スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【102日目】目指せリゾート地!!!【北海道:ルスツ】

【天気】晴れのちくもり
【走路】R230
【現在地】北海道虻田郡留寿都村
【宿泊地】道の駅「230ルスツ」

【走行距離】70km
【総走行距離】6932km

【話しかけてくれた人】5人
【総計】353人

【出費】0円(*´v`*)
【内訳】(買いだめパンの消費)

【特記事項】---
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

いよいよ明日はバイトの入寮日。
張り切って行きたいところではあるが...なんか力が出ない。昨晩も睡眠不足(´;ω;`)

夜、寝始めはすごく暑くて寝袋がいらない。
それなのに深夜は冷えて寝袋にくるまらないといけない。
この温度差がなかなかに曲者。

そしてそれ以上にジジババの足音が俺の睡眠を奪う(#・∀・)
トイレからかなり離れたところにテント張っているにもかかわらず聞こえる轟音。
スリッパで引きずって歩くからパスパス音が鳴ってうっとうしいこと。
どいつもこいつもパーキンソンで足上がらないんだと思うことにして必死で耐えた。

今日の目的地まで50kmくらい。
距離的には長くないし、多少の睡眠不足は問題ない。そう思ってたのに...。


日本一周 友達づくり-1
朝っぱらから山道でした(*´v`*)
左が有珠山、右が昭和新山。バリバリの活火山です。


日本一周 友達づくり-2
この山のすぐ脇を抜けていかないとルスツに行けないというハードモード。
坂がけっこうキツい。


日本一周 友達づくり-3
う、浮いてる!!!


日本一周 友達づくり-4
ビッグサンダーマウンテンそっくり(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-5
煙吹いとるで...(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-6
昭和新山のおみやげやさんに到着。
修学旅行生や外国人がものすごく多かった。
天気がよく山道で汗をかきまくり、ニオイしないか気になりながら見てまわる。


日本一周 友達づくり-7
クマ牧場は800円だったので入らず。以前本物見てから怖くなったし(´;ω;`)


日本一周 友達づくり-8
ロープウェイでお向かいの有珠山までのぼることができる。
さっき浮いてたゴンドラはこれ。眺めるだけで十分。

おみやげやさんが充実してて、いろんな種類の試食があった。
試食ハンターが昭和新山を襲う!!!
とうきびチョコ、まんじゅう、クッキー、ゼリーを食べて栄養補給。


日本一周 友達づくり-9
来る途中に変速がきかなくなってチェーンが外れる事態があった。
おみやげやさん前でチェックしてみると、チェーンリングが曲がっている。
通常はぶつけないような場所だし、ピンポイントで変形するようなものでもないから
原因がわからず非常にこわい。おばけか。


日本一周 友達づくり-10
とりあえずペンチで無理矢理直したが、それでもけっこうな力が必要だった。
それほどの力がなぜここにかかったのか...やっぱりおばけか。

修理にともない、フロントディレーラーの調整。
微妙な調整が嫌いだから手こずった。1時間半くらいロスしたわ...。
距離走らない日で本当に助かった。


日本一周 友達づくり-11
昭和新山・有珠山を抜けると洞爺湖に出る。
ビジターセンターにトイレ借りに寄っただけなのに思わぬ収穫があった。


日本一周 友達づくり-12
きれいな館内...はほとんど見てないが、案内のおっちゃんが道教えてくれた。
ここから先8kmほど坂が続き、ゆるい場所、急になる場所、終了の目印など
細かく具体的に教えてくれ、これが正確で本当に助かった。



日本一周 友達づくり-13
もうひとつの情報は、ビジターセンターの裏手にある火口散策路。
2000年の有珠山の噴火の跡地をそのまま見ることができるらしい。
ネイチャーハンターが素通りするわけにはいかない!!!


日本一周 友達づくり-14
いきなり度肝を抜かれる景色(・`д・´;)
車や道路・標識が完全に水に沈んでます。


日本一周 友達づくり-15
災害前は国道だったところもぐっちゃぐちゃ。


日本一周 友達づくり-16
噴火の影響で地面が隆起して道路が崩れている。
地面が沈んだのではなく、断層の動きでせりあがったため。


日本一周 友達づくり-17
ところどころ噴火口から煙が吹き出している。においはしない。


日本一周 友達づくり-18
一度は灰に埋もれた場所でも少しずつ植物が生えてきている。


日本一周 友達づくり-19
わかりにくいけど、真ん中はもともと道路だった。標識がいくつか見える。


日本一周 友達づくり-20
往復40分の道を歩いていくが、足場がスロープ状で老人にはキツいかもしれない。


日本一周 友達づくり-21
電柱がぽっきり3つに折れてまるでヌンチャクのよう(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-22
戻ってきて先へ進む準備をしていたら、おばちゃんから凍った湧き水をもらう。
暑いからめちゃめちゃ嬉しい(*´v`*)
三重から夫婦でいらしたようで、15年くらいかけて夏場は北海道を転々と移動、
もう道内の主要都市はおおむね制覇したとのこと。

旅をしてる人ってどうしても自分の話ばっかりしたがる。
俺がまだ行ったことのない場所の説明や案内をしてくれることが嫌なわけではなく、
行った場所の感想を共有したいのになかなかそううまくいかない。

けれどこのおばちゃんはこちらのことを尋ね、話を膨らませ、
適度に自分の経験もおりまぜてくれてすごく話していて気持ちがいい。


やっぱり関西人は話のオチがつくからターンの切れ目がわかりやすいし、
「次はあなたの番です」という暗黙の了解でキャッチボールしやすい。

名古屋の人もその傾向があるけど、関東の人はどうも話しにくくてつらい。


日本一周 友達づくり-23
サミットでおなじみ洞爺湖の眺めを横目に進んでいく(*´v`*)


日本一周 友達づくり-24
意外に高くまでのぼってる...。そういえば今日山道ばっかり。


日本一周 友達づくり-25
展望台からの眺めもばっちり!!!


日本一周 友達づくり-26
左に見える大きな山は実は島で、洞爺湖の真ん中にどっしりとある。
びわ湖にこんな大きな島はないからしばらく見とれる。



日本一周 友達づくり-27
展望台にはおみやげやさんもあり、ここでも試食ハンター出動。
それだけでは足りずに手持ちの缶詰をあける。ごちそうやでぇ(*´v`*)


日本一周 友達づくり-28
宿泊地に向かう途中に撮れた奇跡の一枚(*´v`*)
リスが全速力で道路を駆けている。チャリより速かった(・`д・´;)


日本一周 友達づくり-29
バイト先は村。ルスツリゾートが2,3km先にあるらしいけど...ほんまかいな。


日本一周 友達づくり-30
もやしもんで見た、生産調整の現場(・`д・´;)
豊作だと市場での値崩れが起きてしまうから、あえなく処分される。(これは大根)

捨て値で売るよりも肥料にした方がマシという理論らしいが、
実際に目にするとなかなかヘビーな光景ではある。


日本一周 友達づくり-31
ルスツリゾートのホテル。ここで働くわけではない。
お借りする寮はルスツリゾートのものだが、ここで泊まるわけでもない。


日本一周 友達づくり-32
ルスツリゾートは遊園地、プール、スキー場やゴルフ場を備える総合レジャー施設。


日本一周 友達づくり-33
ディズニーやUSJ、富士急クラスを想像していた。
実際はエキスポランドやびわ湖タワーレベル(・`д・´;)

とはいえそれは遊園地だけで、本領はやっぱり自然体験型アクティビティだろう。
ラフティングやカヤック、カヌー、トレッキング、乗馬などは
地の利を活かした娯楽として人気を集めている。


日本一周 友達づくり-34
お世話になるペンション。明日訪問することになっている。
働くのはここではなく、ルスツリゾート内に間借りしているスペース。

宿泊もルスツの寮だから、ペンションそのものに関わる機会はたぶんない。

40日あまりを過ごすことになるから、近辺のスーパーや施設を偵察。
スーパーなんて全くなく、コンビニが数軒ある程度(´;ω;`)
隣町にスーパーがあると聞いて10km先に行くも、かなりの山道で往復が大変。
これは...食事がつらいことになるぞ...共同キッチンあるのに何もできん...。



日本一周 友達づくり-35
隣町に行く途中できのこ王国発見。
知る人ぞ知る、財布なくした事件のきのこ王国。(違う店舗やけど)
ここでもきのこ汁が100円らしい。興味のある人はぜひ。

結局、偵察でめぼしいスーパーは見つからなかった。
ペンション近辺のスパーというコンビニがやや大きめで生鮮食品を扱っており、
首の皮一枚でなんとか生き延びられそうな感じはする。



+-+-+-+-+

明日、大雨予報だが入寮だけなので特に問題はなさそう。
明後日から仕事開始で、天気が落ち着くかどうか...。
それよりも、相部屋の相手が黒髪メガネの美少女でありますように...(*´v`*)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。