スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【239日目】鹿、大仏、坂、風呂【奈良】

【天気】晴れ
【走路】法隆寺→奈良公園→東大寺
【現在地】奈良県宇陀郡御杖村
【宿泊地】道の駅「伊勢本街道 御杖」

【走行距離】83km
【総走行距離】10852km

【話しかけてくれた人】9人
【総計】594人

【出費】2000円
【内訳】東大寺、得得うどん、姫石の湯

【特記事項】---
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

大阪マラソン、お疲れさまでした。ガリガリガリクソンは完走できたんか?
我らがRaising Heartからもなっちが当選してるから、
楽しんで大阪の街を走れてるといいんやけど(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-1
昨晩は2度まで下がったようです(´;ω;`)
4月の北陸がそんな感じの気温で夜ブルブル震えてたけど、
昨日は寝てる間は寒さをほとんど感じなかった(*´v`*)
エアマット二重にして敷いて、その下に薄い銀マット敷いてるからかもしれない。

しかし靴下がひとつ考慮事項として浮上。
手袋や靴下で手足を温めるとわりと早く寝付ける。
でも朝から晩までずっと靴下履いたままというのは締め付けがキツいし、
かといって脱ぐと足が冷たくなる(場合がある)し...。

結局昨日は靴下ナシで寝た。寝るとき用のゆるいのを買ってもいいかもしれない。


みんなといっしょに日本一周-2
紅葉の景色を楽しみながらまずは法隆寺に向かう。
これが『ちはやふる神代もきかず竜田川からくれなゐに水くくるとは』の竜田川。
不思議なことが多くあったという神の世の頃にだって聞いたことがない。
竜田川のきれいな紅葉が、流れる水を鮮やかな赤色の絞り染めにするなんて。
という意味だそうです。知らんかった(*´v`*)
たしかに、紅葉まっさかりには川が紅葉で真っ赤になりそうな雰囲気。


みんなといっしょに日本一周-3
道の駅「大和路へぐり」からは30分ほどで法隆寺に到着。
朝8時半頃の到着で、まだ観光客は多くない感じ。


みんなといっしょに日本一周-4
法隆寺は拝観料が1000円と激高(´;ω;`)
といっても全く見れないわけではなく、色付きのところのみが有料なので
無料のところをじっくり楽しんでいけば十分かと思う!!!


みんなといっしょに日本一周-5
『柿食えば...』でおなじみの法隆寺。柿持っていけばよかった。


みんなといっしょに日本一周-6
門をくぐって本堂へと向かう。


みんなといっしょに日本一周-7
五重塔まで写るベストスポット(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-8
ちょっと下の角度から。なかなか構図が決まらんw


みんなといっしょに日本一周-9
『法隆寺』と掘られた石も入れて。


みんなといっしょに日本一周-10
こっから先は有料エリアになるが、外から眺めるのはOK。


みんなといっしょに日本一周-11
金剛力士像の阿吽の呼吸。


みんなといっしょに日本一周-12
後で東大寺の金剛力士像も出てくるからお楽しみに。


みんなといっしょに日本一周-13
世界最古の木造建築とはいえ、拝観料1000円は高いやろ...(´;ω;`)
歴史に詳しい人とか、建築を勉強している人とか、専門的な人ならまだしも
何の知識もないぼくちんにはもったいない金額なのです...。


みんなといっしょに日本一周-14
代わりに本堂周囲の景色を見てまわる。
それだけでも紅葉がきれいで十分に楽しめる。


みんなといっしょに日本一周-15
お茶やさんも無料エリア内にあるから気兼ねなくどうぞ。


みんなといっしょに日本一周-16
旅の無事をお祈り。
お寺とか神社って『お祈り』っていう表現は正しいんかいつも迷う(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-17
ちょっと高い場所にあるから市街を見渡す景色も楽しめる。


みんなといっしょに日本一周-18
9時を過ぎると一気に人が増えてくる。
ゆっくり写真撮りたい人やのんびり見て回りたい人は8時頃来るようにしよう。


みんなといっしょに日本一周-19
建物の屋根にはしゃちほこ。


みんなといっしょに日本一周-20
お寺らしいおみやげやさんにはせんとくんグッズがびっしり。
あんな顔して公務員ですからね、せんとさん(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-21
空の青と紅葉の赤がきれい!!!


みんなといっしょに日本一周-22
こっそりとおみくじもおいてある。
自分の誕生日の場所にあるものを取る仕組み。
おみくじっていうより占い的なものか?


みんなといっしょに日本一周-23
7月4日生まれの俺様の性格は...
豪気に見えるが内心は柔和、自信が強く用意に他人に屈せず不満を常に持っている。
元来が才能に恵まれた性質であるため人に使われても己を発揮できない。
人の気持ちがわからないのは、自分の気持ちを変えないからである。

当たってるか外れてるかわからんな...常に不満あるのは当たってるけどwww
まー、誰にでも当てはまる内容ですよ。


みんなといっしょに日本一周-24
そして運勢はというと。
恋愛:意外な出来事が起こります。
希望:急には目的を得られません。あせらずに進みなさい。
出産:胎内で育ちすぎて難産しますが、男子誕生です。
適業:船舶関係、建築、出版、演劇等がよろしい。
全然見当違いなんですけど...(´;ω;`)
生まれるのは女の子がいいです...(´;ω;`)



みんなといっしょに日本一周-25
法隆寺周辺にはおみやげやさん、お食事処もたくさんあるが、
駐車場引きこみ戦争状態になっているから事前に考えておくといいかも。

500円のところ、近いけど600円のところ(といっても他もそう変わらない)
食事や買い物したら無料のところなど。

1時間ほど法隆寺を見て回ったあとは、1時間半かけて奈良公園に向かう。


みんなといっしょに日本一周-26
昼前ということもあって、奈良公園・東大寺はかなりにぎやか。
奈良市街に入ってから車がめちゃくちゃ多くて走りにくい。


みんなといっしょに日本一周-27
公園に到着したらいきなり鹿がお出迎え(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-28
『奈良公園の鹿は信号を渡る』という話をちのちゃんがしていた。
そんなアホなと思っていたら本当に渡っていた。
信号がない場所ではちゃんと車の流れを見て早足で横断していた(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-29
手を出すとなんかもらえると思ってくんくんしにくる(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-30
公園内を警戒心もなくうろついているからこっちがビビるw


みんなといっしょに日本一周-31
人の波にまぎれてちょっこりいる。
数も多くてそこらじゅううんちが落ちてるから注意なw
もちろん清掃の方が拾いまくってくれてるけれども、十分注意してほしい。


みんなといっしょに日本一周-32
北海道で見たのはバンビちゃんみたいに水玉模様があった気がするけど?


みんなといっしょに日本一周-33
触っても全然嫌がらない。くさくなるかなーと思ったけどそうでもなかった。
自分がくさいから気付かんだけかもしれん(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-34
食べ物くれる人のところにはうじゃうじゃ集合する(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-35
鹿せんべいやさんに襲いかからないのは、鹿の方もマナーを心得ているw
デジカメ全盛の今、カメラが1000円前後するなんてもったいない(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-36
お待ちかねの東大寺に入るよー(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-37
どどーんと構える門を背に写真を撮る人が多いこと。
蛍光緑の服を着た俺がみなさんの写真の中で目立ってないといいんだが。


みんなといっしょに日本一周-38
大迫力の東大寺南大門金剛力士像ですよー(*´v`*)
運慶・快慶による作で...とか言われてもいまいちよくわからん(´;ω;`)
もっと歴史勉強しておけばよかった...いや、今でもしたくないけど...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-39
平安時代末から鎌倉時代にかけて、源平の戦いによって東大寺が荒廃。
再建の過程で仏像も作り直さないといけないということになった。
平安貴族が好むような仏像ではなく、鎌倉の武士が好むような力強いものをと
仏師である運慶・快慶に声がかかり造営が始まったんだとか。


みんなといっしょに日本一周-40
無料で各種講義を聴講できる。『仏教入門』『仏像とその宇宙』あたりが興味深い。


みんなといっしょに日本一周-41
本堂に行くまでの間にも鹿はいる。


みんなといっしょに日本一周-42
今月上旬、鹿害に困る奈良市が公園外の鹿の駆除を検討したところ、
県外から『奈良だけは鹿を守ってくれると思っていた』などと苦情がきて
計画が凍結したという。よそ者はだまっとけ。


みんなといっしょに日本一周-43
奈良公園、東大寺南大門ともに入場無料で自由に楽しめる。
ここから東大寺の本堂、いわゆる『奈良の大仏』を観るのは拝観料500円が必要。



みんなといっしょに日本一周-44
大仏が安置されているだけあってかなり大きな建物。
人間がゴマ粒のように見える。


みんなといっしょに日本一周-45
外国人観光客も多数で、写真撮ってくれ大会がそこらじゅうで勃発。
ただしツアー客の集合写真は禁止されている。


みんなといっしょに日本一周-46
頭よくなりますように、髪の毛生えてきますように...(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-47
大仏様やでぇ!!!でかい!!!


みんなといっしょに日本一周-48
中指だけで180cm、俺様の身長と同じ長さがあるそうで。
薬指が160cm、小指が140cmらしい。指にしがみついている自分を想像する。


みんなといっしょに日本一周-49
脇に控えている金色のお方も負けず劣らずでかい。


みんなといっしょに日本一周-50
ツアー客にまぎれて添乗員さんの説明を聞くのも慣れてきたw
上達してくると、気まずい雰囲気なしで添乗員さんの目を見て
あいづちを打ちながら説明を聞けるようになってくるぞw
ツアー客に興味なしに聞き流されるより、説明楽しんでもらえる方がいいはず(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-51
こうやって見てみると、仏像の表情や造形が力強い。
wikiを読むだけでもいい、絶対に予習してから歴史散策に行こう!!!


みんなといっしょに日本一周-52
大仏ならどこにでもある。お寺や神社も山ほどある。
なぜそこが有名なのか調べてから行くと必ず役に立つ。
無名なところでも同じように調べると自分にとって大事な場所になる。


みんなといっしょに日本一周-53
大仏の鼻の穴と同じサイズの穴をくぐると無病息災の意味合いがあるんだとか。
ミニスカートの若い女の子が挑戦しようと上着を脱ぐと歓声が起こる。
みんなカメラを持って入口側に集合だ!!!(実際にはいなかったが...)
彼女のパンツを見たい人も、スカートを指定してここにデートに来よう!!!


みんなといっしょに日本一周-54
自分と同じくらいのええ体した(ホモ的にではなく体格的に)オッサンも
うぞうぞしながら通り抜けることができた。180cm、80kgくらいならいける。


みんなといっしょに日本一周-55
出口側では記念撮影大会が行われている。
100人くらい並んでいたが、大人はほとんど挑戦しないし
子どもはさっさかすり抜けていくから、20分も待てば順番が来る。


みんなといっしょに日本一周-56
犬連れてくる非常識なやつもいるから信じられない(´・*・)


みんなといっしょに日本一周-57
瓦にお願いごとを書くのは1000円。もらえるんかなぁ。



みんなといっしょに日本一周-58
近年人気が出てきた仏像フィギュア。
歴女の家にこれあったら黙って帰るわ...w


みんなといっしょに日本一周-59
ここにもあった記念メダル。なつい!!!


みんなといっしょに日本一周-60
大仏様に旅の無事をお願いしたのが12時過ぎ。
後半は戦いになるのがわかっていたから早めに東大寺を後にする。


みんなといっしょに日本一周-61
ご飯もらう立場の鹿がえらそうに寝ながら食べているw


みんなといっしょに日本一周-62
エサをばらまいて鹿に襲われる少年(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-63
池のわきには鯉のエサ。
小さく書かれた『鹿もたべます』の文字がなんか悲しい(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-64
お昼ごはん食べてから道の駅に向かおう。
爆盛の『がっつり亭』を調べて向かったらまさかの閉店(´;ω;`)
デブどもに食い荒らされてつぶれてしまったと思うとリアルだ(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-tenri
この時点で天理市を走っていた。
天理教の巨大な詰所があちらこちらに林立していて不気味だった。
後から調べてみると、未信者でも宿泊可能だそうで
1泊3食風呂付きで1000円~1800円くらいなんだとか。
泊まっとけばよかった(´;ω;`)



みんなといっしょに日本一周-65
左右に大きな詰所を見ながら、昼ごはんは得得うどんに決定。
関東では馴染みがないと思うが、関西に多いうどんのお店。
なんといっても『うどんの増量が無料』なのがウリで、1玉~3玉まで同じ料金。
3玉以外を注文するのは邪道。


みんなといっしょに日本一周-66
昔、少林寺拳法を習っていた頃、先生(大学生くらい)がデートで来ていたw
今となっては『なぜデートで得々うどんなのか』
『いや、庶民派な彼女をもつのはいいことでは』などと想像が膨らむwww



みんなといっしょに日本一周-67
ざるうどん3玉(550円)とミニカツ丼(300円)を注文。
子どもの頃何度も行ったけど、20年ぶりくらいの得得うどん。
当時からそうなのかはわからんが、コシがあって食べ飽きなかった。


みんなといっしょに日本一周-68
しっかり腹ごしらえをして山へ山へと入っていく。
途中で三輪そうめんの町を通るとそうめんやさんだらけ。


みんなといっしょに日本一周-69
ここからが地獄であった...(´;ω;`)
標高700mと、箱根よりやや低い程度の峠をぐいぐいのぼる。
傾斜が急すぎるところもあってときどき押して歩き汗が止まらない(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-70
かと思えば、日陰に入ると高地だから寒く、
体幹や顔は汗びっしょりなのに手足が冷たくてしびれるほど。
しかもコンビニやスーパーは30kmほど走っても全くない。
食料積んで走らないと死ぬぞ!!!


みんなといっしょに日本一周-71
いかにもかわいらしい絵でサイクリングロードっぽくしているけど、
ロードに乗って峠越えしたい人じゃない限りは絶対にやめとくべき。
激坂、そこそこの車通り、補給・休憩地点皆無という条件だから、
そこらへんでレンタサイクルして...というほど楽しい道じゃない。



みんなといっしょに日本一周-72
激坂を締めるのは3つの長いトンネル。ここまで来れば一段落。
ただし3つで5kmくらいの長さがあるから集中して行くように(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-73
ぽっかり浮かんだ真昼の月に感動もできず先を急ぐ。
15時を過ぎてまだ到着の予想タイムがわからない。
距離はわかるが坂によって大きく変わるから油断できない。


みんなといっしょに日本一周-74
10コ以上あった備蓄パンも残り5コ。
ここでもうひとつの懸念、食糧補給どうしよう...(´;ω;`)

今晩寝て明日出発できれば食料はなんとか足りるが、明日は終日雨。
おそらく到着先の道の駅で1日停泊することになる。
となると1日半分の食料がないといけないのに...全然足らんぞ。

道の駅の加工食品と、事前に調べた近所のスーパーに淡い期待をしながら走る。


みんなといっしょに日本一周-75
紅葉きれいだな(*´v`*)
なんて思えるわけもなく、寒さと食料不足に恐れる。
しかも終日雨ってことはテントが濡れないような屋根があるのか、
風雨をしのげる場所があるのかなど不安は尽きない(´;ω;`)

そもそも、目指してる道の駅が村だから過度な期待は絶対に禁物。


みんなといっしょに日本一周-76
17時すぎにようやく道の駅に到着したが、直売所は17時で閉店しており、
近所のスーパー(といってもチャリで山道を10分)も真っ暗。



みんなといっしょに日本一周-77
道の駅の真向かいに『みつえ2・7(ツーセブン)』というお店があるものの
おっさん向けの居酒屋っぽいし料金的にもつらいから入るのを諦める。


みんなといっしょに日本一周-78
道の駅『伊勢本街道 御杖』には姫石の湯というスーパー銭湯が併設されていて、
これが目当てでこの道の駅を選んだといっても過言ではない。

明日、雨の中1日停泊するにはうってつけといえよう!!!

泡風呂や打たせ湯、露天風呂、釜風呂、サウナなど600円で充実の内容。
本当は明日がフロの日(26日)で400円になるから今日は入らないつもりでいた。
でも、寒さと坂の疲れでどうしてもお風呂入りたくなって決行。


みんなといっしょに日本一周-79
その分、夕食はパン1コで済ませて我慢しよう(´;ω;`)
幸い軽食コーナーは安めだから、明日の昼夕食はここで良さそう。


+-+-+-+-+

午前は観光、午後は箱根級の激戦でへろっへろになってしまった。
備蓄パンは残り4コ。これで明日1日もたせることができるんだろうか...。
(ちなみに、1日あたりパン15コ相当を食べる。6000kcal食べないと餓死する。)

明朝、道の駅で加工食品売ってますように(´;ω;`)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。