スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【163日目】おかげさまで、という気持ち【岩手】

【天気】晴れ(強風)
【走路】R45
【現在地】岩手県下閉伊郡山田町
【宿泊地】道の駅「やまだ」

【走行距離】48km
【総走行距離】7643km

【話しかけてくれた人】3人
【総計】376人

【出費】1900円
【内訳】果物、洗濯用品、パン

【特記事項】---
【走破地図】
日本一周 友達づくり-map

+-+-+-+-+

今日はさっさと停滞を決めてのんびりしています。
『しもへい郡』という場所ですが、伝説のスナイパー、シモ・ヘイヘを思い出して
ひとりでニヤニヤ気持ち悪い笑みを浮かべていますwww

これから寝るまでにブログ書いてお洗濯してお体ふきふきして...と
やることはたまっているけど、まだ時間あるし(*´v`*)


日本一周 友達づくり-1
ブログの更新をするためにゆーじろーさんは残り、俺がまず出発。
まだ7時すぎなのに26度ですってよ...。


日本一周 友達づくり-2
街中にあるコンビニが仮設プレハブ。
こういうところにも震災の爪痕を感じられる。


日本一周 友達づくり-3
宮古の駅までは下り坂が多くけっこう楽だった。
被害を受けたとは思えないほど街は活気にあふれている(*´v`*)


日本一周 友達づくり-4
豪華なお昼ごはんやでぇ...www

昨日の分のブログを更新したあと、昼ごはんを食べて準備していたら
地元のおっちゃんに声をかけられる。
滋賀から来たんですー(*´v`*)と話をしていると、
『滋賀...あー、立命館からも来てくださった方がいたねぇ。
あのときはありがとうね。』と言っていただく。

そこで『俺、立命館じゃないっすけどwww』とか言うとまじでコミュ障www


日本一周 友達づくり-5
同郷の人が直接支援をして、後続の俺がお金をじゃんじゃん使い、
その時々で必要な方法で支援をしていく。
『みなさんのおかげで元気になってきました』という言葉に、
『こちらもみなさんのおかげで無事に旅が続けられます』と返す。

道を教えてくれる人、応援してくれる人、コメントをしてくれる人...。
その人たちの顔を思い浮かべながら、自分にできることを続けていこうと思う。


日本一周 友達づくり-6
折しも、『コミュニケーションの三手詰め』に悩んでいたところだった。
( ^ ω^)『こんにちは、どこから来たの?』
(*´v`*)『滋賀からです!!!』
( ^ ω^)『学生さん?』
(*´v`*)『(こいつもか...もう話すことはないな)社会人です!!!』
( ^ ω^)『...(返す言葉を持ちあわせていない!!!)』

社会人だと返答した直後、なんで全員が全員言葉に詰まるんだろう。
それがわかっているから、学生か聞かれた瞬間にコミュニケーションが終了する。
おっさんに非常に顕著で、おばちゃんだとこういう閉塞感は全くない。


日本一周 友達づくり-7
別に相手に悪意はないし、むしろ好意的に話しかけてくれてるんだから
こちらも誠意を持って対応すべきだとは思うが、仕事じゃないしなぁ...。
嫌な人との付き合いは無理してやらんでいいと思うけどなぁ...。と考えていた。


日本一周 友達づくり-8
しかし、こと被災地に関しては、みんな興味本位というよりは
『助けてくれた方(の仲間)への感謝』で声をかけてくれる雰囲気があり、
もう一度原点に立ち返ってきちんと応対しようと心を改めることにした。

そういう大事なことに気付かされた一日であった...。
(まぁ、嫌な態度の人に無理矢理同調する気は今後もない)


日本一周 友達づくり-9
画像とは関係なく自分語りをするという新たなスタイルに挑戦しましたw
海岸沿いのわりと平坦な道をぐんぐん進んでいく。


日本一周 友達づくり-10
リアス式海岸がうねうねと湾曲しているから、まるで湖を見ているよう。


日本一周 友達づくり-11
営業不振か震災の影響かわからない建物もあるが、
正面から見ると内部が思いっきり倒壊していて心が重い。


日本一周 友達づくり-12
海岸沿いは被災後の復旧がそこまで進んでいない場所もあり、
復興の難しさや人々の精神的なつらさを考えて足どりが重い。
外部の人が無闇に『がんばろう東北!!!』なんて言うべきじゃないわ。



日本一周 友達づくり-13
この穏やかな海が津波になって襲いかかってきたとすると、
ここを通るたびにそれがPTSDのように思い返されるんだろう...。


日本一周 友達づくり-14
山田の道の駅には、震災当時の写真がいくつかあるが、
ぐちゃぐちゃ、としか形容のしようがないひどさで胸がつまる。



日本一周 友達づくり-15
少しでも地元のものを、と思い買った鮭コロッケ。


日本一周 友達づくり-16
たっぷりのジャガイモの中に鮭が入っている。
地味な味だけに、地元のおばちゃんが心を込めて作っている気がする。


日本一周 友達づくり-17
岩手に入ってから見かけるようになり気になっていた『ひゅうず』。
ぎょうざの形のおもちでくるんであり、原材料はクルミと黒砂糖...おいしいのか?


日本一周 友達づくり-18
中は細かく砕いたくるみと黒砂糖を煮詰めたシロップのような感じ。
チンして食べたら甘い小龍包のようでおいしかった(*´v`*)

他にも、くるみ+ごまあんや味噌を混ぜたものもあるんだとか。
スーパーの和菓子コーナーではくるみ関連のものも多い。
岩手ではよく食べるんだろうなぁ。


日本一周 友達づくり-19
今日の謎の果物、パートレット梨(・`д・´;)
4コで150円と激安で、外観は洋なしそっくり。果たして味はいかに...!!!

歯ざわりも味もリンゴと梨の中間とでも言えばいいかなぁ。
形がアレでむきにくいわりに、おいしいともまずいとも言いにくいw
普通の梨かりんごを買った方がいい。まだ熟してないのか?


日本一周 友達づくり-20
道の駅の隅にこっそりと置かれているノート。
被災後半年くらい経った時期から設置したようで、
まだ十分に町が整っていなかったこと、安否確認もできなかったこと、
復興ツアーで惨状を目の当たりにして支援を決めたことなど
いろんな立場でのつらい思いが刻み込まれている。


今年に入ってからようやく『観光で来ました!!!』『地元に戻ってきました』等の
メッセージも見るようになったが、町としてもまだ完全復帰には至っていない。


+-+-+-+-+

『東北の人たちを勇気づけたい!!!』という恥ずかしい考えは持ちあわせていない。
自分が使えるお金も限られているし、手伝えることもあまりに少ない。
ただ、ブログでちょっとずつ紹介していくことで、
ほんの少しでもいいから、身近な人の誤解を解いたり、
現地の人の思いや行動を伝えられたらいいな、と思う。


南下すればするほど心も足も重くなる。
明日は釜石を抜けて陸前高田に向かう予定。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。