スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【214日目】君はこの山を登りきれるか【愛知】

【天気】晴れ
【走路】東海道
【現在地】愛知県名古屋市
【宿泊地】未定→名古屋市体育館

【走行距離】101km
【総走行距離】361km

【話しかけてくれた人】8人
【総計】525人

【出費】1100円+α(これから何か食べるかも)
【内訳】マウンテン

【特記事項】iPhone修理(出費に含めず)
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

20時現在、寝るとこがまだ決まっていないという窮地に立たされながら
のんびりイオンでブログ書いたりしています。

夜が更けて静まったら公園でテント立てて寝るんだ...(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-1
SA風の道の駅でトラックがものすごく多く、静かに眠れるか心配だったが
意外と裏は静かで人通りは皆無。夜中怖い夢見たけどwww


みんなといっしょに日本一周-2
出発してすぐ愛知県に突入。とはいえ名古屋までは用事がないから一気に進む。
目標は14時までに90km。下水道科学館を目指す。


みんなといっしょに日本一周-3
岡崎か豊橋か忘れたけど、ちんちん電車走ってた。


みんなといっしょに日本一周-4
岡崎城をゆっくり見学するまもなくさっさと進む。
今日はそこまで迂回がないから走りやすい。
ただ、ギアが絶不調で、力を入れたらすぐにガチンと歯飛びする。
早く実家で新調しないと坂道をのぼれない。


みんなといっしょに日本一周-5
見える大津市の文字に心が躍る(*´v`*)
名古屋から岐阜に北上してから大津に向かうため、1号線では帰らない。


みんなといっしょに日本一周-6
ひたすらこぎつづけて80km。
名古屋といえば喫茶『マウンテン』(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-7
レトロアンティークな外観は食欲をそそる。
10年以上前に小松未歩ファンのオフ会で来たが、メニュー以外は記憶になかった。


みんなといっしょに日本一周-8
えっっっ???wwwwwwwww
秘密のデザート・マヤのピラミッド、デザート・火山、
戻ってきたチョコスパ、ひろしのわがままホットケーキ.....
謎のメニューは冗談なのか本気なのかwww


みんなといっしょに日本一周-12
店内は落ち着いた雰囲気で、14時にも関わらずほぼ満席という正統派喫茶店。
近くに大学があるため学生っぽい姿もちらほら見かける。


みんなといっしょに日本一周-9
品数が多く、値段も割と安い。みそ納豆ピラフってなんですかねw


みんなといっしょに日本一周-10
スパゲ類も多彩だから選ぶのに迷う。ヨガスパ、コスモスパってwww


みんなといっしょに日本一周-11
マウンテンといえばこれ!!!
抹茶小倉スパ、バナナスパ、メロンスパ、キウイスパ、しるこスパ、いちごスパ。
どう考えてもおいしそうに見えないこれらを求めて、
各地から頭のおかしい食通どもが集結する!!!w



みんなといっしょに日本一周-13
甘口小倉抹茶スパ、800円(*´v`*)
前に来たときは2人で食べて残したという逸品w
チュリアーニちゃん、お元気ですか。


テーブルに乗るなり、周囲の目が集まってくるのがわかる。
入口まんまえの席に座ったため、入る人も出る人もみんな見てくる。
口々に『まじすげーよ!!!』『何あれ!!!』等の賞賛の声(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-14
麺は抹茶味、あっつあつの状態で出てくる。
お茶のにおいが食欲をそそ...るわけでもない(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-15
たっぷり乗った生クリームとこんもり盛られたあんこ、
それに黄桃とさくらんぼが華を添える!!!



みんなといっしょに日本一周-16
たっぷりと生クリームをからめていただきます(*´v`*)
前回は一口で惨敗を覚悟したが、思ったほど変な味じゃないかも?
熱いデザートと思えばすいすい食べられるぞ!!!

と思ったけど半分で気持ち悪くなりました(´;ω;`)
抹茶の味が濃厚すぎて、においかぐだけで胃からこみあげてきそうです(´;ω;`)
甘口という名前のわりには甘くなく、お茶の苦味が強いからかもしれません(´;ω;`)
そもそも、スパに合わないからかもしれません(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-17
とか言いつつ完食(*´v`*)
お店のツイッターやってる方とお話しして、写真も撮ってもらって、
ツイッター上で『日本一周している』とご紹介までしてくださったので
残したら失礼じゃないですか(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-18
完食したら何やらスタンプカードもらった。


みんなといっしょに日本一周-19
完食したらスタンプ押してもらえるらしい。
小倉抹茶スパ、バナナスパ、キウイorメロンスパ、いちごスパの
四天王をひとりで完食してようやく登頂なんだとか。俺には無理やwww



みんなといっしょに日本一周-20
とはいえ高校生の頃の苦い思い出を撃破し意気揚々とマウンテンを後にする。
Shellyさん、mokaさん、Mくん、さや、まめ、うに、みんな元気ですか(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-21
満腹と気持ち悪さをこらえながら下水道科学館へ。
名古屋の一大観光スポットとして大いに期待を寄せていた(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-22
まさかのリニューアル工事中(´;ω;`)
9日まで待つなんてできない...。

幸い、県内にはもうひとつ下水道科学館がある。(珍しいな...)
そこの方が規模は大きいらしいから、明日改めて寄ることにした。
閉館になってたら困るから電話で確認しておいた(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-23
すぐ横が名古屋城だから、ちょっと見てから寝床を探そう。
名城公園にはホームレスのみなさまのためにシャワーがある。1回100円。
浴びようかどうか迷ったが、まだ汚れてないかと思って控えたw


みんなといっしょに日本一周-24
うろちょろしてたら、外気功を勉強している方から声をかけていただいた。
どっか痛いとこない?と聞かれて左肩に気を送ってもらった。
要するに『宇宙にあるフリーエネルギーを集めて万病を直す』ものだが、
やってもらっても効果があるのかないのかわからなかった。

自分がエビデンス派だからかもしれない。

無料体験会に誘われてチラシもらったが、興味本位で行っていいものかどうか...。
話は聞いてみたいけど、寝床探ししないと明日を迎えられないし...(´・_・`)


みんなといっしょに日本一周-25
とりあえず名古屋城見て、携帯の修理に行って、時間が余れば行こう。
携帯のボタンが全然効かないから修理しないとどうしようもない。


みんなといっしょに日本一周-26
お堀を見下ろしてそびえ立つ名古屋城。


みんなといっしょに日本一周-27
皇居の雰囲気に似てる。
静かな水を見てると泳ぎたくなるのは変わらないwww


みんなといっしょに日本一周-28
お堀のいたるところにコイがいる。
写真撮ってたら急にバシャッと飛び跳ねたりしてキモいw


みんなといっしょに日本一周-29
真横から撮ってるのでシャチホコがわからないw


みんなといっしょに日本一周-30
『尾張名古屋は城でもつ』という言葉だけは知っていた。
どれだけ攻めこまれても、終わり(尾張)が見えそうになっても、
強固な城があるから決して負け戦にはならない。

そう思っていたけど、全くそんな意味はないらしいwww

実際の意味は、『他の都市と比べて名古屋という街はにぎわう要素が少ない。
しかし城ができたから、そのおかげで街は栄えて保つことができる』という
どちらかというとネガティブなものだった(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-31
地元の人も『名古屋には城しかない』という意味で使う人も多いんだとか(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-32
実際に中心部は東京や大阪と変わりないし、名所らしい名所もない。
シャチホコ以外の観光名所がパッと思いつかない(´・_・`)


みんなといっしょに日本一周-33
暗くなってきたから早めに携帯の修理に向かう。
なんかおいしいもん食べたいなと思ってホットペッパー見たけど、
チェーン店ばかりですぐに誌面を閉じた。


みんなといっしょに日本一周-34
修理はここ『アイリペア』、マンションの一室やでぇ...(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-35
ホームボタンの交換は30分で修理は終わり、料金も4800円と安い。
(他の店舗だと5500円くらいかかる)
その上新品の保護フィルム貼ってもらって大満足。これで安心して使える。

(2012年12月3日追記)
他の業者にタッチパネル不良で修理を依頼したが、
どうやらこのアイリペアでホームボタン修理したときにネジを紛失、
iPhone内のケーブルが浮いていたことが理由で不具合が出ていたらしい。

ネジ紛失なんて知らされていなかった。
必ずしも悪徳とは言わないが、みなさまもお気をつけを。


みんなといっしょに日本一周-36
みーちゃんちの子になったルナちゃん。
どぶたすとか呼ばれていたのが嘘のようなお上品な姿(*´v`*)


+-+-+-+-+

さて...21時過ぎたけど寝る場所どうしようか...。
今から食料品コーナーで半額ハンターしてから公園に向かうか...。

明日はモーニングしてもうひとつの下水道科学館に行き、
場合によっては岐阜入りする予定。みそかつときしめんとういろうは....?
スポンサーサイト

【213日目後半】科学館後半と浜名湖弁天【静岡】

今日の日記はここからが本番と思ってくれてもいいよwww
浜松科学館の続きからどうぞ!!!


みんなといっしょに日本一周-55
ボールが落っこちてくるくる回るやつ(*´v`*)
何回見ても飽きひんわぁ...(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-56
昔、図書館の2階に児童館があってしょっちゅう遊びに行ってたけど、
そこにあった組み立て式のこういうやつ、今になって欲しくなったw


みんなといっしょに日本一周-57
家にこういうの置いたら気持ち悪いかなぁ。
友達呼んでたこやき大会するときに変な目で見られるかなぁ。
女の子が家に泊まりにきてこれあったら青ざめて帰るかなぁ。

...あ、友達も、泊まりにくるような女の子もいませんでした(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-58
臨場感たっぷりの飛行機。このタイプの羽の飛行機を見ると、
小さい頃に何度も何度も見た『ライト兄弟』のビデオを思い出す。
ちなみにライト兄弟、自転車屋やってて、5人兄妹の3番目と4番目。



みんなといっしょに日本一周-59
浜松科学館で最凶の凶器がこれ!!!絶対やらない方がいい!!!


みんなといっしょに日本一周-60
棒を握ったまま、円盤の青い部分に乗って地面を蹴るとくるくる回る。
ただそれだけのものなのだが、尋常じゃないスピードで回転する。
『しゃがんだり立ったりしてスピードの変化を調べよう(*´v`*)』とのことだが、
そんなことすると目が回って吐きそうになる(´;ω;`)

事実、30秒ほど試した俺はしばらくふらついて歩けなくなり、
吐き気で壁にもたれ、誰にも見られていないことを何度も確認したほどw

その前に小学生同士で『あれはやめとけよ』みたいな話をしていた理由がわかったw

ちなみに、その後慌ててトイレ行ったら、吐かずにうんちが出たwww


みんなといっしょに日本一周-61
前半で紹介したジャイロの、ちゃんとした機械バージョン。
下の円盤を左右に動かすと中のジャイロが回転する。

ちなみにジャイロっていうのは、自転軸が回転によってどうたらこうたら、
それが外力で傾けられると慣性でどうたらこうたらと激アツ。
簡単な実例は『チャリでカーブして傾いても倒れない』。実に身近だ。


みんなといっしょに日本一周-62
ここにも竜巻発生装置がある。頭を突っ込みたくなるのはなんでだろうかw


みんなといっしょに日本一周-63
左はステンレスすべり台、右はプラスチックすべり台。
さあ、速くすべって落ちるのはどっち?という、受験生涙目の問題。


みんなといっしょに日本一周-64
トイレの手前に巨大鉄琴。
うんちしてる間に誰かが鳴らしてびびったw


みんなといっしょに日本一周-65
科学コーナーは意外と広い。まだまだ続く!!!


みんなといっしょに日本一周-66
四方八方から音が聞こえてきて、まるで海の底にいるみたい!!!
という、サラウンドスピーカー部屋。
真ん中のをスピーカーと知らずにポコポコ叩いてしまった( ^ω^)


みんなといっしょに日本一周-67
これも山梨で見た(こっちの方がきれい)、音波で浮き沈みする砂。
低い音と高い音で、どこが波打つか変わってくる。


みんなといっしょに日本一周-68
人体系の展示は一風変わって気色悪いw
中央のふいごを押して風を出し、その風を5つの擬似声帯に通すことで
人工的なアイウエオを発生させる装置。機械的で気持ち悪い。
ミクさんに近づこうなんて100億万年早いわ!!!


みんなといっしょに日本一周-69
楽器の断面。音の響き方っていう点でのアプローチか?
それとも単なる断面フェチのための展示か?w


みんなといっしょに日本一周-70
『すべり台をすべると音が鳴るよ!!!』と書いてあった。
ブーッとかプリプリッとかいう音が出たらセンスあるなと思って
楽しみにしてたのに、すべってみたらきれいな音だった(´;ω;`)

階段にも鳥の鳴き声や鈴の音など仕掛けがいっぱい。


みんなといっしょに日本一周-71
ピアノの鍵盤を超巨大にしたもの。なんでわざわざピアノ?


みんなといっしょに日本一周-72
こちらも、ピアノの鍵盤押したら真鍮や木や鉄のパイプで音が鳴るもの。
急にピアノばっかり出てきて何がなんやらわからん。
そうか、浜松ってピアノの生産拠点やったわ!!!
小中とピアノ習ってたのに気付くの遅くて恥ずかしいです(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-73
ベルでオルゴールのように自作の音を鳴らせるが、
面倒な上にキンキン音がしんどくて諦めた。
作曲家になるのをやめようと思った瞬間である(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-74
ここでもピアノ。鍵盤を押すと右の波長がそれぞれで変わる。
ナースやってた頃の心電図モニター思い出すからつらいw


みんなといっしょに日本一周-75
マイクの横にあるツマミで声の高さや質を変えられる。
ヘリウム吸ったような気持ち悪い声ばかり出たw


みんなといっしょに日本一周-76
Rolandの電子ドラム。たたくとピアノや民族楽器の音を鳴らせたりする。
左のは手でたたいて遊ぶものだが、リズムよくたたけばすごくきれいな音階になって、
買おうか迷うほど心地良かった。手でたたくのが重要なんだろうと思う。


みんなといっしょに日本一周-77
ギターの弦を模したもの。コマを移動させて音の変化をみる。
弦がピンと張られていて、しかもちょっと錆びたりしているから痛い(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-78
リニアモーターカーの原理をゲームっぽく遊んで学ぶ。
2つのボタンを交互に押すことでレール上の青い物体が高速で進む。


みんなといっしょに日本一周-79
昔なつかしのイライラ棒。+゚(・∀・)゚+。
テレビ見ながら「簡単やんか!!!」「誰でもできるわー」と言っていたが、
実際やってみると難しかったでござるの巻(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-80
ボタンを押すと5ヶ所からふたがポーンと飛び出す。何これwww


みんなといっしょに日本一周-81
たしか、音波によって針の振れ具合が違ってどうのこうの...
すんません、印象薄くて覚えてません(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-82
バケツを使った糸電話のようなもの。ソフトバンクよりつながると評判。


みんなといっしょに日本一周-83
ハンドルぐるぐる回して発電するやつ。
科学館で見るとどうにも地味な気がしてならないw


みんなといっしょに日本一周-84
みんなのアイドル、ドラえもん登場(*´v`*)
顔をタッチしたら起きるけど、寝てるのにそんなことしたら失礼すぎるやろwww
特定の時間に動きまわって館内案内してくれるらしい。
それ以外の時間は顔のモニターでいろいろ教えてくれる。


みんなといっしょに日本一周-85
チャリを激こぎしたら、上の球体に水がたまってランプ点灯...
何の脈絡もないけどとりあえず激走しといたw


みんなといっしょに日本一周-86
理科の教科書破っておしり拭いた人も多い、電流とか抵抗とかのアレ。
直流とか交流とかオームの法則とか大嫌いな人集まれ~(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-87
日本初のテレビの再現模型。初めて映しだされたのはイロハの『イ』だった。
個人的には、いろは歌ほど日本語の美しさを伝えるものはないと思う。
いろはにほへと ちりぬるを  わがよたれそ つねならむ
うゐのおくやま けふこえて  あさきゆめみし ゑいもせす

匂い立つ色の花もいつかは散る。そんなこの世の中で、誰が不変でいられようか。
果てしなく続く無常の現実を今こえていく。はかない夢を見たり、酔ったりせずに。

47文字を重複することなく使い、しかも仏教的な深い意味合いもある。
解釈にいろいろ説があったり、作者も誰かわからないなど謎めいた部分も多く、
陰謀説、冤罪で死刑説などミステリー的な要素もたっぷり!!!

おっと、熱くなってまたみなさんを退屈させるところでしたwww


みんなといっしょに日本一周-88
静電気スパークボール。触れてもバチバチくるものではない。


みんなといっしょに日本一周-89
手に光が吸い寄せられていく!!!
ボクと契約して魔法少女になってよ!!!


とまぁこんな感じで、2時間以上も科学館に滞在。
あれこれ写真を撮って、まわりから見ればたいそう気持ち悪いおっさんだったw


みんなといっしょに日本一周-90
遅めの昼ごはんに丸亀でうどん。久しぶりに釜あげ頼んでみた。
見た目のインパクトはすごいけど、厚底なので大盛りでもそこまで多くない。
茹で汁が熱いから時間が経つとすぐに柔らかくなってくるし、当分はいいわ。


みんなといっしょに日本一周-91
相変わらずわかりにくい道。バイパスを避けて浜名湖へ向かう。


みんなといっしょに日本一周-92
静岡で楽しみにしていたスポットのひとつ、浜名湖弁天に到着。


みんなといっしょに日本一周-93
弁天島海浜公園には自転車で来れる。
島というのは名ばかりで、実際はのどちんこのように出っ張った部分。
奥の方に鳥居が見えるのがわかるかい?


みんなといっしょに日本一周-94
浜名湖に浮かぶ幻想的な鳥居の姿に、背筋を正さずにはいられないな(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-95
近くかと思ったら案外遠くにあるよ!!!


みんなといっしょに日本一周-96
びわ湖に浮かぶ白鬚神社の鳥居と違うのは、
後ろを通る国道1号バイパスが鳥居のシュールさを引き立たせているところ。


みんなといっしょに日本一周-97
セルフタイマーで撮ってるけど、ちょこちょこ人通りはあるし
おばちゃんに声かけられたりもしてますからね(*´v`*)

だからといって写真をお願いできないのは性格なんだぜw


みんなといっしょに日本一周-98
イケメン写真集、1冊2500円で売れるんじゃないか...わくわく(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-99
ちょっと横を見れば南国リゾートの気分。
ただし風が出てきてちょっと寒い(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-100
この海浜公園では潮干狩りや遊泳もできる。
今はオフシーズンだから散歩してる人しかいないだけで。


みんなといっしょに日本一周-101
鳥居の方まで泳いでみたいけど、奥に道路が見えてるのが不思議な感じ。


みんなといっしょに日本一周-102
今日の宿泊地の道の駅は無料の足湯つき(*´v`*)
強風で先に進むのはしんどいし、愛知入りは明日に見送った。
ブログも長編になるのがわかってたからゆっくり書きたいし。


みんなといっしょに日本一周-103
そういえば静岡でみかんもお茶もうなぎもスルーしてたわ...と思い購入。
17コ入って200円という安すぎてかえって怖い値段(・`д・´;)
道の駅の他にも、民家の前でテーブル出して無人販売しているところもある。
そういうのを買いたかったけど、自分の走ってる車線に都合よくお店がなく断念。


みんなといっしょに日本一周-104
柿も4つで120円の激安鼻血大サービス。腐りかけでもなく硬さ十分。


みんなといっしょに日本一周-105
お待たせしました!!!抹茶ソフトクリーム(*´v`*)
ちょっと苦いけど、お茶の風味がおいしい。
朝、お茶やさんでいいにおいしたから、抹茶飲んでおけばよかったなぁ。


みんなといっしょに日本一周-106
日も暮れて風情のある夕焼け。
17時に足湯が終了してから、今まで4時間以上かけてブログようやく終了。
ひとけがなくならないとテント立てられないから逆に助かる。
屋内に椅子があるから風除けにも困らなかった。


+-+-+-+-+

十分に観光して楽しんだが、静岡が走っても走っても終わらないw
もう県境にいるから明日には愛知に入るけど、しんどかった...(*´v`*)

愛知では県営・市営の下水道科学館を2ヶ所、ゲテモノ喫茶、iPhoneの修理、
余裕があれば世界のトイレ博物館みたいなところにも行く予定。
その次の岐阜は世界のナイフ展示、探検型鍾乳洞、科学館と盛りだくさん。

いったい滋賀に帰るのはいつになることであろうか...(*´v`*)

【213日目前半】科学館ハンターが浜松にゆく【静岡】

【天気】晴れ
【走路】東海道
【現在地】静岡県湖西市
【宿泊地】道の駅「潮見坂」

【走行距離】60km
【総走行距離】10260km

【話しかけてくれた人】6人
【総計】517人

【出費】2100円
【内訳】浜松科学館、うどん、果物、抹茶ソフト

【特記事項】バーテープ下にアンダーラップ
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

今日はこの旅初めて、掲載写真が100枚を超える大作です!!!
だからと言って必ずしもおもしろいとは限りませんので念のためwww



みんなといっしょに日本一周-1
エアマットのパンク対策にビニールシートを買っていたが、
地面側ではなく体側、しかも肩の部分ばかりがパンクするため、
シートは地面には敷かず肩の部分に敷いてみた。寝心地は悪くない。


みんなといっしょに日本一周-2
なんでこんなとこにテント立ててんの?バカなの?www
と思うだろうが、本当にここしかないと思うくらい他が条件悪かった。
音楽ガンガン鳴ってたり、トイレの真ん前だったり、自販機の横だったり。
しかもコンビニ併設だから人の出入りが多い場所もある。

特に気をつけたいのがとうふ屋とパン屋。必ず早朝から準備が始まるため、
この2つの入口付近にテント立てると大変恥ずかしい思いをするw

(青森の弘前では、パン屋の厨房の前に立ててたらお店の人が窓からパンくれたw)


みんなといっしょに日本一周-3
昨日買っておいたアンダーラップをバーテープ下に巻いてクッション調整。


みんなといっしょに日本一周-4
どやっ( ・`д・´)キリッ
今日1日乗った結果、左肩の痛みは何の変化もなかったwwwww
衝撃吸収というよりは、乗車姿勢が悪いか、肩そのものが悪いのかもしれない。


みんなといっしょに日本一周-5
さぁ、今日も100km以上の予定でがんばるぞーーー!!!


みんなといっしょに日本一周-6
東海道と国道1号が並走していて、1号バイパスは自転車進入禁止。
相変わらず迂回が多くてわかりにくい。


みんなといっしょに日本一周-7
浜松に着くのが12時半頃。科学館を1時間見学したら十分行けるか?


みんなといっしょに日本一周-8
浜松科学館に到着。入場料は500円。道の駅などに割引券があり50円引き。


みんなといっしょに日本一周-9
ガスメーターの回り具合を調べてみよう!!!という展示では、
ホースのないガスの元栓を開けっ放しにして『シューッ!!!』という音を聞く、
家でやったらお母さんに怒られて一家大爆発のヒヤヒヤものの体験ができるぞwww



みんなといっしょに日本一周-10
下に見えるボールは、山梨県立科学館でもあったフーコーの振り子。
地球の時点の関係でボールが1時間に数度動いてピンを倒すアレ。


みんなといっしょに日本一周-11
50音順になったパネルのボタンを押してロボットがしゃべってくれる!!!
はずなのだが、何を入力してもエラーになった。
せっかくあんな言葉やこんな言葉を言わせようとしたのにwww


みんなといっしょに日本一周-12
まずは生物コーナー。巨大なハチの巣がお迎えしてくれる(*´v`*)
今あらためて見てみるとミイラみたいやな...w


みんなといっしょに日本一周-13
ボタンを押すと動物の鳴き声が聞けるコーナー。
29歳になるまでずっとウシガエルだと思っていた声が、
キジバトのものであることが判明して、それだけで500円の価値があったw

音程としては『(高音)ラーラー、(低音)ドーシードー』みたいな感じ。
これでわかった人いたらすごいわw


みんなといっしょに日本一周-14
巨大ゲジゲジたん(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-15
動物の卵の模型やら産卵やらに関しての展示コーナー。


みんなといっしょに日本一周-16
ふと天井を見上げたらなんかの虫の卵。きもちわるっ!!!


みんなといっしょに日本一周-17
いろんな動物の卵の状態や成長の様子が見られるがグロい。
下にはダチョウのたまごの模型。1.5kgくらいあった。


みんなといっしょに日本一周-18
トンボやチョウチョの標本もある。都会の少年少女は泣いて喜ぶぞ!!!


みんなといっしょに日本一周-19
ウミガメさん、うんちしてんのかなぁ(´・_・`)


みんなといっしょに日本一周-20
キモすぎて全米が泣いた(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-21
顕微鏡で花粉や胞子が見れる!!!という、どうでもいいコーナーw
光量が足りなかったりピントが全然合わなかったりするので、
のぞきこむより上のパネル見た方がわかりやすいw


みんなといっしょに日本一周-22
中二階はみなさんお待ちかねの宇宙コーナーやでぇ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-23
実際に降ってきた隕石に触れることができる!!!


みんなといっしょに日本一周-24
磁石を近づけたらぴたっとくっつくで!!!宇宙のパワーを感じるで!!!


みんなといっしょに日本一周-25
H2ロケット。詳しくは不勉強なもんで勘弁してくださいw


みんなといっしょに日本一周-26
月の探査機『かぐや』。これは近年無事に回収されたかなんかで、
教員採用試験にも頻出してたからなんとか知ってたw


みんなといっしょに日本一周-27
そのデータを元に作られた月球儀。
月の表面のデコボコも忠実に再現されてるらしい(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-28
天井には天体が浮いていて、自分がまるで宇宙にいるみたい!!!
感じろ、俺のコスモ!!!www


みんなといっしょに日本一周-29
JAXAからのメッセージなど、上映時間数分の映像展示も多い。


みんなといっしょに日本一周-30
宇宙といえば放射線、ということで密閉された空間内で放射線のやりとり。


みんなといっしょに日本一周-31
スイッチを押すとちんちん型のロケットが飛んでいく仕組みwww
けっこうな勢いで2mくらい飛び上がるのでびっくりする(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-32
ケプラーの運動モデル。ボール1つ1つは地球や水星などの天体、
中央の穴は太陽、白い椀状の部分は宇宙空間を表している。
それぞれ軌道が違うボールが複雑に交わりあう様子や、
太陽(穴)に近づくほど天体(ボール)の動きが激しくなる様子が一目でわかる。
インテリアとしても見てて非常におもしろい。



みんなといっしょに日本一周-33
続いて3階に上がるといきなりからくり人形登場。意味がわからんwww


みんなといっしょに日本一周-34
どうやら科学フロアらしく、力のモーメントの体験ができる。
プラスチックの円盤は軽くて回しやすいけど止まるのも早い。
逆に鉄の円盤は重くて回しにくいけどなかなか止まらない。


みんなといっしょに日本一周-35
ボタンを押していって、下の穴から風を出してボールをゴールに入れる。
遠足で来ている子どもも多かった。空いてる平日狙ってきたのに(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-36
正面、左右どこにいても目が追いかけてくる!!!こわい!!!
中がお椀状になっていて、中央が黒く塗られているため、
どこから見ても目が見えるというわけ。説明がヘタですまんw


みんなといっしょに日本一周-37
科学館と言えば絶対にある、錯視コーナーですよ!!!
2通りの見え方があるから試してみよう!!!


みんなといっしょに日本一周-38
コレ以外にも5コくらい置いてあって、だんだん頭が痛くなってくる。
お子さんたちの人気はいまひとつのようだw


みんなといっしょに日本一周-39
エイムズの窓。いわゆる『右と左で高さが違って見える』というアレ。
低い場所にあるはずの左から出たボールが、高い右側にのぼっていく。
なんで?ふしぎ!!!



みんなといっしょに日本一周-40
立体に浮き出る土偶のホログラム。触れそうで触れない。でもなんで土偶?www


みんなといっしょに日本一周-41
光の反射を調べるコーナー。
四面が鏡で、真ん中に3つ並んだ小さい鏡(平面・曲面)を動かしながら、
光がどのように反射しているかを遊びながら学べる。
これもインテリアとして欲しいw


みんなといっしょに日本一周-42
こちらは鏡ではなくレンズバージョン。
鏡と違って、反射するのではなくどのように通過するのかを見る。
みんなが中学理科で大嫌いな分野だ。ざまあみろwww


みんなといっしょに日本一周-43
光のうずまきがぐるぐるまわり、下にある紙人形がどうたらこうたら。
説明を読んでも、実際に見てもイマイチよくわからんものもたくさんあったw


みんなといっしょに日本一周-44
科学館といえばこれもおなじみ、ジャイロ。
台に置いてあるホイールを勢いよく回転させてから、左右のバーを持つ。
それから黄色い椅子に座ってバーを傾けると...なぜか勝手に椅子が左右に回りだす!!!


みんなといっしょに日本一周-45
理科嫌い集まれ~(*´v`*)
みんな教科書を破って燃やして焼きいも作った、滑車の理論ですよ~(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-46
急にバイクの分解展示が現れてびっくりする。


みんなといっしょに日本一周-47
車もある。企業名があるから、協賛でやってるってことか。
豊田市に近いけど、スズキとかホンダが出てきていいの?w


みんなといっしょに日本一周-48
チャリを激こぎしてライトを点灯させる。
成功するとピコーンとショボい音で知らせてくれるw


みんなといっしょに日本一周-49
ハンドルを回すと16本のひもが美しく編まれ、1本の組みひもができる。


みんなといっしょに日本一周-50
さては、みんなががんばってハンドル回して作ったひもを売り飛ばす気やな...(・`д・´;)
16本のひものコマがくるくる回り、1本に編まれていく様子は圧巻。


みんなといっしょに日本一周-51
はたおり機もある。
童話や民話、ゲームでもよく見たり聞いたりするけども、
実際どういう仕組で何をどう作っているか全く知らない( ^ω^)



みんなといっしょに日本一周-52
なぜかドライブシュミレーターがある。ナビのCMも兼ねているらしい。


みんなといっしょに日本一周-53
アクセル踏んでも全然進まないし、何度もナビの説明でストップするし、
シュミレーターというよりもCMそのものだったw


みんなといっしょに日本一周-54
電動アシスト自転車。
これで日本一周してるおっさんも多いで~(*´v`*)


+-+-+-+-+

どちらかというと前半は導入部なのでいまいち面白みがないw
後半にご期待あれ!!!

【212日目】月夜の峠越え【静岡】

【天気】快晴
【走路】R1
【現在地】静岡県掛川市
【宿泊地】道の駅「掛川」

【走行距離】97km
【総走行距離】10200km

【話しかけてくれた人】3人
【総計】511人

【出費】1500円
【内訳】半額ハンター、アンダーラップ

【特記事項】iPhoneこわれる(´;ω;`)
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

まーいろいろと算段の狂った1日でありました。


みんなといっしょに日本一周-1
朝起きてテントを開けたらこの景色。日本一景色のよいテントだったと思うw


みんなといっしょに日本一周-2
山肌や雪の様子が遠くからでもはっきり見える。


みんなといっしょに日本一周-3
こんな景色なのに心持ちは穏やかではない。
iPhoneのボタンの反応が悪くて、3回押してようやく1回認識されるほど(´;ω;`)
昨晩の雨でやられたか?それとも摩耗か?この不調はイライラする。


みんなといっしょに日本一周-4
ホームボタンを爪でグリグリ押しても、セーフモード再起動しても全く無効。
1時間以上も格闘したあと、諦めて実家で修理に出すことを決意。
5000円くらい出費してしまう...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-5
壊れたこのタイミングでauへの機種変更も頭をよぎった。
ジョアのCMの剛力彩芽ちゃんがかわいすぎて生きるのがつらい...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-6
個人的に富士山ベストショット。川のうねりが心地いい。

さて、今日は東海道をまっすぐ進んで浜松科学館へ行き、
愛知の手前の道の駅に行くことにしよう!!!



みんなといっしょに日本一周-7
いきなり予定がめちゃくちゃに。
東海道はバイパスがものすごく多く長いので、チャリは迂回を余儀なくされる。
iPhoneのマップは徒歩ルートは出てもチャリルートは出ない。
よって、道を調べながら確認しながらの頼りない走行。


みんなといっしょに日本一周-8
海沿いを走っていたかと思えば...


みんなといっしょに日本一周-9
車道と防波堤の間のわけのわからん場所を通らされたりする。
もちろん、iPhoneのボタンは壊れたままだから、
調べ直すたびに反応が悪くてイライラする。


みんなといっしょに日本一周-10
途中、コンビニでおしっこしたときに発見した痛車www
清掃パトロールの名を借りた天女さん痛車。街ぐるみやでぇw


みんなといっしょに日本一周-11
静岡駅近辺に着いたのは11時頃。
浜松科学館には15時に着く予定だから、気合い入れて走らないと。


みんなといっしょに日本一周-12
駅のまわりはかなり近代的。
茶畑が広がっていると思ったら大間違いやで!!!


みんなといっしょに日本一周-13
12月に、東京から滋賀に帰るのを断念した静岡駅。
東京→滋賀デスツアー2日目。
このときはまさか、日本一周するなんて思いもしなかったw


みんなといっしょに日本一周-14
東海道もこっからは未知の領域。
北海道で見かけて以来2度目のびっくりマーク標識。
『左折巻き込み注意』に仰々しくこんな標識いるんかなぁ。


みんなといっしょに日本一周-15
朝比奈川。みくるちゃんってことですかね(*´v`*)

このあと、今日中に浜松まで行くのは時間的に無理と判断。
まだ13時だが、ここから60km走るのは4時間以上かかる。
てきとーに休みながら進んだ方が得策。


みんなといっしょに日本一周-16
アンダーラップ買った。
メンテ的な話になるけど、バーテープの下に巻いてクッションにする。
バーテープが薄手のかっこいいやつのため、クッション性が弱く
衝撃が肩まで響くせいか、50km以上走ると左肩が猛烈に痛くなる。

極力早めに時間作ってバーテープ巻き直そう。めんどくさい。

この先の道の駅まで15km。1時間で到着するから、それまでブックオフで立ち読み。
それが今日最大の誤算だった(´;ω;`)

3時間立ち読みでやや暗くなり始めた17時過ぎ、道の駅に向かう。
東海道で一直線で楽勝かと思われた道は、実は車専用。
迂回した旧道は激坂の峠。しかもけっこうな距離がある。

チェーンの脱落やライトの電池切れも勃発。死ねってことですかね(*´v`*)
電池はなんとかだましだまし使ってなんとかなったけど、
チェーンはいちばん軽いのに落ちたまま、くるくる回して必死に進む。

真っ暗なのに電灯は少なくカーブは多い。たぶんおばけも出る。
時折通る車のライトに路面をばっと照らしてもらわないと道も満足に見えない。
月明かりを頼りにダウンヒルするのは相当の集中力が必要で、
デスツアーで箱根越えたときよりはマシだったが、怖さですっかり疲弊した。
1時間で着くつもりが2時間以上かかってしまった。


みんなといっしょに日本一周-18
途中のスーパーでご飯買っておいてよかった。
道の駅でほっとして晩ごはん。もちろん全部半額www


みんなといっしょに日本一周-17
もうひとつの誤算は、良い方と悪い方とある。
iPhoneのボタンにアルコールを入れてボタン連打すれば反応がよくなる。
その情報を信じて消毒用アルコールで試してみた。(本来は無水エタノール)
するとボタンの反応が画期的によくなってる!!!


しかし、液晶に悪影響を与えたのか、画面が薄黒くにじんでしまった(´;ω;`)
どうしよう...でもボタンの反応良くなったからいっか...
とりあえず1,2年して買い替えまでがんばるか...と考えていたら、
だんだんとにじみが上の方に移動。2時間経った今は上1/3ににじみがある状態。
たぶん乾けば完全に元に戻るんじゃないか?(*´v`*)


+-+-+-+-+

R1の迂回連発、目的地変更、iPhoneの故障などなど面倒なことが多かった。
最後にひとつ、嬉しい誤算を挙げて終わらせてください。

京都マラソン、当選しました(*´v`*)

【211日目】チャリとの対話【静岡】

【天気】くもりのち雨
【走路】---
【現在地】静岡県富士市
【宿泊地】道の駅「富士川楽座」

【走行距離】市内走行のため割愛
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】4人
【総計】508人

【出費】1800円
【内訳】散髪、うどん、おにぎり

【特記事項】---
【走破地図】市内走行のため割愛

+-+-+-+-+

みんなといっしょに日本一周-1
昨晩の時点では雨はまだ降っておらず雲も出ていない。
きれいな夜景が見えているけど朝はどうなのか...。


みんなといっしょに日本一周-2
朝起きたらくもり。しかし相変わらず終日雨予報。
降る前に散髪に行くとして、それまでは考え事して時間を使おう。
ということでここからいきなりメンテの話。
興味のある方以外は次の写真が出てくるまで飛ばしてください。長いので。

というか、停泊日の日記だからそもそもの内容が薄いですwww


+-+-+-+-+

現在かかえる問題は決して少なくない。大きなものをざっと挙げるだけでも
【車体】
・チェーンの歯飛び(強く踏むとたまにガクッとなる)
・強く制動したときのブレーキの鳴き
・ディレイラーの不調(3段落とすとチェーン脱落)
・特定の速度での前輪付近の音鳴り(シミーではなさそう)
・強く踏み込むと鳴るBBのカチカチ音
・チェーンリングの変形(これは直ったか?)

【道具】
・続発するエアマットのパンク
・寝袋の穴(現在はビニールテープで補修済み)
・フロントバッグ固定方法
・右前のサイドバッグの芯棒が抜けそう
・テントのポールが一部ショックコード抜け

大まかなところをパッと思い出すだけでもこれだけあるから、
細かいものも含めると気になるところなんて数えきれない。



たとえば、各部位ひとつひとつについて、完璧な状態を100とする。
ディレイラーが不調で変速したらチェーンが外れてしまう状態は30だが、
日常的に使う段のプラスマイナス2がカバーできれば60まで回復できる。
そういった、60~80の状態を維持して走っているのが現在の状態。
●●すると△△、という場合は極力●●しないというのも含めて。

気になるなー、直したいなーと思ったらすぐに補修するようにはしているけれども、
エアマットのパンクやサイドバッグの破れなんかは然るべき道具がないとできない。
車体関連も実家にいれば道具も揃っているしちゃちゃっと直せそうなものもある。


しかし、乗っている人でさえ、サボりたい日もあるしうんちばかりする日もある。
自分と同様に車体や道具も疲れ、痛みを抱え、それでも頑張っている。
その声を聞きながら、完璧を求めずに折り合いをつけて
自分が納得いくレベルで走れればそれでいいと思えるようになった。

初めの方は何がなんでもメンテして完璧に近づけようとしていたが、
そうすると走ってても観光どころじゃなく、ただのテスト走行になってしまう。
メンテを気にしすぎて景色が白黒に見えるということも何度あったことかw


逆に、チェーンの歯飛びやブレーキの効きなどは命に関わる部分だから、
そこは最優先で金に糸目をつけず何がなんでもショップで直してもらう。

いかにも高額なように言ったが、実際は2000円~5000円で安いw
専門店に持ち込むことで、その地方ならではの情報を得られることもある。
新潟で『豪雪地は車のチェーンピンや破損金具が散るから、
他の地方と比べて路側帯でパンクしやすい』と聞いて回数がグッと減った。


旅に出る前、実家にあるメインのロードで旅をしようかずっと迷っていた。
高額なだけに性能もいい。しかし破損や不調があると発狂してしまっただろう。
旅の間だけ多少荒く乗って、後は思い出置き場に保管する。
そういう乗り方ができる点では、今のチャリを選んで正解だったとも思う。


なんにせよ、走行距離も10000kmを超えてメンテ的にはひとつの山場を迎えた。
一度実家でトータルチェックしておいた方がいいだろう。めんどくさいw


+-+-+-+-+

みんなといっしょに日本一周-3
あれこれ考えているうちに9時を過ぎた。
傘がいらない程度の小雨だから散髪のためにイオンに向かうことにする。



みんなといっしょに日本一周-4
何度か来ているイオンだったが、ここに1000円カットがあるとは思わなかった。


みんなといっしょに日本一周-5
昔バイトしてた頃と比べて、ターゲットがぶれている気がする(´;ω;`)
前は幼稚園児~小学校低学年くらいがメインだったのに、メダルコーナーが豪華。


みんなといっしょに日本一周-6
イオンペットでミニーちゃんそっくりの子をまた発見。
1ヶ月ちょっとの男の子だそうで、値段はびっくりの22万円(・`д・´;)
おなかの中にダイヤでも埋まってるのか(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-7
ちょうどご飯時にあたったようで、各わんわんの部屋にご飯が入る瞬間を見られる。
店員さんが近づくとギャンギャン吠えるやつばかりの中、おとなしい子だった(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-8
マイクロチップや1回目のワクチン(接種済み)の料金が別に2万円かかる。
お友達と会うのや外に散歩に行くのは1月から。


みんなといっしょに日本一周-9
なんで詳しいのかって?全部店員さんに聞いたからですwww


みんなといっしょに日本一周-10
ご飯が足りないのか食後のお遊びか、ずっと食器を口でくわえて振り回している。


みんなといっしょに日本一周-11
なかなかこっち向かんな~、顔かわいいのに写真に収められんな~と思ってたら、
なんとこのあとだっこさせていただいた(*´v`*)人(*´v`*)
店員さんにあれこれ聞いたのはこのときであるwww

ちっこくてまるっこくてかわいらしい子だった(*´v`*)
店員さんもかわいらしかったが、わんわんの知識もしっかりしていて頼もしい。


みんなといっしょに日本一周-12
日曜で激混みだったため、1時間以上待って散髪。5分で終わったwww
( ^ω^)「9mmのバリカンで全部バサッとやってください!!!」
(・`д・´;)「えっ、ボウズじゃないですよね?」
( ^ω^)「えーっと、バリカンで全部切ってください!!!全部!!!」
(・`д・´;)「えっ、刈り上げじゃなくてですか?ボウズですか?」
( ^ω^)「(さっさと切ってくれお...)はい、ボウズです!!!」
自分の中でボウズというと肌が丸見えのツルッパゲを想像していたので、
問答の噛み合わなさにちょっとやきもきしていたw



みんなといっしょに日本一周-13
イケメン参上( ^ω^)
9mmのバリカンでとどめてしまったのは、己の覚悟のなさといえよう。
男は黙って3mmのツルツルにすべきだったwww


みんなといっしょに日本一周-14
待ち時間で激烈におなかへったので、フードコートのはなまるうどん。
大盛り+かき揚げで540円、吉田うどんのボリュームと比べると物足りない。

食べてる間、となりの席でお母さんと4人の子どもが仲良く5つのかけうどん。
一見ヤンキーなのに、席をたつときにテーブル拭いていて「おっ」と思った。
子どもも行儀がよく、きちんとしつけられているのがとても印象がいい。

と同時に、自分が子どもの頃、よくサティに行ったついでに
かき揚げ丼を楽しみにしていたことを思い出した。
買い物なんて全く興味がなくて、ずっとゲームコーナーで
子ども用メダルゲームして、母の買い物が終わったらかき揚げ丼を食べる。
それがすごく非日常感があってウキウキしていた記憶がある。


たしか、マスコットキャラが風船のフーくん、フーちゃんで、
誕生日登録してメンバーズカード作ったらメダルもらえる仕組み。
プリクラと似た機会で、質問に答えていくと占いの結果と一緒に
自分の気分に合ったアロマオイルを作ってくれる『アロマ倶楽部』が好きだったw


うどんすすって「からあげ1コ100円だって、安いね~(*´v`*)」という
とんでもないセレブ発言をしていたその子たちも、
いつかはそういう思い出を糧に生きる時代が来るだろうw


みんなといっしょに日本一周-15
雨はまだ小降り。思い切ってあさひに持って行こう!!!
変速関係がおかしくてチェーン外れるのがこわいわ!!!


みんなといっしょに日本一周-16
「これは...無理ですわ」と即答されてしまったwww
1万kmを超えてすっかり伸びたチェーン、磨耗したチェーンリングとスプロケ、
これらが絶妙にミックスされて三位一体、もはや交換以外に道はないとのこと。
駐輪してたチャリが倒れてクランクにスマッシュヒットしたりしていたから、
交換は覚悟してたんやけど...取り寄せに週単位で時間がかかるとか...(´;ω;`)

今はまだ乗れない状態ではないから、実家に帰るまでに必要物品を注文し、
交換できるところは自分で、できないところは滋賀のあさひにおまかせしよう...。



みんなといっしょに日本一周-17
ちょこちょこ雨は降っているけれども、ブックオフで3時間ほどやり過ごす。
キン肉マン2世、初代よりは心の高ぶりがないわぁ...。


みんなといっしょに日本一周-18
17時過ぎにいよいよ本降りになってきて道の駅に慌てて急ぐ。
多少濡れはしたが、ブログの残り書いてるうちにすっかり乾いた。
もうすぐやみそうな感じはするから、外の水道で頭洗おう。髪の毛ないと楽w

+-+-+-+-+

明日は掛川まで...と思っていたが、もっと進んで浜名湖の方まで行くか検討中。
どちらにせよ実家まではあと5,6日で到着する予定。
愛知と岐阜にどれくらい滞在するかにもよるけど。

【210日目】まっすぐ静岡に戻るだけの日【静岡】

【天気】晴れ
【走路】R52
【現在地】静岡県富士市
【宿泊地】道の駅「富士川楽座」

【走行距離】117km(数日分)
【総走行距離】10103km(10000km突破)

【話しかけてくれた人】2人
【総計】504人

【出費】1600円
【内訳】備蓄食糧、静岡おでん

【特記事項】---
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

5日も世話になった妹の部屋を出発し、静岡へと戻る。
長いことおじゃまさせてもらってありがとうございました(*´v`*)

今月中に静岡を抜けておきたい。
東京でもかなりダラダラしたから、寒くなる前にできるだけ進みたいけど...。


みんなといっしょに日本一周-1
今日は1週間前に通ったR52をまっすぐ静岡に戻るだけの日。
途中、何度か激坂があったり長いトンネルがあったりしたから、
なんとなく気乗りがしない道のり(´・_・`)


みんなといっしょに日本一周-2
まずは南アルプス市のトライアルで備蓄食糧の補給。
妹宅に到着する前に食べつくしていたから空っぽの状態。
明日は終日雨予報で出かけることができないと思うから、気持ち多めに補充したい。


みんなといっしょに日本一周-3
どべべーん(*´v`*)
創業祭でただでさえ安いのに、さらに半額になっていたパンが多数。
薄皮つぶあんぱん、クリームパン等10本以上買う。

食料庫がパンでパンパンwwwなので、服用やパソ用のバッグにも突っ込む。
4日くらい食いつないでいける計算。


みんなといっしょに日本一周-4
古着屋さんで315円で買った服。
パンの代わりに外に出してチャリにくくりつけておいた。
なんとこのあと、スプロケットに巻き込まれて大汚染。
袖のところが真っ黒になってどうしようもなくなったから捨てることにした(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-5
ヘアーサロンちのwww
どうでもいいけど早く散髪したい。洗っても洗ってもねちょねちょする(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-6
川沿いの道をのほほんと進む。道もわりときれいで走りやすい。
山梨に来るときは反対車線だったから川が楽しめなかった。


みんなといっしょに日本一周-7
前回は雨上がりの川でやや濁っていたが、今日は澄んでいる。
ところどころエメラルドグリーンに光っていてきれい。


みんなといっしょに日本一周-8
山梨にやたら多いハッピードリンクショップ。
東北の一部で数軒見かけたが、山梨はそこらじゅうにある。
実際にはただ自販機が並んでいるだけなのに、『●●店』と店名があるwww


みんなといっしょに日本一周-9
なんとなーーーくつまらない説明ばかりで恐縮だけれども、
坂エリアに突入してそれどころじゃないのですw
下りで最速60km/hを記録。ストレートで車通り少なくないとチャレンジできん(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-10
行きとはややコースを変えて、身延駅方面に足を伸ばした。
駅前は北海道の松前町のような城下町風の雰囲気。
わんちゃん救出したときのことを思い出す(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-11
その後はまた平坦で景色のいい道を走る。


みんなといっしょに日本一周-12
橋が途中でとぎれてますけどwww


みんなといっしょに日本一周-13
行きに通ってきたのは川向こうのパルテノン神殿の柱のようなトンネル。
このタイプのトンネルがめっちゃくちゃ嫌いで、
距離は長いし坂はあるし明かりは自然光で不足してるし車は多いしで危険極まりない。

新潟県の国道8号のトラウマと言っていい。あそこはトンネル内が激坂だった。


みんなといっしょに日本一周-14
橋から眺める穏やかな川に癒される。
ちなみに、買った服がぐっちゃぐちゃになったのはココw


みんなといっしょに日本一周-15
エメラルドグリーンの鼻水のような美しさ(*´v`*)
季節の変わり目カゼには気をつけようね!!!


みんなといっしょに日本一周-16
そしてまた激坂ステージ。今日の最大の敵はここだった。
ディレイラーの調子がおかしく、こいでいると時々ガタンと抜ける。
できる限り早くチャリ屋に持ってきたいのに、いい場所にないから叶わずにいる。


みんなといっしょに日本一周-17
草津温泉や那須塩原温泉を思い起こさせる風情のある川面。
最近、川を見たら泳ぎたくなる病が出なくなってきたw


みんなといっしょに日本一周-18
中国の山水画のような碧緑。NHKの旅番組で見そうな景色。


みんなといっしょに日本一周-19
北海道・美瑛の青い池のようでもあり、神々しく毒々しい。


みんなといっしょに日本一周-20
そしていつぞやの道の駅、富士川楽座に到着。
先週も大雨をやり過ごし、今回も明日の雨を1日やり過ごすことになる。
お茶もあるし水道完備でトイレもきれいだけど、寝る場所だけが毎回困る。

到着の前にブックオフで3時間ほど立ち読みした。
中島らも『獏の食べのこし』を買うつもりでいるのに、どこにも置いてない。


みんなといっしょに日本一周-21
晩ごはんはトライアルで買っておいたカツ丼と、道の駅で買った静岡おでん。
てんじんやが明日まで全品74円の激安セールだから奮発して4つ買った。
牛すじ、だいこん、丸天、イカ天。たぶん明日も買うと思う。
黒いだしと粉かつお、みその味が染みていておいしい。


+-+-+-+-+

現状、明日の天気がはっきりしない。
15時までに降るならここで停泊、18時まで降らないなら掛川まで行く予定。
とりあえずこれから外の水道で頭洗うwww

【209日目】すき焼き食べ放題で晩ごはんいらん【山梨】

【天気】晴れ
【走路】---
【現在地】山梨県甲府市
【宿泊地】妹んち

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】0人
【総計】502人

【出費】2300円
【内訳】しゃぶしゃぶ、ライト

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

妹の家で絶対にやらなければならなかったエアマット補修。
やろうやろうと思いながらめんどくさくって(´;ω;`)

群馬でみーちゃんとこでやらせてもらったけど、
それ以降の穴や不十分で漏れる場所の再補修もあるし、
みなさまが興味ないメンテの話を筆頭にお話をしていきますね(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-1
寝心地やテント内の過ごしやすさという目的はもちろんあるけれども、
マットの空気が抜けていると冬場に地面からの冷気をモロに受けてしまう。
背中やかかとが寒すぎて4月の北陸が地獄だったから、それだけは避けたい。

まずは湯船に突っ込んで、エア漏れしている部分から出る泡を確認。
ボコボコと出るのは相当な穴で、5秒に1泡出てくるような微細なものもある。
穴なのか、沈めたときにくっついてきた空気なのか見極めながら、
目印に赤いビニールテープを貼っておく。マジックだと消える場合がある。

マーキングし終わったらいったん乾かして修理に備えよう。

自転車にうまいこと乗せて日光浴させる。
サーフボードやボディボードに見えた方はリア充だと思ってよいw


みんなといっしょに日本一周-2
今回は9ヶ所のマイクロパンクを発見。前回補修したとこからも漏れている。
ゴムのりをかけるだけでは不十分で、やはり上から補修材を貼らなければ。

ちなみに、もう1枚小さなエアマットがある。
そちらは20ヶ所以上のパンクがすでに確認されており、補修しようがないほどw
銀マットがわりに敷いているものなので、そっちの補修は適当に済ましておく。

いずれにせよ肩から肩甲骨にかけての部位にパンクが集中していて、
背中の毛が鋭すぎて穴が開いてしまっているのか心配しているところ(´;ω;`)

寝袋のチャックが付近の位置にあり、寝返りのときに負荷がかかっているのか?


みんなといっしょに日本一周-3
乾かしている間に、イオンタウン内にあるしゃぶしゃぶ『風林火山』へ。
黒毛和牛、信玄豚、鶏肉のしゃぶしゃぶが食べ放題のランチが1480円(*´v`*)
こんぶだし、豆乳鍋、火鍋、すき焼き風の4つのベースから1つを選ぶ。
今回はすき焼き風を選ぶことにした。


みんなといっしょに日本一周-4
肉はオーダー制、野菜はセルフ、ごはんやうどんも自由に取ることができる。
ドリンクバーも含まれているからお得。


みんなといっしょに日本一周-5
こじんまりとはしているがデザートも用意されていて、
パンナコッタやプリン、杏仁豆腐、ミルクレープやオレンジなども。

ただし、一般的なバイキングほどの量はないため、
これを期待して行くのはやめておこう。お店の人も困ってしまうまw


みんなといっしょに日本一周-6
はじめにばばーんと黒毛和牛、信玄豚、鶏肉の3種を持ってきてくれる(*´v`*)
オーダーバイキングだからケチケチしているのかと思いきや、2人でも満足の量。
次からは、どの肉を持ってきてもらうか種類を指定して注文できる。

どの肉もしつこさがなく食べやすいが、特筆すべきは鶏肉かな。
しゃぶしゃぶとして食べるのは初めてで不思議な食感だった。
豚肉をふんわりやわらかくしたような感じ?


みんなといっしょに日本一周-7
すき焼き食べるの久しぶりやでぇ(*´v`*)
なお、すき焼きも関東と関西で作り方が違っていて、
関東は鍋のようにして肉と野菜を一緒に割下で煮込む。
関西は肉を先に焼き、野菜を焼いて水分を出した後に割下を足して味を調節する。

ところで、昨日のうどんのところで『たぬき』について紹介したところ、
大阪出身のおかんから補足説明を受けたのでついでにご説明しておきます。

関東のたぬきが、天かすを入れたうどん・そばであることは変わりありません。
関西では大きく分岐して、京都ではあんかけうどん・そばを指し、
大阪では『きつねそば』のことを『たぬき』と呼ぶとのことです。
なお、天かす入りのものは『ハイカラうどん・そば』と呼ぶんだとか。

自分の中ではたぬき=あんかけという認識だったので、
京都に近い大津市の食事情が染み込んでいたものと見受けられます(*´v`*)

初めて食べたのは小学生になるかならないかくらいだと思うけれども、
しょうがが効いた激アツのあんかけで、たぬきは地雷だと警戒した覚えがあるwww

みなさまもぜひ、ご当地の調理や風習についてご指摘あれば教えてくださいね。
うどんに限らず、できる限りそういう違いについては楽しみたいと思っています。



みんなといっしょに日本一周-8
何度もおかわりを頼んでハフハフ食べる。
たまごの追加は有料(50円)だが、割下はお願いすれば持ってきてくださる。
味が薄くなると楽しみが半減するから、早めに頼んでおこう。


みんなといっしょに日本一周-9
妹の手がストップしてからもひとり食べ続けたw
店員さんも嫌な顔せず気前よく持ってきていただけるから、
オーダーバイキングに気を遣うシャイなあなたもぜひ!!!


ランチに1500円出すのはちょっと...という気持ちもあったけど、
肉は上質でいくら食べても飽きないし、副菜も野菜や餅、ウインナーなどあり、
うどんもつるつるコシのあるものでおいしかった。
ふつうの鍋ではなく、豆乳鍋やすき焼き風を選ぶのがお得かと思う。


みんなといっしょに日本一周-10
ついでに目の前のダイソーでチャリ用LEDライト購入。
前後ライトは既に強力なのを完備しているが、側方からの追突防止のため。
夜間走ることは少ないとはいえ装備しておいて損はない。


みんなといっしょに日本一周-11
イオンペットでミニーちゃん発見(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-12
同じシーズーでも、豚顔とパンジー顔に分かれる。
どちらもかわいいが、この子はパンジー顔で好みにぴったり(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-13
もわもわしてるけどおとなしい男の子。


みんなといっしょに日本一周-15
同じケージ内のマルチーズはぴょんぴょん忙しい。
それをどっしりと見つめているおとなしさ。だるいわけではないw


みんなといっしょに日本一周-16
ときどき憂いを含んだ顔でこちらを見つめてくる。連れて帰りたい(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-17
激まゆとぺろぺろがかわいい(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-18
遊んで欲しい顔もかわいい(*´v`*)
シーズーファンがひとりでも増えることを願うわ~。


みんなといっしょに日本一周-19
帰宅後は仮眠してから憂鬱なエアマット修理。
ただゴムのりを塗るだけではなく、上から補修用の布を貼る。
見た目なんて気にしてても仕方ない。とにかく穴を埋めないと寒くて死ぬ(´;ω;`)


+-+-+-+-+

ここ数日、昼の満腹感を夜まで持ち越して晩ご飯を食べないことが多い。
焼肉、うどん、すき焼き...どれもヘビーで、それでもおなかが確実に出てきた。
ふだん旅の間に肉を食べることがほとんどなくて口角炎できたりするから、
当分は栄養の心配しなくていいのは嬉しい(*´v`*)


明日朝に甲府を出発後、こないだ泊まった富士川の道の駅で宿泊予定。
明後日の雨がどれくらいになるかによって停泊も検討中。

【208日目】妹おすすめの氷菓【山梨】

【天気】晴れ
【走路】---
【現在地】山梨県甲府市
【宿泊地】妹んち

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】0人
【総計】502人

【出費】2700円
【内訳】ジェラート、うどん、服

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

氷菓といえば、なっちもオススメの昨シーズンの深夜アニメだが、
そっちの話じゃないから早とちりしないでほしいw



みんなといっしょに日本一周-18
昨日富士急で買ったマイクロクリーナー。
レイキティさんがかわいい(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-1
午前中は洞窟・富士急分のブログを書いたり、エヴァワールド分の画像を選別したり。
テレビ見てだらだらしながらだと、どうしても長くかかってしまう。
前半だけで3時間かかってしまったが、長編だとこれくらいかかることも多い。


みんなといっしょに日本一周-2
昼前になって、果実氷菓と水菓子のお店『氷華』に行く。
お目当ては妹おすすめのジェラート。


みんなといっしょに日本一周-3
店内はカントリー調というかアーリーアメリカン風というか、落ち着く感じ。
持ち帰りも店内での飲食もできるスタイル。


みんなといっしょに日本一周-4
先ほどの画像と合わせて、合計30種類以上のジェラートが用意されている。
桃、ぶどうだけで数種類ずつ。他にもりんごやすだち、いちじくなど多数の果物味。
クッキーミルクや紅茶、クランベリー、ラムレーズンなどのベーシックなものもある。


みんなといっしょに日本一周-5
6種類を選んでプレートに盛ってくれる6種盛は500円。
紅茶ミルク、アジロン(ぶどう)、りんご、
貴陽(桃)、いちじく、白凰(桃)の6種類をセレクト。
ピンクグレープフルーツをおまけとしてつけてくれた。

果物のそのままの味がしっかり生きていて、余計な甘さや酸っぱさがない。
それでも、たとえばアジロンはうっとりするほど甘くて
皿まで舐めたいくらいにおいしかった。いや、店員さんに隠れて舐めたwww


みんなといっしょに日本一周-6
その氷華のすぐ隣に『お笑いニューハーフバー』の看板(・`д・´;)
昼間にも関わらず営業しているようで、店の前にヒゲはやしたエプロンのおっさん。
ランチがあるなら興味はあるけど...ちょっとなぁw


みんなといっしょに日本一周-7
そして妹に付き合わされて古着屋さんに行く。
アニソン親子ライブという謎のイベントのチラシ発見(・`д・´;)
ボカロで作曲してアニソンを歌うっていうイベントなのか?なぜ親子?
6歳からボーカロイド作曲を習えるらしいけど何なのこれwww


みんなといっしょに日本一周-8
全品315円のしゃれおつ古着屋さん。
なんだかんだで自分も冬用に1着買ったw


みんなといっしょに日本一周-9
つい先日行ったばかりの吉田うどんのお店『せんしゅう』にまた行く。
ここに至るまでに、シャトレの残念報告や寿司食べ放題のガッカリ感など、
あそこでもない、ここでもないと全然決まらなかったことは忘れてはならないw


みんなといっしょに日本一周-10
わかりやすいトッピング表もあるから、初心者もビビらずおいで(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-11
妹の注文した天冷やしたぬき。
『たぬき』というと関西ではあんかけ、関東だとてんかす入りが出てくる。

あんかけのたぬきうどんなんてここ15年以上食べてないぞ...(・`д・´;)

冷やしは今回で初めて。通常のかたさに輪をかけてかたい(`・ω・´)
水でさらした分引き締まってかたいんだと思うが、初めての人は避けるべきかたさw


みんなといっしょに日本一周-12
ぼくちんは前回とほぼ同じ、肉天つけ大盛り天ぷらW。月見をやめた。

これは自分自身の誤解があって招いた失敗であるが、
5段階でかたさを指定できると思って『レベル4』で注文した。
実際は、"5段階でやわらかさを指定できる"のであって、
通常はレベル0で、レベル5に向かってだんだんやわらかくなるというのを後で知った。

普通の状態がレベル3で、それより少しかためと思っての注文だったが完全な勘違い。
"やわらかさは指定できるが、かたくすることはできない"から注意しよう!!!
同様に、つゆの濃さも薄くすることはできてもかたくすることはできない。
前回の記事で『もっとかたくできる』と思って書いたけど、できません(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-13
手の平と同じくらいの大きさのかきあげは今日も健在。
閉店(14時15分完全退店)間際に行ったから、20分で食べないときっと嫌がられる(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-14
麺はレベル4だから相当やわらかいのかと危惧していたが、いやいやまさかw
言われなければ気づかないくらいの変化で、安心のかたさ(*´v`*)
ただ、4,5本一気に食べて噛むとだいぶやわらかく感じる。

2回来ての印象だけで言うと、『レベル3の冷やし』が好みになりそう。
味は冷やしがいちばん好みだったし(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-15
満腹になってヒーヒー言いながら帰宅。
妹と友達のちゃりんこをいじくって走りやすいようにする。
自分のエアマットの補修はなかなか気が向かなくてできないw

妹宅のチャリの空気入れを壊してしまい、甲府駅近くの100均に行く。
(空気入れてる途中に、チャリからの空気圧に耐え切れず爆発したwww)

みんなといっしょに日本一周-16
駅近くは、歩道のところに金属のでこぼこがあるので、チャリには極めて不適。
坂の直後に滑ってこけて死ぬ可能性もあるから、押してでも慎重に避けよう!!!


みんなといっしょに日本一周-17
昼のうどんの余韻がまだ残っているから、ごはんは軽くで済ませていただく。


+-+-+-+-+

明日、エアマットの補修やらチャリのメンテやらをこなして、
明後日の朝に山梨を出発し富士方面に向かう予定。
もうすぐ11月。実家にはいつ戻れるのか...寒くなる前になんとかせねば(・`д・´;)

【207日目後半】富士急といえばおなじみのアレ!!!【山梨】

『富士急に行ったら絶対アレ!!!』というみなさん、お待たせしました!!!
アレだけ抜粋して後半に仕上げました!!!



みんなといっしょに日本一周-51
ざーんーこーくーなてんしのよおぉーにーーー(*´v`*)
お待たせしました、エヴァワールドですっ!!!

待ち時間ゼロ、中のお客さんもひとケタ、特定の人しか寄せ付けないパビリオン(*´v`*)

みんなといっしょに日本一周-52
3m近くある初号機がお迎えしてくれる。
すっきりしたフォルム、てらてらした光沢、たまらんでぇ...(*´v`*)
館内は一部を除いて写真撮影は自由。やったーーー(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-53
使徒に今まさに襲いかからんとする初号機。かっけーっす!!!


みんなといっしょに日本一周-54
純チタン製ロンギヌスの槍。ほしい!!!


みんなといっしょに日本一周-55

$みんなといっしょに日本一周-g
完全に一致www


みんなといっしょに日本一周-56
原寸大のマリもいる!!!案外ちっちゃい!!!


みんなといっしょに日本一周-57
ミサトさんと一緒に作戦会議ができるぞ!!!
ヤシマ作戦で首都圏は停電なwww東京は水道とガスも止めるからなwww


みんなといっしょに日本一周-58
カヲルたんは腐女子のみなさん大喜び。
そのうち使徒の本性をむき出しにするに違いないw


みんなといっしょに日本一周-59
ジオフロント内部に潜入するでーーー(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-60
レイちゃんやアスカが通ったあの通路をぼくも通れるぞ!!!わーいwww


みんなといっしょに日本一周-61
!!!!!(・`д・´;)!!!!!


みんなといっしょに日本一周-62
ちゃっかり一緒に乗せてもらった(*´v`*)
アスカいらんからレイちゃんと2人きりにしてくださいw
(私は人形じゃないとか、ケンカしてる真っ最中なんでしょうが...w)


みんなといっしょに日本一周-63
加地さんと一緒に休憩できるけど、自販機は残念ながら絵だから気をつけよう!!!


みんなといっしょに日本一周-64
レイちゃんが出撃の準備してるぞっ!!!


みんなといっしょに日本一周-65
暴走した等身大の初号機頭部。でかい!!!


みんなといっしょに日本一周-66
後ろのモニターで暴走シーンのアニメ放送が流され、
それに連動して初号機が光ったり動いたりする仕組み。


みんなといっしょに日本一周-67
3人組のおっさん(たぶん同年代)の他、女の子の3人組や男女混合4人組など、
エヴァ好きだらけが集う癒しの空間(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-68
オタのみなさんは写真撮りまくりかと思ったけど、案外みんなおとなしい。


みんなといっしょに日本一周-69
浮かれて妹に写真撮りまくってもらってるのが恥ずかしいくらいwww


みんなといっしょに日本一周-70
NERV職員向けの掲示板。いっしょに慰安旅行とか農業体験行きたいわぁ...(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-71
アニメ原画展示コーナー。
明るいところに置いてある原画そのものは撮影禁止だから注意!!!


みんなといっしょに日本一周-72
レイちゃんきゃわわ(*´v`*)
思ったほどレイちゃんのコーナーっていうのがなく、
大半のファンの方はがっかりする部分もあるかと思う。俺もそうだwww



みんなといっしょに日本一周-73
この言葉を胸に、旅をがんばっていける(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-74
エントリープラグ内に入って写真を撮ることができる!!!(1000円)
写真撮影は15時くらいまでで時間制限があるから、気になる方は早めにどうぞ。


みんなといっしょに日本一周-75
レイちゃんやアスカたちと一緒に撮れるプリクラもある。


みんなといっしょに日本一周-76
イケメンが張る強固な心の壁、ATフィールド(*´v`*)
自分で後で写真見返して思うが、つくづく気持ち悪いwww


みんなといっしょに日本一周-77
エヴァワールドを堪能して、出口にはエヴァグッズのショップがある。
前もガチャガチャしたけど、エヴァキティさんかわいいわぁ...(*´v`*)
左はレイとアスカ模様のめがねふき、右はネルフのシール。
めがねふきはパソコン掃除用、シールはチャリのカバンに貼ろう。


みんなといっしょに日本一周-78
富士急の一角に輪投げや射的、ボールゲームなどがあり、
エヴァグッズが景品のブースもある。
いっぱい吊られている大判タオル、アキバで300円で売ってあるでー(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-79
実際にはエヴァワールドに行ったのは最後ではなく、
アトラクションの合間に時間を見つつ行ったが、すっかり大満足。
あまり絶叫系に乗らなかったにも関わらず満足して帰ることができた。


みんなといっしょに日本一周-80
帰宅後、ちのちゃんからのパンが届く(*´v`*)
今回は白パンとジンジャーティー味のを送ってくれた。


みんなといっしょに日本一周-81
妹、その友達、俺の3人で食べたが、おいしくいただくことができた。
メープルシロップかけるとケンタッキーのビスケットそっくり(*´v`*)


+-+-+-+-+

エヴァファンなら一度は行ってみたい富士急。
そういう意味での今回の富士急だったが、期待通り楽しめた。
これだけのために来たといっても過言ではないwww

エヴァオタカップルで富士急に来て、乗り物そっちのけでエヴァワールドに1日いて、
閉園後はハイランドリゾートのエヴァルームに泊まるのがいいかと。

まぁ、エヴァオタなら泊まりたいのはこっちなんだけどもw
なんでわざわざ近未来風のデザインにしたんだろうか。

みんなといっしょに日本一周-heya

【207日目前半】富士樹海に現れた洞窟ハンター【山梨】

【天気】晴れ
【走路】---
【現在地】山梨県甲府市
【宿泊地】妹んち

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】0人
【総計】502人

【出費】8200円
【内訳】富岳風穴、鳴沢氷穴、富士急、エヴァグッズ

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

晴天、平穏な天気、充実した体力と気力。
今日こそ樹海探検に適した日ではないか!!!

ということで、(富士急に向かうついでに)妹に車で樹海に連れてってもらう。


みんなといっしょに日本一周-1
昨晩の洗い物を全部済ましておく。使ったらその場で洗う方が労力が少ない(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-2
激坂を越えて甲府から富士吉田方面へと向かう。晴天で気持ちいい。


みんなといっしょに日本一周-3
オウムでおなじみ上九一色村を通過し、富士五湖を抜けて富士急に行くコース。
甲府から直行せず少し遠回りになるのは、樹海を経由していくため。


みんなといっしょに日本一周-4
富士五湖のひとつ、精進湖。
今日のコース上から見える湖はここだけ。
きらきらとした湖面がこれからの洞窟探検に洗礼を与えてくれる。


みんなといっしょに日本一周-5
途中途中で富士山が顔をのぞかせるが、車のガラスが反射してうまく撮れない(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-6
青木ヶ原樹海に到着(・`д・´;)
入ったら即死というイメージがあり誤解していたが、樹海にはハイキングコースがあり、
そこからわざと外れない限りは死ぬことはないらしい。


しかし、遊歩道外は木々が多く、地面の隆起や陥没もあちこちに見られるため、
自殺志願者であってもそうそう奥まで踏み込むことはできない。
(そもそも、死にたい人が気合い入れて木々を踏み分けることはないし)
遊歩道から数百メートルのところでお休みになっていることも多いんだとか。


みんなといっしょに日本一周-7
左右に木々が鬱蒼と生い茂る中、富岳風穴に到着。
風穴(ふうけつ)というのは、溶岩流が木々をなぎ倒して覆いかぶさり固まったあと、
内部の木が燃えたり腐ったりしてなくなり、溶岩だけが円筒状に残ったもの。
要は、溶岩でできた洞窟ってことだね!!!(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-8
おみやげやさんから徒歩2分、樹海の中をくぐり抜けて風穴に入る。
入場料は280円、氷穴と合わせて共通入場券が500円。
高いか安いかはこれからの紹介で判断してくれwww


みんなといっしょに日本一周-9
ありのままの自然の状態。落枝や倒木もじゃんじゃん見られる。


みんなといっしょに日本一周-10
生い茂る木々で富士山はおろか真上の空以外は何も見えない。
地形はでこぼこ、そこらじゅうに穴や倒木があり、方向感覚も失う。
遊歩道上から見た状態でこれだから、中に行くともっとひどいはず。
これは...磁場とか目印とか関係なく死ぬでぇ...(・`д・´;)
パンくずまいていっても、たどって戻ることは不可能やでぇ...(´;ω;`)



みんなといっしょに日本一周-11
風穴は、樹海の下に広がる自然の冷蔵庫。
内部の温度は年中0度前後と非常に冷涼なため、
昔から蚕の貯蔵庫として利用されていたんだとか。

高地で稲作が困難な気候柄、生き残るための知恵として利用されてたんだね!!!


みんなといっしょに日本一周-12
急な石段を下ってさっそく洞窟内部を探検!!!


みんなといっしょに日本一周-13
見るからに洞窟という感じ。先にすれ違った3人組のおっさん以外は誰もいない!!!


みんなといっしょに日本一周-14
中に電灯があるため洞窟初心者も安心。
ただし温度は寒いし水滴が降ってくる場所もあり、
天井もそれなりに低くて頭ぶつける危険もあるから、
フード付きの服や帽子を用意しておいた方がより安心。

上級者は半袖短パンでどうぞw


みんなといっしょに日本一周-15
今回は洞窟初心者の妹も同行。
というか、富士急に行く日なのに無理矢理お願いしてついてこさせたw


みんなといっしょに日本一周-16
内部は水滴で地面が濡れて滑りやすくなっている。
竹でできた手すりはあるものの、手が凍るほど冷たいからもつ気がうせるwww


みんなといっしょに日本一周-17
中腰で進んでいかないと頭ぶつける。
岩壁は鍾乳洞と違ってゴツゴツザラザラしている。


みんなといっしょに日本一周-18
最奥部には氷のかたまり。
一般的なタンスを横倒しにしたくらいのサイズがある。
後述するが、冬場の氷を保管していたのもうなづける寒さ。


みんなといっしょに日本一周-20
天然冷蔵庫としての貯蔵展示がある。


みんなといっしょに日本一周-21
ピカチュウじゃないよwww
調べたところ、カイコの孵化は25~26度くらいが適しているんだとか。
産卵後に一度冷温保管し、夏や秋に時季をずらして出荷・養蚕するのに風穴が大活躍。
ビニールハウスで野菜の出荷時期を調節するようなもんか(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-22
まゆちゃん(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-23
冷蔵庫奥にはヒカリゴケ。うす青く光っている。


みんなといっしょに日本一周-24
風穴自体は200mくらいしかなく、見学も7,8分あれば終わってしまう。
気軽にちょっと洞窟に、っていう人もあんまりいないと思うけどどうぞw


みんなといっしょに日本一周-25
続いておとなりの鳴沢氷穴。
時間に余裕がある人は、先ほどの風穴から遊歩道で15分くらいで来れる。


みんなといっしょに日本一周-26
手作りの洞窟案内が味があってわくわくする。
店員さんはおっさんばっかりだったけど、誰が作ったのかw


みんなといっしょに日本一周-27
氷穴と風穴のでき方の違いも調べてみたけど、いまいちよくわからん(*´v`*)
氷穴は竪穴、風穴は横穴っていうことだけはわかったからよしとしようw
ブログでB級スポットの紹介を楽しみにする人はいても、
科学的・学術的な内容に期待してる人なんていないだろうしwww



みんなといっしょに日本一周-28
洞窟の入口はひさしのようになっていて、崩れて落ちてこないか心配である(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-29
ここ、鳴沢氷穴で切り出された氷は、馬で運ばれて殿様に献上されていたとか!!!
夏場に氷を食べるのが最高のぜいたくとされていた時代だね!!!
ちなみに、本当にそれが可能であったのか、テレビ番組で検証されたらしい。


みんなといっしょに日本一周-30
さあ、先導する初心者を盾にして出発!!!(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-31
こちらも風穴同様に狭くて寒くて暗いけれども、それに加えて階段や坂が多い。
足腰に不安がある人は避けておいた方がいいかもしれない。


みんなといっしょに日本一周-32
ヒカリゴケが生えているところを、膝をついて進む。
全長150mほどで風穴よりやや短い分、ややハードさが上がる。


みんなといっしょに日本一周-33
狭いから、デブは進むの大変(;; ´・)ω(・`;;)コフー


みんなといっしょに日本一周-34
殿様に献上されたと言われる氷のかたまり。
1つがバスケットボールくらいの大きさがある。


みんなといっしょに日本一周-35
氷穴の出口でご当地ストラップのガチャガチャ。
富士山の形のか、I LOVE富士山のがいいなと思ってたから、引きが強くてよかった(*´v`*)

みんなといっしょに日本一周-36
洞窟探検を堪能して次は富士急へ。到着は11時頃というぐだぐだ加減w
ここからは必ずしも順番通りというわけじゃなくて、
乗った都合とか紹介のしやすさで載せていきますのでご了承を(*´v`*)

なお、富士急は入園料が1300円、各アトラクションごとに料金が違う。
入園料&フリーパスが5000円で、メルマガ登録で4400円になる。


みんなといっしょに日本一周-37
まずはじめに乗ったのはフジヤマ。平日昼間なのに1時間弱待ちだった。
周りは中韓の観光客か大学生、ごくまれに幼児連れの家族や4,50代の夫婦。
小学校低学年や老人は乗れないものが多いから、自然と客層は20前後に限られる。

とにかくうるさいw


みんなといっしょに日本一周-38
全長が長く、最高到達点も地上100mを超えるなど大規模。
まだのぼんの?まだ落ちひんの?とそわそわしてたら一気に落下。
3分以上も続く乱高下に、イケメンの胃袋は悲鳴をあげる!!!www
高所恐怖症なのに、レールの脇がない怖い方に座らされてタマタマが縮まるw
頂上から見える富士山は雪の反射がはっきり見えるほど美しい。


みんなといっしょに日本一周-39
次に乗ったのが高飛車。1時間半近く待った(´;ω;`)
Rの字型の軌道というのがわかりやすいかな。
Rの左下から垂直にのぼったあと、頂上に着いたらピタっと停止、
さらに、真下に落ちるのではなくRのくびれ部分に向かって121度えぐれこんで急加速。

妹から『怖い怖い』と繰り返し聞かされたからか、それとも待ち時間が長すぎたのか、
思ったほど怖くないなとケロッとクリア。フジヤマで慣れたか(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-40
メリーゴーランドは不自然なほど回転速度が速いw


みんなといっしょに日本一周-41
びっしょびしょになってパンツまで濡れるというナガシマスカは運休。
天候は良かったがメンテのためらしい。その分他のアトラクションが混んだのか。

正直、フジヤマ乗った最初の時点ですっかり疲れ、高飛車の待ち時間に辟易し、
さほど待ち時間長くなくてそれなりに楽しめるやつに行こうと意見が一致。

一瞬で最高速度180km/hに達するドドンパや、宙吊りになるええじゃないかなど
他にも大型アトラクションはあるけど、すっ飛ばしたw


みんなといっしょに日本一周-42
高さ50m以上の高所でブランコされる鉄骨番長(*´v`*)
2,30分の待ち時間なのに、天空でのブランコが気持ちよく、適度に怖い。
天候が暗くなってきたのが残念だったが、明るければ富士山もくっきり見える。
街を眼下にブランコするのはまさにハイジのような快感!!!w

兄妹揃って高所恐怖症で、なんでこんな高いのばかり乗らないといけないのかw
しかし、今までの旅での気球や吊り橋での経験が活きてるのだろうか、
フジヤマ以外はそこまでの恐怖を感じない(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-43
ゴンドラ32機中4機は透明でパンツ丸見えになるという観覧車。
透明なやつは乗るための専用並び口があるらしい。


みんなといっしょに日本一周-44
若者向けと思われがちな富士急だが、トーマスやハム太郎などのアトラクションは
幼児・ライト層向けでほのぼののんびり。


みんなといっしょに日本一周-45
つい先日の10/20からスケートリンク解禁。
富士急の入園料やフリーパスとは別に、貸靴料1000円で利用できる。
広くて開放的な屋外リンクは大きな魅力。


みんなといっしょに日本一周-46
およそ場違いに思える鬼太郎さん屋敷w
おみやげやさんと、怖い小咄のアトラクション。


みんなといっしょに日本一周-47
ガンダムのアトラクションもある。よく知らんけど入ってみようw
勢いを増す敵軍に対してガンダムのチューンアップをするため、
各パーツの設計図を手に入れ、それをガンダムにインストールするという設定。


みんなといっしょに日本一周-48
手に携帯端末を持ってアトラクション館内を動きまわり、
隠された設計図を探し出すというもの。最後までよくわからんかったw


みんなといっしょに日本一周-49
17時の閉園間近に、最後の締めとして乗ったマッドマウス。
速度や高度はないが、振り落とされる怖さと絞めつけられる痛さは随一www


みんなといっしょに日本一周-50
フジヤマ模型に乗り、大満足して帰途につくイケメンであった...(*´v`*)


+-+-+-+-+

ここまで、富岳風穴、鳴沢氷穴から富士急の退園までご紹介してきた。
『富士急来てアレ行ってないの?バカなの?』と気になっているみなさん!!!
後編でじっくりご紹介していきますのでお楽しみに!!!

【206日目】驚愕の吉田うどん【山梨】

【天気】
【走路】---
【現在地】山梨県甲府市
【宿泊地】妹んち

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】0人
【総計】502人

【出費】2700円
【内訳】吉田うどん、たこやき、指ぬき

【特記事項】エアマット補修
【走破地図】---

+-+-+-+-+

昨晩、めぐおさんからコメントいただいたのが気になっていて、
吉田うどんについていろいろ調べてみた。
『コシが強く歯でようやく噛み切れるほど』という文字が心を揺さぶる(*´v`*)
妹にお願いして今日は薦められたうどん屋さん『せんしゅう』が目的地。


みんなといっしょに日本一周-1
散らかしてすんません、洗いもんもやると匂わせておいて、やりませんでした(´;ω;`)

みんなといっしょに日本一周-2
通販で実家に発送していたチャリ用荷物のうち、
ブレーキシューチューナーを妹宅に送ってもらう。
ブレーキの位置を適正な場所で固定するための工具。ないとめんどくさい。


みんなといっしょに日本一周-3
うどん屋さんに寄る前に、100均でキッチンクリップ購入。
お菓子を途中まで食べて置いておくことを今まで避けてきた。
輪ゴムがなく、バッグ内でぐちゃぐちゃになることが予想されてきたため。
これで開封後のお菓子・パンの保存がはかどるでぇ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-4
11時の開店から少しして、めぐおさんおすすめの吉田うどん『せんしゅう』に到着。

どうやら稲作がうまくいかない気候の富士吉田市で、
代わりに盛んだった小麦作を活かして生まれたのが吉田うどんらしい。
野菜が多いほうとうはケ(日常)の食べ物であるのに対して、
小麦が多いうどんはハレ(祝い事)の食べ物として好まれていたんだとか。


市内には看板ものれんもない民家を店舗としているところも多数あるようで、
香川の讃岐うどんに似た運営方法に胸熱(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-5
メニューはあるけど値段書いてないwww
と思って壁を見たら、ほとんど500円以内で激安。
というか、ベースのうどんが400円くらいで、わかめ、天ぷら、肉、月見の
どれをどのくらい乗せるかで値段が変わってくるシステム。



みんなといっしょに日本一周-6
肉天月見つけうどん、大盛り(+100円)、天ぷらダブル(+100)円で800円くらい。
顔と同じくらい大きなかきあげがダブルで、熱いつけ汁には肉と生卵。
濃い目のかつおだしが効いている。


みんなといっしょに日本一周-8
吉田うどんは歯で噛み切らないとちぎれないかたい麺と、ゆでキャベツが特徴。
麺のかたさは5段階、だしの濃さは10段階で調整可能というのも嬉しい(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-7
おわんも大盛り用なのに、それをしのぐ大きさのかきあげ。しかも2枚(*´v`*)
つけ汁につけなくてもほんのりした甘みがおいしく、サクサクで食べやすい。


みんなといっしょに日本一周-9
見ただけでおいしさが読み取れるうどんを前に、イケメン大喜び。
手前は妹の肉天うどんで、こちらはかけうどん。
他のお客さんも、ほとんどが肉天うどんで、つけはあんまりいなかった。


みんなといっしょに日本一周-10
噛んでも押し返されるほど弾力の強いうどんは、
かたすぎてまっすぐ伸びず、持ち上げても曲がったままというほど。

これでかたさは中間のレベル3。5はゆでてない麺出てくるんじゃないかwww

麺はかたくてもちもちしているが、ツルツルではない。
もそもそシコシコという感じの食べごたえで、噛みごたえもあって大満足。
汁なしでそのまま食べて、小麦の味をあじわってみるのもいいんじゃないか。


みんなといっしょに日本一周-11
かけうどんの方は常時汁に浸かっている分、同じレベル3でもやや柔らかめ。
食べているうちに水分吸ってもう少しやわらかくなるから、
最後にはほうとうに近い食感になってくる。

個人的には、かけよりも最後までコシを残したつけうどんが好き(*´v`*)

めぐおさんの情報を頼りに吉田うどんの存在を知り、wikiで調べて興味を持ち、
ご紹介くださった『せんしゅう』に行ってみて本当によかった(*´v`*)

おいしい果物、おいしいうどんに恵まれている甲府の人がうらやましい。
妹にはうどん屋めぐりしておいてほしいw


みんなといっしょに日本一周-12
その後、リサイクルショップに連れまわされたり、しんどくなったりで帰宅。
妹のチャリをいじくりまわす予定だったけど仮眠。
2時間ほど寝て全快し、エアマットの補修や衣類の整理をする。


みんなといっしょに日本一周-13
夕食は妹の友人も交えてたこやきパーティ。
もちやウインナー、エビも入った豪華バージョン(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-14
ネギ、紅しょうが、天かすなどはないため、小麦の味わいが楽しめるwww
昼も夜も粉もんばっかりで嬉しい(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-15
だしに入れて食べるのも久しぶり。あまり希釈せずに適当に作ったw
しばらくひたしてから食べると味がしみておいしい。


+-+-+-+-+

雨のせいでどこに外出するわけでもなく、食べ物のご紹介ばかりになったが、
吉田うどんは今までのうどんの歴史をこれまた塗り替えてくれた(*´v`*)
めぐおさん、貴重な情報ありがとうございました(*´v`*)

【205日目】妹宅に到着、そして焼肉へ...【山梨】

【天気】晴れ
【走路】---
【現在地】山梨県甲府市
【宿泊地】妹んち

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】2人
【総計】502人

【出費】1700円
【内訳】すたみな太郎、ソーイングセット、ピオーネ

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

ようやく到着を許された妹宅。
昼食をめどに道の駅から1時間弱で向かって行く。


みんなといっしょに日本一周-1
道の駅にあった納豆の自販機(´;ω;`)
近くに有名な豆腐屋さんだか納豆屋さんだかがある都合で、
その店舗で扱っているものだけ置かれている。
いっぱい種類あるけど、全然わかりませんwww


みんなといっしょに日本一周-2
目覚めたら目の前にぬこちゃんぺろぺろ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-3
この子はまだちっこいのかな?親子っぽかった。


みんなといっしょに日本一周-4
耳の長さといい座り方といい、スコちゃんが混じってるっぽい。
あぁ、連れていきたい...(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-5
朝ごはんにドンレミーのケーキスポンジ。
東京で大量に買っておいたものもとうとう最後。
買ってから1週間以上、賞味期限切れてから5日という状態でも
腐ることなくおいしくいただけた。腐ってても食べるけどw


みんなといっしょに日本一周-6
フロントバッグをハンドルにくくりつけるベルトがおかしくなったから、
バッグ本体にナイフで切れ目を入れてマジックテープで固定する。

コンビニでロープの結び方の本を見て勉強していたが、
八の字、一重つぎ、角縛り、ネジ結び、ひばり結び、キの時型、井の字型など
知らずにやってた結び方も多く、いい復習になった。

荷物積むときやモノの固定にけっこう使う場面多いし。
輪っか作るやり方が必要かなと思って、もやい結びを覚えておく。


みんなといっしょに日本一周-7
妹宅に無事到着し、洗濯してもらってる間にお風呂に入り、
いい時間になって昼食を食べに甲府市街に行く。
第一候補だったシャトレーゼのランチバイキングは6月末で終了しており、
代案として焼肉を食べにすたみな太郎へ。1180円でランチは安い(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-8
久しぶりの焼肉やでぇ...(*´v`*)
取ったらおなかがもったいないと思いながら、ついつい団子やドーナツを選ぶ。
案の定、やめとけばよかったと後悔w
プリンやソフトクリームはおいしいからガンガン食べよう!!!


みんなといっしょに日本一周-9
うどんは冷凍麺をその場で自分でゆでるスタイルでおいしい。


みんなといっしょに日本一周-10
生きててよかった...(*´v`*)
タレは備え付けの甘口のほか、辛味噌、塩ダレ、ポン酢、レモン汁、にんにくなど多数。
ベーシックなやつがいちばんクセがなくておいしい(*´v`*)

肉は牛ロース、ハラミ、カルビ、ホルモン、豚タン、カルビ、厚切りロースや
鶏もも、ウインナー、イカ、各種野菜と種類は多くないが不満はない。
火力も強くてガンガン焼けるから、待ち時間なくバリバリ食べよう(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-11
白ごはんでカルビ丼を作るもよし、炊き込みご飯やカレーでうまうまするもよし。
その場で手で握っておにぎり焼こうかと思ったけど、
どう考えても頭おかしいからやめておいたwww


焼肉を満喫して市内をうろつく。
というか妹のリサイクルショップめぐりについていく。


みんなといっしょに日本一周-12
つい先日、エアマットに縫いつけたバンドがはじけ飛んだから、
改めて縫うためにソーイングセット購入。意外と旅には必要。


みんなといっしょに日本一周-13
あめちゃんといえばこれ!!!花のくちづけ。
やわらかいスモモ味が心を癒してくれる。


みんなといっしょに日本一周-14
近所の八百屋さんでぶどうを購入。1房100円とか280円とか。
緑は皮のまんま食べられる。ものすごく甘い。
紫は傷む寸前で安くなっていて、それだけ余計に甘くておいしい(*´v`*)
こんなおいしいもの毎日食べられる環境にいて、山梨の人がうらやましい。


+-+-+-+-+

実家から荷物を送ってもらう都合で、あと3,4日は甲府にいる予定。
妹に樹海と富士急つれてってもらうでー(*´v`*)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。