉄の円盤は重くて回しにくいけどなかなか止まらない。


みんなといっしょに日本一周-35
ボタンを押していって、下の穴から風を出してボールをゴールに入れる。
遠足で来ている子どもも多かった。空いてる平日狙ってきたのに(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-36
正面、左右どこにいても目が追いかけてくる!!!こわい!!!
中がお椀状になっていて、中央が黒く塗られているため、
どこから見ても目が見えるというわけ。説明がヘタですまんw


みんなといっしょに日本一周-37
科学館と言えば絶対にある、錯視コーナーですよ!!!
2通りの見え方があるから試してみよう!!!


みんなといっしょに日本一周-38
コレ以外にも5コくらい置いてあって、だんだん頭が痛くなってくる。
お子さんたちの人気はいまひとつのようだw


みんなといっしょに日本一周-39
エイムズの窓。いわゆる『右と左で高さが違って見える』というアレ。
低い場所にあるはずの左から出たボールが、高い右側にのぼっていく。
なんで?ふしぎ!!!



みんなといっしょに日本一周-40
立体に浮き出る土偶のホログラム。触れそうで触れない。でもなんで土偶?www


みんなといっしょに日本一周-41
光の反射を調べるコーナー。
四面が鏡で、真ん中に3つ並んだ小さい鏡(平面・曲面)を動かしながら、
光がどのように反射しているかを遊びながら学べる。
これもインテリアとして欲しいw


みんなといっしょに日本一周-42
こちらは鏡ではなくレンズバージョン。
鏡と違って、反射するのではなくどのように通過するのかを見る。
みんなが中学理科で大嫌いな分野だ。ざまあみろwww


みんなといっしょに日本一周-43
光のうずまきがぐるぐるまわり、下にある紙人形がどうたらこうたら。
説明を読んでも、実際に見てもイマイチよくわからんものもたくさんあったw


みんなといっしょに日本一周-44
科学館といえばこれもおなじみ、ジャイロ。
台に置いてあるホイールを勢いよく回転させてから、左右のバーを持つ。
それから黄色い椅子に座ってバーを傾けると...なぜか勝手に椅子が左右に回りだす!!!


みんなといっしょに日本一周-45
理科嫌い集まれ~(*´v`*)
みんな教科書を破って燃やして焼きいも作った、滑車の理論ですよ~(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-46
急にバイクの分解展示が現れてびっくりする。


みんなといっしょに日本一周-47
車もある。企業名があるから、協賛でやってるってことか。
豊田市に近いけど、スズキとかホンダが出てきていいの?w


みんなといっしょに日本一周-48
チャリを激こぎしてライトを点灯させる。
成功するとピコーンとショボい音で知らせてくれるw


みんなといっしょに日本一周-49
ハンドルを回すと16本のひもが美しく編まれ、1本の組みひもができる。


みんなといっしょに日本一周-50
さては、みんなががんばってハンドル回して作ったひもを売り飛ばす気やな...(・`д・´;)
16本のひものコマがくるくる回り、1本に編まれていく様子は圧巻。


みんなといっしょに日本一周-51
はたおり機もある。
童話や民話、ゲームでもよく見たり聞いたりするけども、
実際どういう仕組で何をどう作っているか全く知らない( ^ω^)



みんなといっしょに日本一周-52
なぜかドライブシュミレーターがある。ナビのCMも兼ねているらしい。


みんなといっしょに日本一周-53
アクセル踏んでも全然進まないし、何度もナビの説明でストップするし、
シュミレーターというよりもCMそのものだったw


みんなといっしょに日本一周-54
電動アシスト自転車。
これで日本一周してるおっさんも多いで~(*´v`*)


+-+-+-+-+

どちらかというと前半は導入部なのでいまいち面白みがないw
後半にご期待あれ!!!

【212日目】月夜の峠越え【静岡】

【天気】快晴
【走路】R1
【現在地】静岡県掛川市
【宿泊地】道の駅「掛川」

【走行距離】97km
【総走行距離】10200km

【話しかけてくれた人】3人
【総計】511人

【出費】1500円
【内訳】半額ハンター、アンダーラップ

【特記事項】iPhoneこわれる(´;ω;`)
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

まーいろいろと算段の狂った1日でありました。


みんなといっしょに日本一周-1
朝起きてテントを開けたらこの景色。日本一景色のよいテントだったと思うw


みんなといっしょに日本一周-2
山肌や雪の様子が遠くからでもはっきり見える。


みんなといっしょに日本一周-3
こんな景色なのに心持ちは穏やかではない。
iPhoneのボタンの反応が悪くて、3回押してようやく1回認識されるほど(´;ω;`)
昨晩の雨でやられたか?それとも摩耗か?この不調はイライラする。


みんなといっしょに日本一周-4
ホームボタンを爪でグリグリ押しても、セーフモード再起動しても全く無効。
1時間以上も格闘したあと、諦めて実家で修理に出すことを決意。
5000円くらい出費してしまう...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-5
壊れたこのタイミングでauへの機種変更も頭をよぎった。
ジョアのCMの剛力彩芽ちゃんがかわいすぎて生きるのがつらい...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-6
個人的に富士山ベストショット。川のうねりが心地いい。

さて、今日は東海道をまっすぐ進んで浜松科学館へ行き、
愛知の手前の道の駅に行くことにしよう!!!



みんなといっしょに日本一周-7
いきなり予定がめちゃくちゃに。
東海道はバイパスがものすごく多く長いので、チャリは迂回を余儀なくされる。
iPhoneのマップは徒歩ルートは出てもチャリルートは出ない。
よって、道を調べながら確認しながらの頼りない走行。


みんなといっしょに日本一周-8
海沿いを走っていたかと思えば...


みんなといっしょに日本一周-9
車道と防波堤の間のわけのわからん場所を通らされたりする。
もちろん、iPhoneのボタンは壊れたままだから、
調べ直すたびに反応が悪くてイライラする。


みんなといっしょに日本一周-10
途中、コンビニでおしっこしたときに発見した痛車www
清掃パトロールの名を借りた天女さん痛車。街ぐるみやでぇw


みんなといっしょに日本一周-11
静岡駅近辺に着いたのは11時頃。
浜松科学館には15時に着く予定だから、気合い入れて走らないと。


みんなといっしょに日本一周-12
駅のまわりはかなり近代的。
茶畑が広がっていると思ったら大間違いやで!!!


みんなといっしょに日本一周-13
12月に、東京から滋賀に帰るのを断念した静岡駅。
東京→滋賀デスツアー2日目。
このときはまさか、日本一周するなんて思いもしなかったw


みんなといっしょに日本一周-14
東海道もこっからは未知の領域。
北海道で見かけて以来2度目のびっくりマーク標識。
『左折巻き込み注意』に仰々しくこんな標識いるんかなぁ。


みんなといっしょに日本一周-15
朝比奈川。みくるちゃんってことですかね(*´v`*)

このあと、今日中に浜松まで行くのは時間的に無理と判断。
まだ13時だが、ここから60km走るのは4時間以上かかる。
てきとーに休みながら進んだ方が得策。


みんなといっしょに日本一周-16
アンダーラップ買った。
メンテ的な話になるけど、バーテープの下に巻いてクッションにする。
バーテープが薄手のかっこいいやつのため、クッション性が弱く
衝撃が肩まで響くせいか、50km以上走ると左肩が猛烈に痛くなる。

極力早めに時間作ってバーテープ巻き直そう。めんどくさい。

この先の道の駅まで15km。1時間で到着するから、それまでブックオフで立ち読み。
それが今日最大の誤算だった(´;ω;`)

3時間立ち読みでやや暗くなり始めた17時過ぎ、道の駅に向かう。
東海道で一直線で楽勝かと思われた道は、実は車専用。
迂回した旧道は激坂の峠。しかもけっこうな距離がある。

チェーンの脱落やライトの電池切れも勃発。死ねってことですかね(*´v`*)
電池はなんとかだましだまし使ってなんとかなったけど、
チェーンはいちばん軽いのに落ちたまま、くるくる回して必死に進む。

真っ暗なのに電灯は少なくカーブは多い。たぶんおばけも出る。
時折通る車のライトに路面をばっと照らしてもらわないと道も満足に見えない。
月明かりを頼りにダウンヒルするのは相当の集中力が必要で、
デスツアーで箱根越えたときよりはマシだったが、怖さですっかり疲弊した。
1時間で着くつもりが2時間以上かかってしまった。


みんなといっしょに日本一周-18
途中のスーパーでご飯買っておいてよかった。
道の駅でほっとして晩ごはん。もちろん全部半額www


みんなといっしょに日本一周-17
もうひとつの誤算は、良い方と悪い方とある。
iPhoneのボタンにアルコールを入れてボタン連打すれば反応がよくなる。
その情報を信じて消毒用アルコールで試してみた。(本来は無水エタノール)
するとボタンの反応が画期的によくなってる!!!


しかし、液晶に悪影響を与えたのか、画面が薄黒くにじんでしまった(´;ω;`)
どうしよう...でもボタンの反応良くなったからいっか...
とりあえず1,2年して買い替えまでがんばるか...と考えていたら、
だんだんとにじみが上の方に移動。2時間経った今は上1/3ににじみがある状態。
たぶん乾けば完全に元に戻るんじゃないか?(*´v`*)


+-+-+-+-+

R1の迂回連発、目的地変更、iPhoneの故障などなど面倒なことが多かった。
最後にひとつ、嬉しい誤算を挙げて終わらせてください。

京都マラソン、当選しました(*´v`*)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。