スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【409日目】恐怖の風習、もあい【沖縄】

【天気】くもりときどき雨
【走路】---
【現在地】沖縄県那覇市
【宿泊地】ゲストハウス「アーマン」

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】600円
【内訳】弁当

【特記事項】
【走破地図】---

+-+-+-+-+


みんなといっしょに日本一周-0
ワシのことちゃうで...www


みんなといっしょに日本一周-1
50年以上前から現在までの新聞を扱う今のバイト。
それは沖縄の風習や歴史を学ぶ上でこの上ない最高の仕事で、
日々新しい発見があっておもしろい。



みんなといっしょに日本一周-2
その中でも特に驚いたのが『模合』(もあい、沖縄弁でムエーとも言う)。

集金する飲み会といえばわかりやすいだろうか。
飲食代とは別に、1人5000円ないし1万円を持ち寄るのが一般的。

みんなといっしょに日本一周-3
毎月1回開催として、12人で行うのが基本ルールだが、
メンバーは強い信頼関係に結ばれていないといけないというのが絶対条件(・`д・´;)



みんなといっしょに日本一周-4
12人で集まって、1人1万円出せばその場で12万円集まる。
それを特定の人にまとめて全部渡すというのが模合である!!!

例えば、1月はAさんが12万円、2月はBさんが12万円...の流れで、
1年かけて全員が12万ずつもらえる仕組み。


みんなといっしょに日本一周-5
よく考えれば、毎月1万円出して、1年で12万円差し出す。
自分の番になったら12万まとめてもらえるけど、結局は差引ゼロwww


特定の月に大金が必要になったりすることもあるから、
そういうときのための互助会的な風習だという。


みんなといっしょに日本一周-6
もしくは、毎月全員が出しあったお金を分配せずに貯めておき、
1年終了時点でみんなで旅行やパーティーするところもあるんだとか。

そっちの方が楽しみがあっていいなぁ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-7
もちろんトラブルや訴訟問題もいくつも起こっているようで、
初回にもらった奴が持ち逃げしたり、もらった後から参加しなくなる奴がいたり。

だからこそ、信頼出来る仲間内でしかやったらいけない!!!


みんなといっしょに日本一周-8
そんな風習に疎い我々からしたら、
『めんどくさいことせずに、集まって飲むだけではあかんのか?』と思ってしまう。

信頼関係を確かめ合う儀式みたいなもんなんだろうか。

ちなみに、『今日模合があるんで...』と言えば、残業も許してもらえたり、
会社の飲み会や町内会の用事からも逃れられる脅威の一言。
本土で言う『親が危篤でして...』と同等の効力を有する!!!(・`д・´;)



みんなといっしょに日本一周-9
あ、画像は職場近くの釣具屋さんです。
釣りは興味ないけど、道具を見てると旅に流用できそうなものが多い。

手袋めっちゃかっこええわぁ...1300円やし買おっかなぁ(*´v`*)
指があいてるから、手袋したまま鼻ほじったりできるし(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-10
沖縄では本格的に梅雨入りが発表されました!!!
もはや洗濯は無理や...濡れた服着ながら乾かすしかないのか...(´;ω;`)


+-+-+-+-+

模合の他にも、いろいろな風習、言葉、歴史を日々ストックしているので、
追々紹介できたらいいなと思ってます。

あと、昨晩いつものようにボケナス野郎どもが騒いでいたので、
深夜にオーナーさんに直接電話してやめさせてもらいました...。
もう我慢の限界だったんで許してください...(´;ω;`)

今後ちゃんと眠れるかなぁ。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。