スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【243日目】朝から晩まで峠越え【三重】

【天気】濃霧→くもり→小雨
【走路】R42
【現在地】三重県南牟婁郡紀宝町
【宿泊地】道の駅「紀宝町ウミガメ公園」

【走行距離】92km
【総走行距離】11116km

【話しかけてくれた人】1人
【総計】615人

【出費】1400円
【内訳】さんま寿司、めはり寿司、くつした干し

【特記事項】ゆーじろーさんと再会
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map


+-+-+-+-+

昨晩はおかげさまで満腹ぐっすり爆睡できた。
今日はできれば避けたかった峠越え。どうあがいても避けられない(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-1
道の駅の隣は伊勢神宮の別宮になっていて、深夜・早朝も車が何台か入って行った。
大通りに面しているのに騒がしくもなく熟睡。


みんなといっしょに日本一周-2
うわっ、濃霧や...(´;ω;`)
おかげで昨日の夕方から干してた洗濯は乾かへんわ、
朝から死ぬほど指が冷たいわで大変。


みんなといっしょに日本一周-3
二重手袋を初めて実戦投入!!!
全然効き目なくて泣きそう(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-4
スマホ手袋の代わりに、ウエットスーツ素材のネオプレン手袋。
これは防寒性抜群だった。スマホ使いにくいのは仕方ない。

早朝の激寒の時間帯はこっちを使おう。


みんなといっしょに日本一周-5
朝から標高200mを目指して一気に駆け上がる。
せっかく昨日お風呂入ったのに汗みどろになった(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-6
霧が晴れたのは9時半を過ぎてから。
激坂のあとということもあって、上着がいらないくらい暑い。


みんなといっしょに日本一周-7
昨日よしださんから教えていただいた通り、
荷坂峠を越えると信じられんくらい暖かくなった(*´v`*)

峠のトンネルを出るとマンボウのオブジェがお出迎え。


みんなといっしょに日本一周-8
道の駅「紀伊長島マンボウ」でさんま寿司とめはり寿司がセットで600円。安い!!!
ぜひ食べておけとこれも教えてもらっていた。



みんなといっしょに日本一周-9
見るからにうまそすやでぇ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-10
本場のさんま寿司にはからしが塗られている。
これがちょうどいい辛さで食べやすいこと!!!
生臭みも全くなく、いくらでも食べられる。


みんなといっしょに日本一周-11
めはり寿司は通常、白ごはんのおにぎりに高菜を巻いたもの。
炊き込みご飯や中に具が入ったものなど亜流はいくつかあるが、
どれも必ず豚汁がセットになるらしいぞwww



みんなといっしょに日本一周-12
主婦の店という大胆な名前の、三重のご当地スーパー。
おっさんですけどちょっと寄らせてもらいますよ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-13
海が見えた!!!やった!!!海岸走れる!!!
と思ったのもつかの間、すぐに山道へと消えていく...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-14
海も湖もエメラルドグリーンできれいやけど、ちょっと不気味。
真ん中にちょっと黒いネッシーおるしな...(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-15
世界遺産の熊野古道は、入り口が何箇所もある。
要は登山口ってことで、軽装ではちょっと足を伸ばしにくい。


みんなといっしょに日本一周-16
尾鷲に行くために、また激坂が始まる(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-17
旅で嫌いなもの、堂々1位の片側交互通行。
上り坂の途中で止められるとほんまに殺意がわく。
調子よくのぼってても、一度足を止めると再スタートが難しい。
今日だけで15ヶ所以上あったけど発狂するかと思った。


みんなといっしょに日本一周-18
かえるちゃんのくつした干し(キャンドゥのやつ)が破損したため
ダイソーで無地のかわいくもなんともないのを買う。
フック部分が稼働するから案外使いやすい。


みんなといっしょに日本一周-19
尾鷲からが本当の地獄。
グラウンドレベルから400m超まで一気にのぼらないといけないR42か、
100m前後の上り下りを5,6回繰り返す海岸沿いか選択に迫られる。
吉田さんからは海岸を薦められたが、距離が長くなるため諦めてR42で行く。

100mのぼるごとに休憩してパン食べてちょっとずつ無理せず走る。
というか押すw

激坂の基本だが、無理してチャリで死にかけるより、
諦めて押して体力を温存しながら進む方が合理的。
要は目的地に安全かつ確実に着けば勝利だと思っている。


みんなといっしょに日本一周-20
山にありがちなこういう橋がすごい苦手。


みんなといっしょに日本一周-21
下見たらこんなんやで...落ちたらどうしようと考えるだけで失神するわ(´;ω;`)
実際、橋の上でチャリ押しながら足は震えるわ車道に寄ってしまうわで大変。
高所恐怖症にはほんまにつらいわ。


みんなといっしょに日本一周-22
ずーっと思ってたけど、R42って縁起悪いやろ(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-23
のぼってものぼっても、まだ上に道が見える...(´;ω;`)
しかもまたあれ橋やろ?ほんまたまらんで...!!!


みんなといっしょに日本一周-24
矢ノ川(やのこ)峠というところをのぼってきたわけだが、
最後に大きなトンネルが2つと、間に短いのが1つあるのが頂上の目印。


みんなといっしょに日本一周-25
3つ連続してあって、合計で4kmあるから集中せな死ぬぞ(´;ω;`)
のぼりきったヘロヘロの状態でトンネル入ると危ないから、
手前でちょっと休憩して戦いに臨むのがプロのやり方というものだ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-26
なんとトンネル出口でまたもゆーじろーさんと再会。
昨日別ルート通ってきて違う場所に泊まってるのになんという偶然!!!


みんなといっしょに日本一周-27
峠の途中の道の駅まで5,6kmほど一緒に走る。
ここに泊まろうか、次行こうかなどと相談して、
ゆーじろーさんは残り、俺は先に行くことになった。

早めに町に出て食料調達したかったため。


みんなといっしょに日本一周-28
そこからは激坂を下るばかりで30分。
ダウンヒルが楽しいという気持ちが全然理解出来ない...。
ブレーキ失敗すると死ぬし、高いから怖いし、車は暴走してくるし...。
極力スピードを落としながら、ようやく海岸沿いに出て安堵の息が漏れる。


みんなといっしょに日本一周-29
久しぶりに海を見ると安心する。
何より海岸線で平地なのが嬉しい(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-30
道の駅「パーク七里御浜」に到着。
さきほどゆーじろーさんが停泊を決めた道の駅「熊野きのくに」は
激寒で外にいるのがつらかったのに、ここは外でブログ書けるほどあったかい。

しかし道の駅とスーパーがつながっており、
高校生や主婦のみなさん方がどんどん出入りしている。
22時まで営業、便利だが泊まりには不適だから覚えておくように(´;ω;`)



みんなといっしょに日本一周-31
なんかおまたがスースーするな...と思ってたら、
ズボンが大胆に裂けてちんちん見えてた(´;ω;`)

補修すべきか、捨てて違うの買うべきか迷うわ(´;ω;`)

と、ここまでをスーパー併設の道の駅で書き、
これから次の道の駅に向かってそこで寝ます。
4km先だから15分も走れば着くでしょう!!!


+-+-+-+-+

明日から和歌山編のスタート。
メールの返事が何人かたまってるんやけど、
疲れてたり時間なかったりで遅れがちですみません(´;ω;`)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。