スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【595日目】カンチ→キャリパーへのブレーキ交換【沖縄】

【天気】くもりときどき雨
【走路】---
【現在地】沖縄県那覇市
【宿泊地】ゲストハウス「アルファ」

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】500円
【内訳】寿司

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

以前から(というか旅の開始直後から)ずっとブレーキの効きの悪さに悩まされ、
カンチブレーキからキャリパーブレーキに交換したいと思っていた。

しかし系統の違うブレーキなので装着は普通は難しく、
専門ショップでも『は?』と頭おかしい人を見る目で見られたこともある。
それが今日、ようやく交換することができて個人的には絶頂\(^o^)/


みんなといっしょに日本一周-1
それぞれのブレーキの特徴をまとめると...

カンチブレーキ(今まで使っていたもの)
【長所】
・泥よけやカギをつけた自転車にも装着できる

【短所】
・ブレーキが弱く、とにかく止まらない。

・調整が難しく、ちょっとずれると効かない。
・しかも100m先でも不快感を感じるほどのキーキー音が鳴る。
・消耗品が入手しにくい。(扱っているショップが少ない)

とまぁ、とにかく短所が目立ちすぎるのがカンチブレーキ。
音鳴りを消すための調整が2時間かかるなどザラで、気が狂いそうだった。


みんなといっしょに日本一周-2
一方、これから導入するキャリパーブレーキはというと...。

【長所】
・しっかり止まる。
・音鳴りがほとんどしない。
・調整が簡単。
・消耗品の入手が楽。
・かっちょいい。

【短所】
泥よけなどがあると使えない場合がある。

長所だらけやけど、フレームが適合しないと使えないため、
俺の乗ってるランドナーには使えない危険性があった。
(全国の専門ショップのおっさんが否定したのもこれが原因)

要は『泥よけのあるチャリでも使えるキャリパー』を探せばよかったんや。
ダイアコンペの『BRS202』がロングアーチで目的の用途にぴったり!!!


みんなといっしょに日本一周-3
アルテのシューを使うことにした。安いしよく効く(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-5
駐輪してる道端にあれこれメンテ道具を広げて大改造。
これが成功すれば劇的に良くなるはずやから気合いが入る。


みんなといっしょに日本一周-6
古いカンチブレーキをはずす。
交差点で止まるたびに殺人的な金切り音を出しており、
地面にたたきつけたいくらい嫌い(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-7
泥よけのあるフレームはロングアーチのキャリパーが使える可能性が高い。
調べまくり、メーカーに問い合わせしまくった結果、
ナット式でロングアーチ、しかも安価(前後どちらかで3500円)な
BRS202を買うことになった。他の候補はなかった。


みんなといっしょに日本一周-9
特に難しい作業もなく、ネジを外したり取り付けたり、
シューを押し付けてセンター出しをしたりして無事装着完了。
見ての通り、泥よけとの干渉も全くなく完璧に適合した(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-8
カンチだと役立たずだったTACXブレーキシューチューナー。
キャリパーだとこんなに心強い味方はいない。
早速シューの最終調整をして街へ繰り出したら...。

ブレーキめっちゃ効くやん!!!!!!!!!(*´v`*)!!!!!!!!!!!!!

今までのカンチの5倍くらい効くわ(*´v`*)
不快な音なんてあるはずもなく、止まりたいところでピタッと止まる!!!

+-+-+-+-+

今回は様子見のために(適合するか不安だった)前だけ交換したが、
近いうちに後ろも交換しようと思う。

カンチが嫌なみなさん、ロングアーチキャリパーが超絶おすすめ!!!
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。