スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京→滋賀デスツアー2日目。(沼津→静岡→京都→堅田)

箱根の死線を越え、ようやく宿で心も体も休めて一夜明けたところ。
筋肉痛は思ったほどはひどくなく、体力的には問題なさそう。
当日、翌日と雨予報が続く中、果たして続行できるのか!!!

東横インの目玉は、華美ではないものの質素でもない朝ごはん。
うまくて何回もおにぎりおかわりに行った。10個は食べたと思う。
これからつらい旅が始まるんだと思うと、それくらい補給してもいいよねっ!
$使徒、襲来。


夜は大雨、朝も7時頃まではけっこうな雨が降っていたが、
食事しているうちにやんで幸先いいスタート。今日もがんばろう!
$使徒、襲来。


沼津から静岡を目指し、浜松を越え、名古屋あたりまで行く予定で国道1号をまっすぐ西へ向かう。
静岡エリアは都内・神奈川エリアと違って道がそこそこ広く自転車も走りやすい。
ただし、お店はほっとんどないためトイレと食事は計画的に。
$使徒、襲来。


20kmくらい走ったところでイオン発見。おやつと水分を備蓄する。
郊外のイオンはやたらでっかくて興奮する。
$使徒、襲来。


正午くらいのいい時間帯になったため、昼食にミスド。
$使徒、襲来。


雨は降ってないけど曇り空。気温も8度と低いため、足を止めずに走らないと寒い。
静岡市に突入。
$使徒、襲来。


海岸沿いを走る気持ちのいいルート。柵などもなく水平線がすっきり見える。
実際の景色は開けててもっとよかった。車もそこまで近くない。
$使徒、襲来。


天気のせいで、海も湿っぽく暗い印象。
$使徒、襲来。


静岡駅手前15kmのところで激烈な大雨。
服も心もびっしょびしょに濡れる。
ブレーキが利かないのがおそろしく、続行は無理と判断。
新幹線最寄駅の静岡駅まで急いで、乗車して帰宅することにした。
$使徒、襲来。


静岡駅到着。
駅前は有楽町っぽい感じかなぁ。観光したかったけど寒すぎて断念。
依然として服は上下まで濡れてる。ぱんつ着替えたかったw
$使徒、襲来。


チャリを折りたたんで袋に入れる。ロードバイクは分解も簡単。
$使徒、襲来。
$使徒、襲来。


手荷物として新幹線に乗車したところ。
いちばん後ろの席を指定すると、後方の空いたスペースに堂々と置ける。
$使徒、襲来。


嫁と憩いのひととき。服はまだ少し濡れてる。
$使徒、襲来。


新幹線は京都で降り、乗り換えて実家の最寄駅へ。
そこで再度組み立てて、家へと向かう。
$使徒、襲来。


実家に到着。晩ご飯はカレーだった(^q^)
$使徒、襲来。


ぐっすり休んで、翌日は犬のお墓まいり。5月に亡くなってから俺は初めて行った。
楽しいのが好きな子だったから、おかんと2人ではしゃいだ。後悔はしていない。
$使徒、襲来。


念願のさぬきうどん。丸亀製麺おいしいです(^q^)
$使徒、襲来。


とまぁ、こんな感じで帰省して、今はのんびり過ごしてます。
雨の中走った静岡は、ブレーキが利きにくいのと、寒いのとで、
また昨日とは別の意味で死にそうだった。交差点の50m手前でブレーキしないと間に合わない。


それでも、道は直線で広くすごく走りやすく、ややこしい分岐もないので距離はすぐに稼げる。
逆に同じ景色がずっと続き、買い物できるような場所が少ないのが難点。
浜松あたりまで行くとまた違ったんだろうか。

今回は雨で断念したけど、電車での輪行経験はなかったからそれが達成できたのはよかった。
また機会があれば静岡→名古屋→滋賀は走ってみたい。
東京への帰京で...っていうのは今は考えたくないわw


【2日目 結果】
天気:曇りのち雨
距離:70km(沼津→富士→静岡) 国道1号線を利用。
食料:水分2リットル、カントリーマアム10枚、ミスド3個
金額:食費1000円+輪行バッグ3600円+新幹線10000円弱
疲れ具合:直線が多く坂も少ないため、疲労はほとんどなし。雨がつらい。

+-+-+-+-+

次回、2日かけてびわこ1周(190km)を計画中。
おそらく6日から出発します。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。