スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【8日目】寿司、0円、仲間【富山→新潟】

【天気】快晴
【走路】氷見→高岡→富山市→新潟入り
【現在地】新潟県糸魚川市
【宿泊地】道の駅「親不知ピアパーク」

【走行距離】100kmちょうど
【総走行距離】721km

【話しかけてくれた人】3人
【総計】26人

【出費】0円!
【内訳】お寿司(おごり)、夕食は昨日の残り

【特記事項】仲間遭遇
【走破地図】

$日本一周 友達づくり


+-+-+-+-+

今日は朝から快晴。気分良く目覚める。
声かけてくれたおっちゃんと食事に行くため、高岡市へ向かう。


$日本一周 友達づくり
氷見市は忍者ハットリくん生誕の地らしい。
商店街を抜け、市街地を通って高岡市へ。

ヤマダ電機の前で待ち合わせて無事やまゆうさんと合流。
お寿司屋さんが開店するまで、近くの瑞龍寺に拝観することになった。
拝観料まで出していただき感謝。

$日本一周 友達づくり

$日本一周 友達づくり
中は撮影禁止だったので、雰囲気だけでも。


その後、お寿司屋さんに行く頃にはちょうどいい時間に。
向かう先はイオンの回転寿司。え、イオン...???回転寿司...???


$日本一周 友達づくり
と思ったが、高い皿がたくさんある高級なとこだった。
気を遣っているのを知ってか知らずか、俺の分までたくさん注文していただいた。
エビは大きくプリプリ、サーモンも肉厚で甘みたっぷり。
ほたるいかが名産だけあって、酢味噌とマッチして後を引くおいしさ。

その後お礼を言って別れたが、見ず知らずの俺に声をかけてくれただけでなく、
わざわざ地元の名所に連れて行ってくださり、食事までごちそうしてくれ、
さらにはおみやげの鉄火巻をくださったことは、感謝してもしたりない。
おかげさまで、今日はおやつなどを買う必要もなく、まさかの0円終了(*´v`*)

同じような旅人に、今まで何度かそういった待遇をしているとおっしゃっていたが、
知っている人に対してさえ、なかなかできるものではない。
人のために惜しげもなくお金を使える、そんな人になりたいと思った。



そして、富山市へと走り、新潟を目指す。
$日本一周 友達づくり
正面に立山連峰を見据え、快晴の中まっすぐ進む。気持ちいい!!!


$日本一周 友達づくり
どやっ!!!


$日本一周 友達づくり
どやぁ...(*´v`*)

3枚続けて見てみるとわかるが、徐々に立山連峰が近づいてくる様子は圧巻!
にもかかわらず道は平坦で、たまに陸橋があるくらい。すごく走りやすい。


$日本一周 友達づくり
当初の予定では、富山では黒部ダムや黒部峡谷鉄道を観光するつもりだった。
ダムは山奥で無理、鉄道は4月中旬からでないと天候の影響で営業しないとのこと。
黒部観光は川だけで終わることになった(´;ω;`)
さらに新潟を目指す。


$日本一周 友達づくり
右手に山、左手に海の絶景の電車。


$日本一周 友達づくり
古代遺跡から出土した不思議な物体を思わせる光景。


$日本一周 友達づくり
さほど激坂もなく新潟に到着!!!


$日本一周 友達づくり
その後、国道8号の激坂・トンネル・急カーブのひどい道を突き進んで海。


$日本一周 友達づくり
海の上を走る高速道路。


$日本一周 友達づくり
イケメン、襲来!!!


+-+-+-+-+

誰に撮ってもらったの?と思った人は鋭い!!!
道の駅で寝床を探そうとうろつきながら写真を撮っていると、
「撮ってあげましょうか?」と声をかけてくるホームレスっぽいおっさんに会う。
適当に撮ってもらって逃げよう、こんなところで寝るのは怖いと考えていると、
「仲間ですね...」と言われる。えっ...(´;ω;`)


どうやら、その人は歩いて日本一周しているらしい!!!
ホームレスの台車に見えたのは、手作りの手押し車で、経由した地名が書いてあった。
しかも今回が4回目。孫の世話を頼まれており、2ヶ月で新潟から福岡まで歩くんだとか。
60か70くらいの人がやで?俺でも歩いてはようやらんわ...すごい。

結局、食べ物の話や、これまで行った土地の話ができることが嬉しくて、
意気投合して1時間くらいしゃべっていた。

夜は隣で一緒に寝ようと誘われたが、それは落ち着かないので辞退(*´v`*)
でも、自分でもあんなに楽しく話せるとは思わなかった。

それがあってすぐ、ちのに電話したら「けんちもホームレスに見えたんじゃない?」
そんなはずはない、そんなはずはない...(´;ω;`)ブワッ


+-+-+-+-+

朝のやまゆうさんといい、徒歩のおっちゃんといい、
今まで出会ったことのない人と出会い、親しくなれることに感謝。

今日の道の駅は、波の音を聞きながら眠れるたまらん場所。
明日は上越に向かい、南下して数日で長野入りの予定。
今回の新潟はあくまで長野に行くための通過のつもり。
東北に行く折に新潟市などを改めて見ていく心づもりでいる。

長野では、妹の引越しを手伝わされる(・`д・´;)
スポンサーサイト
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。