スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【680日目】大雪大災害翌日の赤羽【東京:赤羽】

【天気】快晴
【走路】---
【現在地】東京都足立区
【宿泊地】ゲストハウス新都心足立

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】800円
【内訳】おにぎり、雪の宿

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

残雪が融けきらないまま、ちゃりで赤羽行ってきました\(^o^)/


1
17時集合ということで、日中どれくらい融けてくれるか心配だった。
車道走れないくらいなら諦めて電車に乗るつもりで用意してたら、
思った以上に地面が見えてて助かった。往復700円はキツい(´;ω;`)


2
雪で何より危ないのが、中途半端に融けて凍ったでこぼこ。
踏んだら確実に乗り上がって滑るし、積雪の上を走るより危ない。
幸い車も少なかったから車道を堂々と走っても大丈夫だった。


3
あと、破片は気をつけよう!!!
4月の北陸で、破断したチェーンや事故で破損したホイール片を踏みまくり
1ヶ月で10回近くパンクした経験がここで活きた(*´v`*)


というか、事故ったであろうガラスやプラスチック片があちこちにあるし、
雪の日の車は本当に怖い。今日もチェーン履いてる車1割くらいやったもんなぁ。


4
すがすがしい快晴で、気温自体は10度近いから暖かかった。


5
河川敷には雪だるまやかまくらの跡が多数残っている。
土日に積雪したのは、家族にとってもいい時間をもたらしてくれたに違いない。


6
大人になると、ぐっちゃぐちゃのドロドロになるまで雪合戦することはまずない。
俺も21の頃にニュージーランドのスキー場で雪の投げ合いをしたが、
ふわっとした玉をふわっと背中やおけつに当てる程度。
本気で120km/hの投球したらデッドボールで死んでしまう(・`д・´;)


7
ふつうに行けば40分で行ける距離を、1時間半かけてようやく赤羽に到着。
キャバクラ前にメガネかけた雪だるまがいた。欲情したw


8
あいちゃん(滋賀の人ではない)とサイゼで喋ってきた。
ちょっと説明が難しくなるが、名言があった。
『異性の兄弟(俺の場合は妹)が他の人にされて嫌なことは異性にするな』

時間や金にルーズな男が妹に寄ってくると、俺は妹のことをかわいそうに思う。
ということは、俺は異性に対して時間やお金にはきちんとしないといけない。
それが異性に対する(その人なりの)おもいやりということである。

ポイントは、『自分がされたら嫌なこと』ではなく、
『自分の兄弟がされたら嫌なこと』だろう。

自分だと『彼女の金遣い荒いのは嫌やけど、
好きやからいいねん!!!全財産つぎ込むわ!!!』と開き直ってしまう。

ちなみに俺は今無職でキモオタだが、妹の周りにそんな人は寄ってほしくない。
つまり俺は異性に接すること自体が許されないのだ!!!(´;ω;`)

言ってて悲しくなるが、相当な説得力だった。一生使えるw


9
かばんにもメッセージ書いてもらった。
あっという間に3時間経ってて、楽しかった(*´v`*)
ピアノ習いたいなーっていう話で盛り上がるとは思わなかったw


+-+-+-+-+

明日にはだいぶ雪もなくなってるだろうし、
ダイエットもかねて少し遠出したいなー。どこ行こっかなー。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。