スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【246日目】かえる橋とみかん祭【和歌山】

【天気】くもりのち雨
【走路】R42
【現在地】大阪府泉南郡岬町
【宿泊地】道の駅「とっとパーク小島」

【走行距離】105km
【総走行距離】11400km

【話しかけてくれた人】4人
【総計】634人

【出費】1900円
【内訳】みかん、食料、手袋、カイロ

【特記事項】---
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

今日は今日で太陽が見えず寒い中、また坂の上り下りばかり。
夕方になるとしんどすぎて頭ガンガンしてくる。


みんなといっしょに日本一周-1
昨晩、久しぶりに寒くて眠れなかった。
いや、5時くらいまではぐっすり寝てたのに、
明け方の急激な気温の低下で思わず飛び起きる。
3度以下になると寒さを感じるから、対策しないとなぁ。


みんなといっしょに日本一周-2
サイクルコンピューターの電池が切れて寿命が尽きた。
電池交換すれば済むのだが、交換のためのふたが破損していて開かない。
実家に置いてある予備を送ってもらうことにした。


みんなといっしょに日本一周-3
今日もまた坂フェスティバル。
ほんま、ヒッチハイクしたろか...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-4
印南町に入ると何やら不気味な目が(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-5
ちょちょっと小路を抜けて...


みんなといっしょに日本一周-6
だんだん近づいてきた!!!


みんなといっしょに日本一周-7
かえる橋の登場(*´v`*)
町おこしのため、平成7年に9億4000万円弱かけて作られたかえる橋。
『努力・忍耐・飛躍』を意味する『柳にとびつくかえる』をイメージしているらしい。


みんなといっしょに日本一周-8
「考える」「人をかえる」「町をかえる」「古里へかえる」「栄える」という
5つの”かえる”にひっかけられているんだとか。



みんなといっしょに日本一周-9
横から見るともちろんただの橋。メモクリップみたいな形をしている。
正直、これを見るためだけに来るのはもったいなすぎるから、
すさみのエビとカニの水族館、有田のみかん農園のついでに来るのがちょうどいい。



みんなといっしょに日本一周-10
橋の入口部分の絵は愛嬌があってけっこう好み(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-11
無事に家に帰れますようにとお願いをしながら橋を見上げる。


みんなといっしょに日本一周-12
大橋の入り口に待ち構えるかえる(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-13
その下には、先ほどのかえる5か条が彫られている。


みんなといっしょに日本一周-14
橋は山の方に続いていくから、特に渡る用事はない。
R42から少し中の方に入らないと辿りつけないため、
ここにかえる橋があると知っていなければたぶんスルーしてしまう。


みんなといっしょに日本一周-15
ポストにもかえるちゃんがいる(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-16
かえるさんに見守っていただき、R42に戻って死闘に備える。


みんなといっしょに日本一周-17
印南町から有田にかけて、そこらじゅうにみかんの直売所がある。
直売所というよりは玄関先にみかん袋と貯金箱が置かれていて、
100円や200円で無人販売されている。



みんなといっしょに日本一周-18
100円でLサイズが10コ(*´v`*)
Mサイズだと15コはあっただろうか、市価の1/4で買える。


みんなといっしょに日本一周-19
ロボコンでおなじみ和歌山高専を通り過ぎる。
ときどきNHKでロボコンやってると熱心に見てしまう(*´v`*)
こないだ11月半ば頃に近畿大会で活躍してたのはみんな見たかな?


みんなといっしょに日本一周-20
御坊市に入るとだいぶ栄えた感じになって食料調達がはかどる。
もちろん、それまで坂のアップダウンは何度もある(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-21
夜の寒さ対策にカイロ買った(*´v`*)
いくつかの店を見てまわったが、10コ178円が底値か。
毎日使うと寒さに弱くなりそうやから、最低気温が3度以下のときに
寝袋の中に突っ込んで暖を取ることにしよう。


みんなといっしょに日本一周-22
ポップンも全身運動やから一気に体あったまるんやけどなw


みんなといっしょに日本一周-23
御坊市から海南市まで、また激坂が続く。
どれくらいしんどいかというと、気温5度で小雨がパラパラ降る中、
上は半袖、下はズボンを膝までまくって、それでも汗が噴きだして止まらないほど。


そのつらさがブログで伝わらなくてもどかしい。
読んでる人がみんなふくらはぎつってしまえばいいのに(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-24
峠の途中にもみかん直売所あるから、買い逃すことのないように。
1袋10コで100円を参考にしよう。200円は高いぞ。


みんなといっしょに日本一周-25
道端にもあるし、急カーブ地点にもあるし、喫茶店の前にもあるw


みんなといっしょに日本一周-26
道路にはみ出すほどみかんの木がせり出している。
国道の両脇にみかん農園が広がっている風景。


みんなといっしょに日本一周-27
バイク軍団が30台くらい続いてビビる。
団体行動めんどくさいんやろーけど、楽しいんやろなぁ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-28
周りはみかん農園と直売所だらけ。
バケツ1杯で500円とかで売ってるけど、利益出るんかなぁ。


みんなといっしょに日本一周-29
たこやきやさんの前でもみかん。
どうやらたこやきやさんとしては閉店している様子w


みんなといっしょに日本一周-30
ただでさえ珍しい『!』標識が、100mくらいの間に3つもある。
いたって普通の道で『対向車注意』とあったが、
こんだけ念を押すということはおばけでも通るんだろうか。


みんなといっしょに日本一周-31
今日の宿泊場所はお城です(*´v`*)
そんなくだらないこと考えながら、50km以上先の道の駅を目指す。
この時点(14時)で、明るいうちに到着することは不可能な時間になっていた。


みんなといっしょに日本一周-32
海南市を抜けると和歌山市まで平地、一気に距離を稼ぐ。


みんなといっしょに日本一周-33
ライトアップされている和歌山城がちらっと見える。
楽しんでいるひまもなく、小雨の中をあと15km走らないと(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-34
和歌山と大阪のちょうど県境に100m級の激坂がある(´;ω;`)
最初から最後まで和歌山は坂だらけやったなぁ。


景色や町の魅力は抜きにして、単に坂だけを考慮した場合、
南紀は二度と通りたくない道ナンバーワンやと思う(´;ω;`)

箱根とか碓氷峠は標高高いけど、数時間押してがんばれば終わり。
紀州は3日くらいずっと上って下っての繰り返しで精神的にもつらかった(´;ω;`)


+-+-+-+-+

ちなみにブログを書き始めたのが18時、書き終わって今19時をまわったが、
宿泊地点にはまだ到達していない(´;ω;`)

5km手前のオークワにいて、あったかい屋内でブログ書いているところ。
今後もこういうことが増えると思うが、それから宿泊場所に着いて
もし条件悪かったらどうしようと不安になる(´;ω;`)

明日は守口市のおばーちゃんちに向かう。
大阪観光は3月に回すから、今回は中国地方に向かうための拠点として。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。