スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【45日目】フロントキャリアボキ折れ事件【新潟】

【天気】
【走路】---
【現在地】新潟県上越市
【宿泊地】道の駅「よしかわ杜氏の郷」

【走行距離】76km
【総走行距離】2788km

【話しかけてくれた人】2人
【総計】147人

【出費】1800円
【内訳】パン、接着剤とテープ、スーパー銭湯

【特記事項】フロントキャリアが折れる
【走破地図】
$日本一周 友達づくり

+-+-+-+-+

めぐちゃんに会うために新潟市から上越市に逆行する。
今日は完全に移動日。しかも朝からずっとパラパラと小雨。
昼から少し強くなるようなので、それまでに一気に進むことにした。


$日本一周 友達づくり
新潟らしい感じがする。いつもお米おいしくいただいてます(*´v`*)


$日本一周 友達づくり
原発でおなじみ、柏崎刈羽。
村というわりには平地にあるし、スーパーなどもあってそこそこ便利。
原発利権のおかげで村が潤ってるんだろうか...(・`д・´;)


$日本一周 友達づくり
今日のコースはずーーーっと直線で国道116号を走ったが、
山道はそこまでしんどくなく、移動距離を稼ぐにはいい道路。
ただし、沿道には田んぼ以外何もなかった。たまーに市街地に出ると店ラッシュ。


$日本一周 友達づくり
新潟の地元スーパーといえばナルス。朝9時から開いているのが嬉しい。

地元のおっちゃんに声かけられた。
自分も昔バイクで日本一周したかったということだったが、
あいにく予算的に車を買うことに落ち着き、バイクは諦めたんだとか。

『日本一周が夢だった』というのも、実はよく話していただく内容。
車で、バイクで、自転車で、徒歩で、夫婦で、親子で等々のちょっとした違いはあるが、
みなさん昔を思い出してすごく好意的に話をしてくれる。

今の夢ではなく、過ぎ去った過去の夢としてしか語られない。
だからこそ、今それを遂行している俺に夢を託してくれているから、
みんなの夢を背負って、1日たりとも無駄な旅はできないなと胸に誓う。



$日本一周 友達づくり
またも考え事をしながら何もない山道を突き進む。
お、突然海が見えてきたでーーー!!!日本海に戻ってきたでーーー!!!
でも左車線走ってるから全然見えへんでーーー!!!

.............なんか前輪の動きがおかしい。


$日本一周 友達づくり
フロントキャリアがボキっと折れてるーーーーーーーーーー(´;ω;`)

バッグが車輪に当たらないように支えてる部分で、
ここが折れると車輪に巻き込んで大変なことになってしまう...(´;ω;`)

アルミ製キャリアは比較的折れやすいとは聞いていたが、
荷物少ないはずのうちの自転車でキャリア折れとは...(´;ω;`)


もう目的地すぐ近くまで到着していたから、まずは慎重に道の駅まで走行。
鉄工所ではアルミ溶接はあまりしていないという前情報があったため、
とりあえず溶接以外の方法で修理することにした。


$日本一周 友達づくり
まずは接着剤を重ね塗りして...


$日本一周 友達づくり
キャリアと同じ色のビニールテープぐるぐる巻きやでーーー!!!
縦横無尽に100周くらい巻いたったーーー!!!

買い替えで10000円くらいかかるのが337円で済んだで...!!!
旅が終わったら修理屋さんになれるかもしれん...(*´v`*)


テスト走行で車体を左右に揺らしながら、損傷部に負担がかかるよう走ってみた。
幸い問題なさそうな感じだったので、当分はこのまま走ることにする。


$日本一周 友達づくり
昼間っからスーパー銭湯『湯ったりの郷』へ。
今日は昼から夜までずーーーっと雨だそうなので、21時の閉店までここで粘るw
600円で銭湯、雨から逃れて屋内で休憩、仮眠と思うと安いくらい。

ここんとこ毎日銭湯やらプールやら、ぜいたくな感じもするけど
それでも1日2000円以内で収まっている。食費を合わせて月6万の計算。
家賃と光熱水費だけで8万を超える東京では考えられない節約生活(*´v`*)

+-+-+-+-+

道の駅は道路を挟んだ目の前、しかも寝る場所の選定も済んでいて
今日は何もかも楽勝で終われそうな雰囲気。
これから3回目のお風呂入ってきますーーー(*´v`*)

それでは最後に、みーちゃすから頂いたぬこぬこ画像を。


$日本一周 友達づくり
がんちゃんかわええ...(*´v`*)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。