スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【760日目後半】芸術は爆発だ!!!太陽の塔!!!【大阪】

前半では万博記念公園にある、太陽の塔以外の部分をざっくり見てきた。
後半は太陽の塔をじっくりどうぞ!!!


1
うわーかっちょいい(*´v`*)
みなさんご存知の通り、岡本太郎さん作の太陽の塔。
高さ70m、直径20m、腕の長さ25mとめっちゃでっかい!!!


2
近畿圏の人なら誰でも知っている太陽の塔だが、
そのモノマネをした人も多いのではないだろうか。


3
完全に一致(涙目)。


4
太陽の塔イコールこの顔と記憶してる人がほとんどでは。
中央に位置する鼻もげらこと『太陽の顔』は現在を表している。


5
頭頂部は未来を表す『黄金の顔』。
中央に気を取られるとわからないが、直視すると意外と怖いw


6
万博当時の1970年には黄金の顔の目が光っていたらしい。
飛行機の安全上、終了後は消灯されている。


7
花と木の穏やかな風景に鼻もげらのいかめしい顔(*´v`*)


8
かわいすぎわろすwww


9
大きさがなかなか伝わりにくいが、腕の付け根の真下の柵のところに人がいる。
人間40人分と考えれば相当高い(・`д・´;)
ちなみに、自由の女神の1.5倍の高さだそうだ。


10
真下から見上げると圧迫感がすごい!!!


11
この顔を描け、と言われると案外むずかしい。
俺もずいぶん練習したものだった。大学のつまらん授業中にw


12
顔の前にある謎の物体、首の無骨な造りがやっぱり怖い(´;ω;`)


13
背部は過去を表す『黒い太陽』。
手足か触手のように伸びたウネウネが気持ち悪く、
これも子どもにはトラウマになるかと思われる。


14
太陽の塔・万博記念公園を満喫したあとは
園内にあるショップでおみやげを探すことにした。


15
岡本太郎さんの作品フィギュアがガチャガチャで登場(*´v`*)
1回400円で、太陽の塔以外は完全に無知。勇気が出ないw


16
おみやげやさん店内は太陽の塔・岡本太郎さん関連のグッズが9割。
30cm大のフィギュアが精巧でほしいw


17
ストラップ、マグネット、バンドエイド、ピン、ポストカードなど種類豊富。
値段は400円~800円とややお高めだがファンなら見逃せない!!!


18
Tシャツもセンスの光るデザイン。
自分の顔がまるで太陽の塔の一部になるようなものがいいな(*´v`*)


19
いくらなんでも食品は太陽の塔関係ないやろwww


20
悩んだ挙句、キーホルダー(650円)購入。
同じ値段・同じ部品で根付やストラップもあった。


21
塗装もわりとしっかりしていて、値段を感じさせず満足(*´v`*)


22
大阪にいる間に一度はしっかり紹介したいと思ってたから、
このタイミングで行くことができてよかった。


23
明日は四国行きのフェリーに乗るから、今のうちに準備を済ませておく。
伏見稲荷大社で買った鳥居もいい感じに装着して万全の態勢。


24
とは言うものの、フェリーの時間も乗り場も調べてないし
高松到着後にどういうルートでお遍路してどこで観光するか、
寝る場所すらも検討してないひどい状態ですwww
うーん、笑ってる場合じゃないな(´・ω・`)


+-+-+-+-+

四国のことはフェリーか到着後に考えるとして、
とりあえず乗り場だけでも探しておこう。眠いけど。
スポンサーサイト

【760日目前半】70年代の感動をもう一度!!!万博記念公園!!!【大阪】

【天気】快晴
【走路】---
【現在地】大阪府守口市
【宿泊地】おばーちゃんち(*´v`*)

【走行距離】165km(数日分)
【総走行距離】22550km

【話しかけてくれた人】20人くらい(数日分)
【総計】2061人

【出費】1600円
【内訳】万博記念公園、キーホルダー

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

大阪といえば万博、大阪といえば太陽の塔ということで、
万博記念公園に行ってきましたー(*´v`*)
前半で公園、後半で太陽の塔を中心に見ていきます。


1
雨続きで甲子園も諦め日本橋でも降られて大変。
今日になってようやく晴れたからちゃりんこで守口から吹田まで行くことにした。


2
大阪市外から離れた場所にある万博記念公園。
北千住から新宿までとほぼ同じ距離(わかりにくいw)。


3
あっ、太陽の塔が見えてきた(*´v`*)


5
公園内に入るだけで250円かかる(´;ω;`)
入場料取るのは関西人らしいし、『外から見えるなら写真撮って帰ろう』と
本当に帰るのも関西人らしい。せっかくなので中に入ろうか。


4
園内は太陽の塔だけではない。
有料施設の民族学博物館、万博EXPOなどの他、
無料施設として公園や芝生ゾーン、池、散歩道などかなり広い。


6
か、かっちょいい...(*´v`*)
万博公園中央口を入るといきなり太陽の塔がお出迎え。
じっくり見た様子は後半でご紹介してますんで、まずは公園内をご覧ください!!!


7
ガイドつきで園内を1周するしゃれおつバスは300円やったかなー。
20分間隔で運行してて、便によって混雑具合がバラバラ。


8
舗装路もあれば未舗装で土の匂いを楽しめる道もある。


9
有料だからかホームレスなどもおらず気持ちよく散策できる。
上野公園はそこらじゅうで寝てるし段ボールの城があるw


10
おもしろ自転車広場やって!!!どんなんやろぉ(*´v`*)


11
カボチャの馬車的なものかな?貧相(*´v`*)


12
地球儀みたいな形!!!欲しい!!!
小学校にくるくる回る地球状の遊具あったけど、
落ちて骨折とか指挟んで切断とか物騒で撤去されてた(´;ω;`)


13
動物を模したお子さま用のちゃりんこが多い。


15
関西サイクルスポーツセンターのように
変わり種自転車を想像してたのに全然違った(´;ω;`)

あくまでお子さま用の遊戯場という感じ。


16
ひっろーい芝生は家族連れに人気。
サッカーやボール遊びは禁止されているため安全に遊ぶことができる。
ずっと寝っ転がってる人も多かった。


17
まぁ、ちびっこの遠足の定番やわな。


18
寺社仏閣にばかり遠足に行かされる滋賀県民からはうらやましい限りw


20
中央に構える太陽の塔を常に横目に見据えながら公園をぐるっと周る。


19
案内図の方角表示も太陽の塔の顔でかわいい(*´v`*)!!!


21
万博当時の写真や展示物を収蔵している万博EXPOは入場料200円。
毎日テレビの前で心を震わせた中年のおっさんおばはんは行ってみてほしい。


22
俺はまだ生まれておらず思い出せる思い出もない(´;ω;`)
月の石見てみたかったなぁ。


23
そのまま先に進んで砂場ゾーン。
たこの足が砂から生えてきてる!!!こわい!!!


24
みんなだいすきスワンボート(*´v`*)


25
上野の不忍池のスワンボートに恋人同士で乗ると
すぐ別れるというジンクスがあるのをご存知だろうか。

知り合い3組がこれに挑戦して惨敗、みんな別れてしまった(*´v`*)


26
山口の秋芳洞にドライブに誘われたら告白されるとか、
沖縄の与儀公園でライターカチカチしてたら掘られるとか、
そういう地元の噂を集めるのがおもしろい(*´v`*)


27
ぐるぐる歩いてもまだ太陽の塔の真後ろ。あと半分も残っている。


28
ぼーっとまわると2時間はかかる。暑くて熱中症待ったなし!!!
そう思うとガイド付きのバスはありがたい。


29
大きな池の向こうに博物館。
民俗学に興味がない浅はかな人間ですんません、パスさせてください(´;ω;`)


30
このエリアは昨日までチューリップ祭りやってたらしい。


31
期間外だからといって全部一斉に枯れるわけではなく、
人通りが少なくてかえって見やすい(*´v`*)


33
チューリップじゃないのも混じってるが、花の名前がわからないw


32
花を眺めながらまたしばらく先に進んでいく。


34
万博で各国の展示館があった場所には記念プレートが置かれている。
今は建物はないが当時の面影をうかがい知ることができる(*´v`*)


35
太陽の塔に向かって左側は林道風の散歩道。


36
木々の間から抜けてくる新鮮な空気を楽しみながら、
ついつい鼻歌をうたうのはジュディマリの『散歩道』。


37
蛇口は飲用、頭洗い用、からだ用にちょうどいい高さ。
パッとそういうのが思い浮かぶと、ホームレス化したなと思えてくるw


38
唐突に現れる足湯エリア(・`д・´;)
毎週水曜はおやすみらしくて水が抜かれてあった。残念。


39
さらに進んでいくとまるでトレッキングに来たような爽やかな感じに。


40
さらさらと音をたてて流れていく小川。
上流なんてない、蛇口から流れてくるんだ!!!(白目)


41
公園はもっともっと3倍くらい広いんやけど、全部まわってると時間も体力も大変。
そろそろ太陽の塔をじっくり見よう!!!

というわけで後半に続く(*´v`*)

【759日目】オタクの町で献血に行こう!!!【大阪】

【天気】大雨
【走路】---
【現在地】大阪府守口市
【宿泊地】おばーちゃんち(*´v`*)

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】1300円
【内訳】エンジョイエコカード、カレー

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

なぜか大阪に滞在するといつも大雨。
今日もひどい雨の中、オタクが集う日本橋に行ってきたよー\(^o^)/


1
その前に、昨夜ぶつくさ文句言ってた電子ピアノの話。
左端12鍵の音が出ない、鍵盤が戻らないというのをすぐクレームを入れた。
鍵盤の状態を動画に撮影してメールを送る。
返品して全額返金か、このまま使用する代わりに一部返金か提案。


2
朝には返事が届いていて、どちらでも対応していただけるとのこと。
合理的な金額を計算し6800円の返金を願い出ると8000円返金してもらった。
結局、電子ピアノとスタンド、ピアノ椅子を大型送料込の
12000円で買えた計算になって大満足(*´v`*)


中古品を買って不良品だった場合、
慌てて修理したりメーカーに来てもらったりすることは絶対にやめよう。

購入後すぐ検品して、不良が確認できたら即販売者に連絡すること。
到着時から状態が変化したり、日数が経ったりすると対応してもらえない。


3
今日の話に戻ろう。
大阪地下鉄1日乗り放題のエンジョイエコカード。
通常700円だが土日祝は600円。もはや必須である。


4
秋葉原と並ぶ大阪のオタクの聖地、日本橋(*´v`*)
何度も紹介しているから、今回は写真は控えめ。


5
エロ本・エロDVDのお店にはイケメンの俺でさえ入れない。
若い佐川女子が元気よく挨拶して集荷に行ってたのを見て不憫に思った(´;ω;`)


6
ぜ か ま し (*´v`*)


7
ん?なんだこの行列は!!!200mくらい続いてるぞ!!!


8
銀河の歌姫ランカ・リーちゃんやんか(・`д・´;)!!!
なんかサイン会やってる!!!


9
どうやら行列は誕生日会だったらしい。
夕方にもっかい通ったら温かい寄せ書きが集まってた。


10
アキバにたがわず日本橋もカレー屋が多い。
ふだん外食でカレー食べることはほぼないんやけど、
記念にと思って『福島上等カレー』に寄っておくことにした。
ちなみに、福島は福島県のことではなく大阪市福島区のこと。


11
カレーチェーンで、ココイチほど小綺麗でなく牛丼屋に近い。
殺風景で『おっさんが手っ取り早く掻き込む』雰囲気。


12
デラックスカレー(ミックス)、650円。
温玉、エビフライ、トンカツとポテトサラダが乗っててけっこうお得。


13
辛い(涙目)。
家で食べるときは甘口かカレーの王子様しか食べない俺。
外食でカレー食べないのは辛いのが苦手だから。あと、家でも食べられる...w


15
うーん辛かった...なんか飲みたい...と思ってたら
オタロードでお姉さんがレッドブル無料で配ってた。
翼を授かるわ(*´v`*)


14
今日の目的は『最新iMac』『旧iMac用メモリ』『WIndowsパソコン』の3つ。
すぐ買う気はないが値段の相場を知っておきたかった。


16
SDカード一覧表、変換ケーブル、ジャンク品、バルクメモリ...。
昔は『おっさんなんでこんなに集まってんの?キモい...』と思ってた俺が
いつの間にかその中のひとりに加わっている。大人になったということか(*´v`*)



17
ジャンクパソコンなんて宝の山やしなぁ...(*´v`*)
安く買ったゴミパソコンを自分の手でどう再生するか。
自分の知識・技術の見せ所やでぇ!!!


18
Macはほとんどなかったものの、Windowsの相場は大体把握できた。
XPのサポート終了に伴ってXPが格安になってる。
Macと比べるとほんま安いんやなぁ。びっくりした。


19
時間が余ったからついでに献血に行った。
北は北海道、南は沖縄と全国各地で献血してるけど大阪は初めて(*´v`*)


20
日本橋駅の中にあるということで比較的小規模。
あべの、なんばが大規模だろうと思われる。
規模が小さいともらえるものが貧弱だから寂しい(´;ω;`)


21
AKBの2人の等身大パネル。
心なしかおっぱいのとこの色が落ちて...ないな。思い過ごしかwww


22
成分献血終わってお菓子もらおうとしたら...やっぱり貧弱(´;ω;`)


23
100円のアイスと、粗品(洗剤2回分)ももらえた。
それでも、アキバF献血ルームの圧勝かなぁ。


+-+-+-+-+

明日は雨が止むらしいから、日中に太陽の塔、夜に甲子園に行く予定。

【758日目】中古で買った電子ピアノが不良品【滋賀→大阪】

【天気】
【走路】---
【現在地】大阪府守口市
【宿泊地】おばーちゃんち(*´v`*)

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】---
【内訳】---

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

旅の再開がぶち壊しになるほどの残念な出来事であった...(´;ω;`)


1
朝、車にちゃりんこを積んで滋賀から大阪の祖母宅へ。
分解して袋に入れるのは非常に面倒なので助かった。


2
ぬこちゃんぺろぺろもふもふしてたら、実家に電子ピアノが到着。
大型で邪魔とは思いながら検品してもらった。


3
なんと、88鍵のうち左端の12鍵が音が出ない。
しかも押したら引っ込んで指で戻さないといけない(´;ω;`)



4
すぐさま業者に連絡し、返送代含む全額返金か
商品はそのまま手元に残しての部分返金を申し出た。


5
返事が吉と出るか凶と出るか...。
後で知ったけど、俺が買ったのは出品代行業者からやったわ...(´;ω;`)
所持者本人じゃなくて検品も管理も適当やから人生終わった...。



6
最悪、スタンドとイスだけ取っておいて本体だけ6000円くらいで買い直しか。
みなさま、くれぐれも出品・落札ともに代行業者を利用しないように。


+-+-+-+-+

明日は朝から晩まで大雨。
甲子園見に行きたかったけど中止か、あってもびしょ濡れだろう。
日本橋でパソコン関係見てくるつもり。

【757日目】そうだ、靴を洗おう!!!【滋賀】

【天気】快晴
【走路】---
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】---
【内訳】---

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

明日実家を出発し2,3日ほど大阪でくすぶった後、
ついにこの旅の最終章、四国お遍路編に突入!!!(*´v`*)

というわけで、今まで汚れに汚れた靴を洗うことにした。


1
えっと...本来は靴買いに出かけたんやけど、めぼしいものがない。
というか29cmの靴なんて店頭に置いてなかったから、
必然的にネットで購入しないとどうにもならない(´;ω;`)

あーあ、とため息をついてポップンした。


2
堅田のゲーセンにまさかのさくらちゃんフィギュア!!!(・`д・´;)
俺のコアなファンはご存知かと思うが、うちの娘の名前(予定)はさくらちゃん。
このブログのアドレスの『kenchi-ccs』のCCSとは
カードキャプターさくらのことである!!!(キモいけど事実)


3
興奮しすぎたけど誰も聞いてないな。
そのエネルギーを持て余して家で靴洗うことにした。


4
くさそう(真顔)。


5
旅の間の汚れというよりは、不意のメンテ汚れが多い。
ちゃりに注油してる途中で油を靴にぶちまけたとか、
メンテ中に横着して足で支えたら靴がチェーンに触れたとか。


6
さすがにチェーン汚れは全部は取れなかったものの、だいぶきれいになった。
旅が終わるまでもう少しの間がんばってほしい(*´v`*)


7
そんな話の後で恐縮だが、新しい靴を購入した話。
29cm、軽い、黒と緑、ランニングシューズという条件で絞った結果候補が2つ。
NIKE FREE 4.0 ウーブン(送料込8800円)を購入。理想的な配色で即断(*´v`*)


8
もうひとつの候補がこれ。同じくNIKE FREE 4.0 ウーブン(送料込7400円)。
派手すぎるかな...でも配色はいいしな...安い29cmはめったにないし...。
というわけでこれも買った。反省はしているが後悔はしていない(*´v`*)
ブサメンのイメチェンと思って温かく見守ってくれ。


靴、特にランニングシューズは足に合ったものにほとんど出会えない。
大体5年ごとにオーダーメイドのNIKE IDで16000円近い靴を買っているが、
フルマラソンの大会にも出るから消耗が早くて困っていた。
できれば安いのを何回も買い換える方が足に負担がかからなくていい。
今回は2足で16000円だから最高の買い物ができた(*´v`*)


+-+-+-+-+

明日は大阪入り。
2,3日かけて太陽の塔、日本橋でんでんタウン、甲子園で阪神の応援に行きたい。
でも...雨なんやわ...(´;ω;`)

【756日目】C級パラダイスの素人大工手伝い【滋賀】

【天気】晴れ
【走路】---
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】---
【内訳】---

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

滋賀の超絶C級スポットとして心待ちにされている我が家であるが、
遅々として進まない開店作業を手伝ってきたよー(*´v`*)


1
うーん、何年前から進んでないのか...開く前に死ぬで(´・ω・`)


2
実家からちゃりで来れる程度の距離にあるが、今や完全に物置w
そもそも、どういう形で開店するのか見当がつかないwww


3
別に売る気もないし、思い出に囲まれるだけの場所やで!!!と両親も公言。


5
数年のくすぶり期間を経て、最近になってようやく案らしきものが出てきたが
本当にやるのか、やるとしたらいつからかなど詳しいことがわからない。


4
実家で不要になった品の倉庫状態になっている。
俺が結婚するのが先か、開店するのが先か...(・`д・´;)


7
ちなみに、周辺は田んぼや湖が目立つ片田舎ですwww


6
外壁から1mほど空いた場所があり、土地区画ギリギリまで使おうということで
おとんが謎の木組みを作っているところ。


8
どうやら自分のちゃりんこやバイクの保管庫にしたいらしい。
木組みの外側にトタンを貼るんや!!!と張り切って日曜大工している。
長さや水平は計らない。全て目分量で適当にやっている!!!


9
毛虫野郎こと俺もお手伝い(*´v`*)


10
熱中症になるかと思うほどの炎天下で作業を進める。
少しずつ形になってくるのを見ると楽しくなってくる。


11
おかんも登場。
祖母から譲ってもらった割烹着(実際は取材直前に伊勢丹で購入)で
世間をにぎわせていた小保方さんは今どうしているだろうか(*´v`*)


13
夕方にはひとまず形になった。
緑の外壁との対比はそんなに悪くない。


12
この外側に銀色のトタンを敷き詰めるから、
外壁の緑は完全に隠れるんやで...もったいないやろ...(´;ω;`)



+-+-+-+-+

そろそろ、月曜の出発に向けて四国の情報収集とルート選びしなくては。

【755日目】異常な買い物熱【滋賀】

【天気】快晴
【走路】---
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】---
【内訳】---

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

昨日書かずにほったらかした伏見稲荷の千本鳥居の分をさっき更新しました!!!
全国屈指のおすすめスポットなのでぜひさかのぼってご覧ください!!!


で、観光疲れした今日はのほほんとプールに行って過ごした。


1
いつもゲーセンでポップンやってるのに、他の音ゲーは全然できない。
ビーマニもダンレボもやってみたけど惨敗した(´;ω;`)


2
ついでに膳所のプールに行く。
ここはびわこの真ん前にあって景色がいいので気に入っている(*´v`*)


3
いつも1コースに1人いるかいないかの閑散具合だったのに、
今日は珍しく各コース2人もいた。昼の早い時間は老人が集まるらしい。


4
それでも1時間みっちり泳ぐ。半年ぶりのプールはものすごい疲れた(´;ω;`)


5
ところで、最近買い物熱が異常に高まっていて不安になる。
今日は電子ピアノ(CASIO PX-100、スタンドと椅子付)を中古20000円で購入。
値段は大したことないが引越し前に買ってしまって反省している。

大型の家具家電は中古で買って中古で売っているため、レンタル感覚。
引っ越しのときは特にその感覚が役に立つとはいえ、
今回は引っ越す前やで...保管場所と引越し代に響くやろ...。
と言いつつ、中古は買い逃すと後がないのがつらいところ。


6
このロフトベッド(18900円)を購入して下にピアノを置く予定。
引っ越し前提でコトを進めているが、そもそも旅も終わってないし
仕事もすぐに決まるわけではないだろうから皮算用に終わる可能性も...!!!


+-+-+-+-+

引っ越しや就職を考えるってことは旅もあとわずか。
始めた頃は思いもつかへんかったなぁ。

【754日目後半】伏見稲荷大社で鳥居の洞窟状態!!!【京都】

火サスの聖地、伏見稲荷大社。
おまちかねの後半ではその聖地たるゆえん、千本鳥居をじっくりどうぞ!!!


1
何も知らないと本殿をお参りしたあとそのまま帰ってしまう。
左奥にメインの千本鳥居があるから忘れないように(*´v`*)


2
てっきり平地に鳥居が並んでるのかと思っていたが、
案内図はバリバリ山のぼってますやん...(・`д・´;)


3
ぴゃー、かっちょいい(*´v`*)
大きくて真っ赤な鳥居が延々と続いている。


4
本殿の人がまばらだったのに、千本鳥居は満員状態。
常に人が行き交い写真もなかなか撮りにくい。


5
火サスとは縁のないおっさんも思わずニッコリw


6
鳥居の赤、木々の緑、木漏れ日の黄色、空の青が混在して芸術的(*´v`*)


7
外国人も口々にオーマイゴッド!!!とかジーザス!!!とか
アッサラームアライクム!!!とか叫んでいる。
逆に日本人は息を呑んで黙るから日本語が聞こえて来ず外国気分w


10
鳥居は個人・法人問わず決まった金額を出せば奉納(設置)できる。
大きさによって20万から150万くらいまで段階があった。


8
奉納された鳥居には住所氏名、奉納年月日が彫られている。
平成26年のものも数多く見られた。


9
鳥居の上にいっぱい石乗ってる(・`д・´;)!!!
出雲大社の鳥居に全く石が乗ってなくて不安に思ってたけど、
やっぱり石乗せる迷信は実在したんや...(*´v`*)


11
少し進むとなんと鳥居が二股に分かれる!!!
日本人は左、外国人は右に進む人が多い!!!車あるある!!!


12
ここまでの鳥居と比べると高さも幅もかなり狭まる。
平日昼間だからまだしも、休日の混雑ですれ違うことも困難なほど。


13
ものすごい数があるのがわかっていただけるだろうか(・`д・´;)
たぶん、火サスで人死ぬのはこのへんだろうと思われる。


14
隙間なく埋め尽くされた鳥居はまるで洞窟のよう(*´v`*)
腕を通すこともできないほど隣同士が密接している。


15
後ろを振り返ると、鳥居後面に彫られた文字がけっこう怖い(´;ω;`)


16
一直線に伸びているところもあれば、ゆるやかに湾曲しているところも。
みんな思い思いに構図を工夫して写真を撮っている。


17
小さな鳥居を抜けると小休止。
こまごましたおみやげ、社務所のお守りに手を伸ばす人が多い。


18
しかし、ここからが地獄の始まりであった...。


19
山頂まで4キロ、目安は2時間と書いてある。
お散歩にしては少し時間が長いようだが...?


20
しかも露骨に景色が変わって階段や坂が増え始める。


21
川は流れ鳥は歌い、木々は風に揺れ年寄りは座り込む...。


22
まさに登山(´;ω;`)


23
足腰に自信のない方は杖やポールを必ず持って行こう。倒れても知らん。


24
10分~15分ごと(普段運動してる人の体感時間)に小休止エリアがある。
きつねうどんやおしるこ、サイダー、ひやしあめなどの軽食もあるが高い。
自販機の飲み物が200円→250円と跳ね上がっていく(´・*・)


25
挫折して途中で帰る人も多いのか、どんどん人が少なくなってくる...(・`д・´;)


26
ひーはー言いながら全身に汗かいて白目むいた頃に景色が開ける。
京都を見下ろす絶景に癒やされながら先へ...えっ、まだ半分?(´;ω;`)


27
さすがに中間地点では休憩所が大盛況。
あっついから飲み物が飛ぶように売れている。


28
関西名物『ひやしあめ』は水飴としょうがを混ぜたような
冷たいジュースで独特の風味。うまいと思ったことはないが時々飲みたくなるw
缶や瓶で売られてるのが一般的。今は水飲みたいwww


29
終盤戦はもはや自分との戦い。
ピチピチギャルの俺はちょっとしんどいなー程度で済んだけど、
運動不足の中高年や体力減退している高齢者は1日がかりだろう。


30
写真で見るとさほどでもないが、実際は歩いても歩いても鳥居だらけ。
周りの景色も見えにくく圧迫感もあるから大変さが増幅される。


31
ようやく山頂に到着\(^o^)/オワタ
最後は高さ20mを超える大鳥居が...とか想像してたけど、
小さな社があるくらいで少し拍子抜けw


32
と思ったら手に持てるサイズの小鳥居が大量に(・`д・´;)
お焚き上げかな?とよく見たら奉納日が近いものばかり。
おそらく霊験にあやかって山頂に奉納したものだろう。


33
ちょっと怖い(´;ω;`)
夜来たら...とか、周りに人がいなかったら...とか
ついどうでもいい妄想をして勝手に縮こまってしまう。


34
ここからは下り。階段は下りの方がかえってケガの可能性が高い。
適当な靴だと危険だから登山靴かウォーキングシューズ推奨。
下調べなしでヒールで来てる女の子ちゃんは捻挫を覚悟しよう。


35
山頂への道は左右に分かれている。
どっちから来てどっちから帰ってもかまわないが、左の道は自然がよく目に入る。


36
(´-`).。oO(下りで楽だから景色見る余裕があるだけかも...)


37
案内図で見る限りは、左のほうがやや遠回りで距離が長い。
休憩スポットやトイレの数は変わらないからどっちでも大差ないはず。


38
迷路のようにうねうねと続く鳥居を見下ろすのも圧巻。
二股に分かれたり、直角に曲がったり、色が鮮やかだったり、
間から見える景色がきれいだったりすると写真待ち行列ができる。


39
他の人が写らないタイミングも考慮するとちょっとむずかしい。
『写真撮ってもらえますか?』と頼んでも、相手がオッサンだったりすると
ヘタで後ろに人が写りまくったりするからちゃんと選ぼう(´・*・)



40
山道の途中に、脇にそれるようにして鳥居があった。


41
狭い通路の両側におきつね様、奥に細い滝。
ここで裸になって滝に打たれたらまずいんかなぁ...(*´v`*)


43
すすすすみません、うそです...!!!(´;ω;`)


42
京都の風情もたっぷりで、我々地元関西の人でも憧れる。
こういうところにこそ観光客(外国人含む)に来てほしい。


44
お参りだけじゃなく、鳥居に囲まれて畏怖の念を抱き、
ちょっとした登山でゼーハー息を切らし、疲れたとグチをこぼしながら下る。
そういう体験の方が旅行のいい思い出になる(*´v`*)


45
楽しい旅行は思い出が少ない。
苦労や失敗、そのときに交わした言葉が後々ずっと心に残ると思っている(*´v`*)


46
帰り際に見つけた『おもかる石』。
持ち上げる前に願いを思い浮かべ、大体の重さを想像する。
予想よりも軽ければすぐに叶い、重ければしばらくかかるんだそうだ。

旅の無事を願ったらだいぶ軽かった。
結婚は...怖すぎて願ってないwww


47
たくさん見どころはあったけれども、
いちばんは序盤の洞窟状に小鳥居が分岐したところ。
これを見て帰っても正直許してしまうw


48
京都に来る機会があれば、ぜひ訪れてほしいおすすめの場所(*´v`*)
京都駅から5km、電車で20分もかからない。
半日かかったとしても絶対に損はしないと断言できる。


49
社務所で鳥居形の絵馬(800円)を買っておいた。
ちゃりんこに装着したいが、15cm角でけっこう大きい。どこにつけよう。


+-+-+-+-+

一度は来てみたいと思いながらずっと来れなかった伏見稲荷。
予想外にしんどい道のりではあったけど、充実したお参りだった。

【754日目前半】火サスの聖地、伏見稲荷大社!!!【京都】

【天気】快晴
【走路】---
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】---
【内訳】---

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

ちゃーちゃーちゃーーー!!!
ちゃーちゃーちゃーーーーー!!!
これで音楽がわかった人は、火サスマニアか超能力者だろう。

火曜サスペンス劇場や京都なんたら殺人事件簿や
それ系の2時間サスペンスには頻出の伏見稲荷大社。

サスペンス見たら『死体が息をしてないか』を真っ先にチェックする
俺のような人でもいつか行ってみたい神社であり、外国人にも人気の場所。

なんといっても鳥居が有名なんやけど、
前半では鳥居以外の神社前の通りや参道をご紹介。


1
JR稲荷駅にあるが、今回はちゃりでも電車でもなく妹に車で送ってもらった。
大都会KYOTOのさなかにありながら、200台の大駐車場は料金無料(・`д・´;)


2
駅の真ん前に大鳥居。
間の道路は交通量も多くはしゃぐとはね飛ばされるから注意。


6
お稲荷さんということで、ところどころ狐の像が置かれている。


3
お参りは後回しにして、まずはお店を見て歩こう。


4
伊勢神宮のような大規模なものを想像していたが、案外ちんまりしている。
だからといって、後々がっかり感がこみ上げてくることもない。


5
雑貨屋さんには、デフォルメされたキツネグッズ。
リアルなのは目が怖い(´;ω;`)


5_2
うむ、かわいい(*´v`*)


7
修学旅行、外国人、旅行記念で和装する人もちらほら。
こういうのは多少お金かけても体験すべきやと思う。


8
肉屋さんのコロッケ、ソフトクリーム、すずめの丸焼きなどの食べ歩きができる。
すずめ・うずらが有名なことを後で知って後悔w


9
本殿脇にあるおみやげやさんも見ておこう。


10
濡れると絵柄が浮き出る傘。
どこにでもあるけど、どこで見ても欲しいw


11
みんな大好きキティさん(*´v`*)


12
京都のキティさんは和服が似合ってらっしゃる(*´v`*)


13
キーホルダー買おうかと思ったけど、30のおっさんにはさすがにムリwww


14
箱モノのおみやげは八つ橋、おたべ、茶団子など。煎餅やおかきもあった。


15
平日午前中なのにけっこう人が多い。
今まで訪れた寺社仏閣の中でも、伊勢神宮や厳島神社と並ぶ活況。


16
七福神、全部言える?

ちなみに、大黒、布袋、弁財天、恵比寿、毘沙門、福禄寿、寿老人やで...。
俺はいつも後ろ3人のうち1人か2人が出にくい(´;ω;`)


17
鳥居や狐の陶器、面を売っているお店は本気すぎてちょっとこわい。


18
本殿に向かう参道の両サイドに露店が出てるのもウキウキする。


19
露店見るとつい買いたくなるけど、値段見るとひっくり返る(*´v`*)


20
(´-`).。oO(あんまり露店に客おらんなぁ...)


21
本殿に到着!!!大迫力!!!(・`д・´;)


22
ちんまりとしたのを想像してたらかなり広くて驚いた。
晴天で直射日光が痛い。


23
灼熱の空に舞い降りたイケメン(*´v`*)


24
地元アニメとの夢のコラボ。
変な顔して肩に腕回してるけど、まわりに人多くて罰ゲーム状態www


25
伏見稲荷神社は全国にある稲荷神社の総本宮。


26
『地獄先生ぬ~べ~』というマンガをご存知だろうか。
霊能力のある小学校の先生が、生徒を守るために妖怪と戦うという内容である。


27
妖怪、寺社、霊的なものに対する接し方を全国のちびっこに教えてくれた。
霊獣への敬い・畏怖を学んだのもぬ~べ~のおかげ。



28
日々の健康と安全に感謝しながらお参りをする。


29
結婚できますように、結婚できますように、結婚できますように、
結婚できますように、結婚できますように、結婚できますように、
結婚できますように、結婚できますように、結婚できますように...www


30
出雲大社では社務所のバイト男が私語だらけで低俗性を感じ何も買わなかった。
ここは巫女さんがかわいらしいから何か買おう(低俗)。


31
絵馬にあたる願掛け鳥居は独特で斬新。


32
絵馬掛け所にこれでもかと並ぶ姿は圧巻(・`д・´;)
思わず手を合わせたくなる。


33
お参りを済ませたあと、そのまま帰ってはいけない。
さらに奥に進んでいくと伏見稲荷の本番、千本鳥居が待ち構える。


34
鳥居の様子は後半でじっくりご覧ください(*´v`*)


+-+-+-+-+

ちょっと疲れたので後半は4/25に更新予定です!!!

【753日目】寝坊して一日終了【滋賀】

【天気】快晴
【走路】---
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】---
【内訳】---

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

伏見稲荷は明日行きます...(´;ω;`)


1
旅が終わってからの部屋・家具家電探しのために
連日深夜にパソコンを駆使する日々が続いて寝坊した。
帯に短したすきに長しな時間で何もできず、
寝て起きて食べてうんちするだけのうんち製造機状態(´;ω;`)


+-+-+-+-+

ちなみに、深夜のお買い物ハイでロフトベッドが欲しくなってるw
前の家のロフト分のスペースがなくなるから、ベッド置場確保が難点。

【752日目】お遍路用品、到着!!!【滋賀】

【天気】くもり
【走路】---
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】5600円
【内訳】お遍路用品

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

お遍路道具を揃え、荷物を取捨選択し、
四国編に向けての準備が着々と進んでます。
あとはうどん職人になるだけ(*´v`*)


1
お遍路道具の紹介の前に、プリンタの話。
東京に住んでた頃に使ってたプリンタを売ってしまうことにした。


2
昔は地図や資料を印刷してたけど、使用頻度も低いしインク代がバカにならない。
場所も取るから一人暮らしには必要ないと判断。
リサイクルショップで700円。タダでも処分できればいいから大満足(*´v`*)


3
沖縄で毎日のように交通事故資料をコピー、PDFプリントしていた。
コンビニのコピー機が安価で高性能、自宅で管理するよりよほど使いやすい。
プリンタが一家に一台の時代は終わって今後はコンビニプリントが主流になるか。


4
昨日注文したお遍路道具がなんと今日到着した(・`д・´;)
袖なし白衣(1800円)、輪袈裟(1200円)、納経帳(1700円)、
勤行本(300円)、札挟(200円)、納札(おまけ)で消費税込みの5600円。

笠や杖などを省いた簡易的なものだが、思ったよりだいぶ安く収まった。


5
白衣だけでもいっか...と思っていたが、
どうせならある程度しっかりした形式に則ってやっておきたい。


6
これからの季節も涼しく過ごせる袖なし白衣。文字入りと文字なしとある。
文字がお遍路の目印になるから地元の方からも声をかけてもらいやすい。


7
輪袈裟(わげさ)は正装を簡略化したもの。
ループタイ(よく年寄りが首からぶら下げている紐)みたいなもんかw


8
必須アイテムといえる納経帳(のうきょうちょう)。
八十八ヶ所の各霊場でお経を納めた証として、お寺で記帳してもらう。
ざっくり言えばスタンプラリー的なもの。
サイズや柄が何十種類もあった。好きな柄が見つかればお遍路がより楽しくなる。


9
納経帳の中は白紙になっており、肩部分にお寺の名前が書いてある。
それぞれのお寺で記帳してもらってページを埋めていく!!!


10
勤行本(ごんぎょうぼん)はお経の本。
場面場面で唱えるべきお経が簡潔にまとめられている。
『お参りするだけで、お経は難しそうやしいらんかな?』と考えていたが、
わかりやすい勤行本が激安だったので、俄然やる気になった。



11
納札(おさめふだ)と、それを入れておく札挟(ふだばさみ)。
お参りした年月日と氏名・住所を記載してお寺に持っていく。
あるいは、施しをしてくださった方にお礼として渡す札。
巡礼した回数によって色がグレードアップする。


12
これで準備万端、ちゃりんこ遍路にも気合いが入るというものである(*´v`*)
八十八ヶ所巡り完了のあかつきには、黒髪メガネの子と結婚できるであろう...w


+-+-+-+-+

実家滞在中にあと3つ4つ荷物が届く。
明日は晴れるようなので京都の伏見稲荷大社に行こうかと。

【751日目】ぶっ壊れたパソコン売れました\(^o^)/【滋賀】

【天気】
【走路】---
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】---
【内訳】---

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

旅の間に液晶が壊れたパソコンが無事に売れたよー\(^o^)/


1
売りに出してから1週間。最終価格は30000円になった(*´v`*)
もともと、新品11万のパソを中古で6万で購入。
それをさらに旅で2年半ほど使用していた。


2
2週間前に液晶に線が入る症状が発生。
割れてはいないが上部が見えにくく縦線も入っている。
液晶以外に不具合はないため高価格で売れてよかった。


3
Macは中古品でも値崩れしにくい。
2010年製のむしろ古い部類のパソでしかも破損しているのに3万。
これがWindowsだったら無料引取り待ったなしだっただろう。


4
思えば、旅の間ずっと酷使していた。
優しく持ち運ぶわけではなく、常にちゃりで揺られて動きまわり、
時には倒れて下敷きになったり事故でふっ飛ばされたり。
それでも、2年以上は無事だったわけで耐久性は素晴らしかった(*´v`*)


+-+-+-+-+

旅の再開、四国うどん修行編を楽しみにお待ちの方、
28日の月曜日に再出発することに決定しました!!!
2,3日大阪で滞在してから、うどんを極めに行ってきます!!!
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。