スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【696日目】アキバグルメの巨頭、牛丼のサンボ!!!【東京:アキバ】

【天気】晴れ
【走路】---
【現在地】東京都足立区
【宿泊地】ゲストハウス新都心足立

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】2000円
【内訳】サンボ、ズボン

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

やりたいことが多すぎて時間が足らん...。
滞在延長しようかと思ったら部屋の空きが埋まってて追い出される...w

そんなわけで、今日のブログは手抜き 簡潔です(*´v`*)




1
毎日よく飽きないもんだと思うが、またアキバに行ってきたwww


2
前にバッティングセンターで買った1000円のプリペイドカードのうち、
2回分が残っていたため消化しにヨドバシの屋上に行く。
スットコ鉄太朗の一翼、西村健太朗選手との対決。

1本だけホームラン性の当たりがあったが、そう思ってるのは自分だけで
実践では浅い外野フライだろう。無念である(´;ω;`)



3
もうひとつ大事な用事があった。
以前から大容量の外付けHDDがほしいと思ってて(*´v`*)

今持ってるやつの中身だけ換える?中古でもいい?ポータブルタイプ?など
いろいろ考える点は多かったが、さっさと買って逃れることにした。


4
おっと、余計な買い物は危険だぜ...見たらつい触ってしまう(*´v`*)


5
深い闇の奥に何やらドス黒いものを感じる...とりあえず引き返そうw


6
パソコン関係の店をうろちょろうろちょろ2時間くらいまわって、
おなか減ったから少し早い時間だが夕食にした。

アキバの食事というと、カレーのラホール、ナポリタンのパンチョ、ケバブ、
マンモスカレーや食堂あだちなどが有名だ。
コアなファンはここ『サンボ』で牛丼食べて士気を養うのが通例となっている!!!


7
並450円、大盛り550円で牛丼としては高いかもしれない。
しかしボリュームが多いのでよしぎゅーや松屋とは単純に比較できない。
ケバブ(500円)で満腹にならない可能性が高ければ、間違いなくこっちへ。


8
場末の定食屋といった雰囲気で、繁忙時は相席を覚悟しよう。
最近はきれいな方だが、昔はもっと汚かったw


9
牛丼大盛り550円(*´v`*)
安い、早いけどうまいとは言っていない。とにかく満腹にするための食事。

よしぎゅーのうまさレベルを10とすると、すき家が8、松屋が5、
ここサンボが3、東京チカラめしが-5くらいだろうか。
サンボの牛丼は肉はパスパスでもそもそした感じ。


10
食べ終わりの皿を見ると顕著で、アクが多い。
だからといってまずいとか損したとかいうわけではなく、
なぜか『うーん、サンボ行くか』と言わせてしまう魅力がある。

わからん奴はニワカ。異論は認める。


11
あ、東京去ることになったらしばらくポップンできひんな...。
『どうでもいい』『わからん』と大不評やけど、大事なことですねん(*´v`*)



ちなみにこんなゲーム。(動画はネットから。もっとヘタですw)
上から降ってくるポップくんが下のラインに到達したタイミングで
同じ色のボタンを押すというだけのシンプルなゲーム。

簡単でありながら演奏感があり、まるで自分が楽器を弾いているよう。
ピアノの鍵盤をたたくとおしりから音が出るくらいセンスのない俺でも、
『ちょっとかっこいい曲弾けたぞ!!!』と小躍りしてしまう(*´v`*)



12
そろそろ旅の準備も...と思ってズボン買った。
定価8600円のところ、なんと1200円!!!
ズボンじゃなくてキモい顔ばかり見えてしまう!!!


13
最大の収穫はこの外付けHDD。Lacieの2TBで8900円。
(Amazonで200円安かったが、さっさと買って帰っていじくりたかった)


14
かっちょいい黒いアルミ筐体、大容量なのに激安、USB3.0対応と文句なし!!!
いや、俺のパソ本体が3.0に対応してないからむしろオーバースペックwww


15
10年前から使っていた1TBのモデルと比べると薄くて小さくて軽い。
これであと10年は容量で悩まずに済む(*´v`*)


+-+-+-+-+

今から洗濯して部屋の整理して旅の荷物準備して...ああ忙しい!!!
大盛り牛丼食べたのに体重1キロ減っとるし...!!!
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。