スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【504日目】フリーダム?いしじゃ自由市場!!!【沖縄】

【天気】晴れ&スコール
【走路】---
【現在地】沖縄県那覇市
【宿泊地】ゲストハウス「アルファ」

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】2500円
【内訳】ハンセンフェスタ

【特記事項】妹と会う
【走破地図】---

+-+-+-+-+

往復6時間、日帰りで行ける限界の金武(きん)町に行ってきた。
キャンプハンセンのお祭りがメインなんやけど、
行き来だけで激疲れ、繰り返すスコールで何度もズブ濡れでしんどいし、
70枚近い写真でとてもじゃないけど今日は書けそうにない。
ついでに寄った『いしじゃ自由市場』をご覧ください(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-1
朝から病院で肩のMRI。
4月と比べると良くなっているところもあるし、残存している傷もある。
細かいところまで説明いただいて安心(*´v`*)
後遺障害用に画像CDももらって、いざ金武に出発!!!


みんなといっしょに日本一周-2
自宅から45km離れた金武町。
嘉手納を抜け、残波岬を抜け、中部を横断し、うるまを抜け...。
道中いかにしんどかったかは明日に譲ろうと思う。

そんな金武にある『いしじゃ自由市場』。いしじゃゆんたく市場とも呼ばれる。


みんなといっしょに日本一周-3
通っている病院で前に担当していただいた理学療法士のNさん(美人)が
金武に住んでるか住んでたかでこの市場の話題が挙がったんやけど、
『うーん、あそこは別に行かなくていいですw』と言っていたのを思い出す。

お出迎えしてくれるのは、ゴミ置場と見間違うような不気味なお店(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-4
定食屋さんもある。那覇やコザと違い金武はこれといったお店が少なく、
貴重な食事場所と考えてもいい。
ちなみに、金武はタコライス発祥の地やから、どこ行ってもタコライスがある。


みんなといっしょに日本一周-5
ハンセンフェスティバルの帰り、16時過ぎに寄ったから天ぷら屋さんも閉店。


みんなといっしょに日本一周-6
さて、市場を見てみましょうか!!!
低い天井で、180cmの俺くんは頭を強打しそうやわw
ただならぬ雰囲気を感じるぞ...w


みんなといっしょに日本一周-7
観光客はほとんどおらず、地元の人が品物を持ち寄っている。
どこからともなく聴こえる100年くらい前の歌謡テープ、
時折わきあがる笑い声、聞き取れない方言...。
まさに第二のベトナム通りw


みんなといっしょに日本一周-8
市場、といっても生鮮は野菜と果物しかなく、
どちらかというとフリマと呼んだ方がいい品揃え。
店舗数は全部で40くらいかな?夕方行くと半分はビニールシートかかってた。


みんなといっしょに日本一周-9
昔のお金や怪しい装飾品。きれいに管理されてる方だった。
画像では随分明るく補正してあるが、全体的に薄暗い(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-10
手のひらサイズのおまもりシーサーは3500円。
埋もれてるジーパン(ぐちゃぐちゃ)が5000円だったりと値段設定も不思議。


みんなといっしょに日本一周-13
米軍放出品もちらほら。
ここの品物は状態がいいものが多かった気がする。
補修跡や汚れも全然ないし、意外な掘り出し物があるかもしれない。


みんなといっしょに日本一周-12
しかしどのお店も、店の人いないんだこれが...w
買い物しに来たわけじゃないからいいけどw

フリマめぐりしててよく思うのは、
値段が書いてないだけで一気に買う気なくなること。

俺みたいな友達おらん引きこもりコミュ障野郎は
いちいちコミュニケーションを取るのがめんどくさいし、
聞いたら聞いたで『買うか買わないかの選択』を迫られる気がしてつらいw


みんなといっしょに日本一周-11
コミュニケーションを楽しむと言っても、
『まけて』→『まけるくらいやったらネットで売るわ』みたいな奴が近年激増。

向こうもコミュニケーションのために出店してるわけじゃなくて、
あくまで金銭のためというスタンスでやってるから、
心あたたまるコミュニケーションなんてフリマに求められない時代になった。


みんなといっしょに日本一周-14
一方、家族連れ、おっさん出店の場合はとにかく処分が目的やから安くなりがち。
チャリ用品、ふぃぎゃー、カメラなんかは、買う気もないのに
手に取っただけで会話に花が咲く場合もある。でも買わないw



みんなといっしょに日本一周-15
沖縄のフリマは...とひとくくりにはできないけれども、
白川もここも完全ほったらかしという点では選びやすい。
自由に手に取れるのが嬉しい反面、買いたくても店員おらんしなぁw
そもそも、あんまり欲しくなるもん置いてないしなぁwww


みんなといっしょに日本一周-16
巨大な瓜(冬瓜か?)は色が青々としていて鮮やかだった。
野菜果物コーナーは人が多い。


みんなといっしょに日本一周-17
スイカはこぶりなものが500円。バナナも一房ふさふさで350円。
この青バナナ、スーパーでもよく見かける。
沖縄のバナナが青いわけじゃなくて普段は黄色いのしか置いてないんやけど、
お盆の時期のお供え物なのか、この時期青いものが店頭にたくさん並んでいる。



+-+-+-+-+

独特な雰囲気はあるものの、おすすめかと聞かれれば決してそうではないし、
友達が旅行で行きたいって言えばやめとけば?って返すような場所。
療法士さんが別に行かなくていいって言ってたけど、そのとおりの感想w

明日はバイト。
できれば明日中にハンセンフェスティバルの内容まとめます(*´v`*)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。