スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【297日目】港のフードファイター【沖縄】

【天気】くもりときどき雨
【走路】---
【現在地】沖縄県那覇市
【宿泊地】ゲストハウス「アーマン」

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】700円
【内訳】波布食堂

【特記事項】脳神経外科受診
【走破地図】---

+-+-+-+-+

自分の中では、事故後あれこれ買い揃えたり通院したりで動きまわり、
チャリ修理や各種賠償、保険のことなどを考えていると
あっという間に1日終わってしまうし、忙しく感じている。
でも、そろそろ『また事故のことか』と思う読者のみなさんもいらっしゃるだろうw

退院後ちょっと落ち着いてきたし、ちゃんと栄養摂らないと傷の治りも悪いから
今日は以前から行きたかった大盛りの店『波布(はぶ)食堂』に行ってきた。



みんなといっしょに日本一周-1
バイトのために、実家に置いてあるイケてる時計を送ってもらったが、
しばらく使いそうにない。というか、バイトに復帰できるかどうか...。
ちなみに、ふだん時計することはほとんどなく、詳しくもないのだが
この時計だけは気に入って2つ持っている(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-2
お散歩がてら、フェリー乗り場付近まで来てみた。
意外や意外、波布食堂は港の中にある。


みんなといっしょに日本一周-3
るるぶなどのガイドにも載っているから有名だけれども、
観光客は1割ほどで、客のほとんどは地元の肉体労働者のみなさん(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-4
メニューは600円~700円前後で全体的に安い。
ちゃんぷるー系沖縄料理や沖縄そばの他にも、野菜炒めやレバニラ、チャーハン等も。
写真を見ても、全体的にものすごく量が多く、ご飯だけでも1.5合はある。


みんなといっしょに日本一周-5
人気の肉そば以外のそば系は比較的量がおとなしそう。
店内の注文は、肉そば6割、カツ丼2割、残りがちゃんぷるー、野菜炒めあたり。


みんなといっしょに日本一周-8
11時に開店で11時15分に入ったのに、50人以上入る店内はほぼ満席で
みんなが料理を待ってる状態。これは長時間待機を覚悟せねば。



みんなといっしょに日本一周-6
厨房ではおばちゃん5人があくせくと走りまわり、そのエネルギーが伝わってくる。
1つの鍋で同じ料理を4~5人前一気に作っているから、
カツ丼や肉そばなど人気のものは割と回転が早い。



みんなといっしょに日本一周-7
レバニラやチャーハンなど、さほど人気ではないものを注文すると
鍋の回転が悪くなるから気を使うところ。
家族や友達でみんなバラバラのものを注文して回し食いしたい場合、
比較的早くできる人、遅い人とで15分以上開きが出てしまうので注意。



みんなといっしょに日本一周-9
12時になって新しい客がざわざわと入ってくるも、
11時台からの客がまだ大勢残っており、30分は待たされること確実。
急いでいる場合は他の店に行った方が無難。


みんなといっしょに日本一周-10
カウンター席だと各料理の進行が目の前で見れてよかった。
あふれ出しそうなカツ丼は肉体労働のみなさんの強い味方。


みんなといっしょに日本一周-11
注文した肉そばができてきたでぇ!!!


みんなといっしょに日本一周-12
ときには素手でグイグイ乗っけていくから、
そういうのが嫌なやつは他んとこ行けよ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-13
待ちに待った肉そばは700円。
50分待ったけど、その期待を裏切らず安心の量(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-14
今にも崩れ落ちそうなタワー・オブ・肉野菜炒め(*´v`*)
小皿がついてくるので、安全によけながら食べよう。


みんなといっしょに日本一周-15
小皿に山盛り乗せても全然減ってなくてワロタw
お盆がびちょびちょになっているが、これ、受け取った時点ですでにこの状態w
しかも何度か具を落としたが気にせずそのまま食べた(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-16
味はシンプルな肉野菜炒めで、肉も多くかなり食べやすい。
量がとにかく多いので気合いを入れないと負けてしまう。
山盛り2杯目をよけてもまだ麺に到達しない(・`д・´;)
改めて言うが、注文したのは肉"そば"であるw


みんなといっしょに日本一周-17
3杯よけてようやくそばが見え始めるという驚異的な量。
小皿と言っても一般的なお茶碗ほどのサイズ。
そこに山盛り2杯目を食べきった時点で、満腹感がちらちらと見え始める(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-18
肉野菜炒めは山盛り4杯で打ち止め、ようやく麺にたどりつくものびのびw
ごくふつうの沖縄そばの味でおいしいが、もはや戦える気力は残っていなかった。

結局、肉野菜炒めは完食したものの麺を半分残してダウン。
申し訳ないです...(´;ω;`)

カップルや家族連れは、麺まで到達せずに7割くらい残している人もいたし、
特に女性は実力と相談してから行った方がいいと思う。

立ちまわるおばちゃん、厨房を見つめて待つ客の視線を受けながら、
残した料理を下膳するのはなかなかつらい精神修行である。


みんなといっしょに日本一周-19
このへんまだ来たことないなと思ってうろうろしていると、
夜のハローワーク発見(・`д・´;)
ラブホみたいな名前やな...と思ってたが、夜系の仕事情報誌っぽい。


みんなといっしょに日本一周-20
とまりん裏にランチバイキングの店発見!!!600円やって!!!
ここはちょっと覚えておこうと思う。


みんなといっしょに日本一周-21
昼からは病院。頭痛が残っているため、整形から紹介を受けて脳外科の診察。


みんなといっしょに日本一周-22
昨日は備え付けの新聞だけで苦労したから、本持っていった。
じっくり読むと頭痛い。内容も頭痛いけどw

CT撮ってもらった結果、脳みそには異常なさそう。
「外傷性頚部症候群でしょう」という小難しい病名を言われたが、
要するにむちうちで、そこからくる頭痛、指先のしびれだろうということ。

脳に異常なくてよかったととらえることもできるけど、
むちうちって後遺症に苦しむ人が多いというのは、誰でもよく知ってると思う。

人によっては、雨が降る2日前にわかるという超能力を獲得する人もいるらしい。


+-+-+-+-+

明日からは、むちうちの治療・リハビリについてしっかり調べてみて、
週末の診察で相談してみようと思う。
うーん、めんどくさい。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。