スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【52日目】(追記あり)パンク4回で死ぬかもしれない【秋田→青森】

【天気】晴れ
【走路】---
【現在地】青森県西津軽郡深浦町
【宿泊地】道の駅「ふかうら」

【走行距離】72km
【総走行距離】3489km

【話しかけてくれた人】5人
【総計】175人

【出費】1000円
【内訳】パン、備蓄食糧等

【特記事項】パンク4回(10)
【走破地図】---

+-+-+-+-+

現在、手持ちの修理道具を全て使い果たした上でまだパンク中。

スーパーもコンビニもないような海岸沿いの漁港で、町まで50km。
生きるか死ぬかの思考戦争中なので日記なんて書いてる場合ではない。


明日ここで生存報告できることを願って。


+-+-+-+-+

無事に生き延びました(*´v`*)
駅が2km手前にあるというのがたったひとつの救いで、
早朝の電車に乗って今は市街地に向かっているところ。
弘前まで乗り換えなしで3時間近くかかるほどの何もないところにいたよ(*´v`*)
これから弘前に到着後、自転車の専門店で修理グッズを買い揃える。
1万円で命拾いしたと思えば悪くないか。

それでは、昨日の振り返りを。


$日本一周 友達づくり
朝ごはんはコンビニで買い、いただいたクオカードを少しずつ使う。
マッドクロック エナジーコーラというエナジードリンクは初見。ペプシっぽい味。
農業高校が開発したパンケーキはりんごジャム入りとミルククリーム入りの2種類。
あきたこまちの米粉が使用されているようでもちもちしておいしい(*´v`*)



$日本一周 友達づくり
世界遺産の白神山地方面に向かう。駅は無人で券売機などもない。


$日本一周 友達づくり
坂はあまりキツくなく、海岸と山を交互に眺めながら進む感じ。


$日本一周 友達づくり
こういう怪しい建物は全てラーメン屋と考えることにしているが、今回は違ったw
スキやクワや重機のある農機具入れだったw


$日本一周 友達づくり
青森県突入!!!


$日本一周 友達づくり
砂浜ではなく岩場が多い。海水浴場も岩が多いから怖い(´;ω;`)


$日本一周 友達づくり
イカが干してある!!!
深浦町近辺では焼きイカが名産らしい。まだ時間も11時と早い。
お店はいっぱい見かけてるから、もう少ししたら次の店で買おうと決めた。

以降、ぱったりとイカ焼きの店が消えるw
というかスーパーやコンビニさえない過疎地に突入(・`д・´;)



$日本一周 友達づくり
沿道の花がきれい。桜もまだちらほら見える。


$日本一周 友達づくり
白神山地。世界遺産だからと思っていたが実際は登山道。
山登りするような体力も装備もないから立ち入らずに通過。

後から聞いた話によると、その登山道も実際の世界遺産の様子とは程遠く、
道にもなっていないような山を踏み分けてようやく登録地なんだとか。
写真で楽しんだ方がよかろうw


$日本一周 友達づくり
そしてパンク。
スローパンクではなく一気に空気抜けたから、なんか変な物踏んだんだろうか。
とりあえずさっさか交換して先に進む。

はずが、50m進んでまたパンク。
バルブの根元がぱっくり割れてる。
これはもう修理のやりようがないから捨てていくことにしよう。
さっきパンクしたばっかりのチューブをパッチで補修して進む。
今度はうまくいったようだ。

でも、こんな山奥でスペアのチューブと補修キットを全て使い果たして
この先大丈夫なんだろうか...早めにチャリ屋見つけて買い足したい。



$日本一周 友達づくり
宇宙基地の製造現場発見!!!わりとどうでもいい!!!


$日本一周 友達づくり
こんなとこで次パンクしたら人生終わる...(´;ω;`)


$日本一周 友達づくり
港町でパンクキターーー(・∀・)ーーー!!!

修理道具は使い果たしてしまっている。どうやったら死なないか必死に考えないと!!!
接着剤やシールを駆使してなんとか走行できる程度までは回復させた。

とりあえずは20km先の宿泊地を目指し、翌日は50km先の市街まで
なんとか耐えよう...そしたら修理道具買い揃えられる...。


$日本一周 友達づくり
4回目のPUNK、修理で真っ黒なHANDS、
汗とおしっこで濡れるPANTS、食糧もないCAMP、
Everybody punk NOW!!(say HO!)


こんなこと言ってる場合じゃないわ...(´;ω;`)

道の途中で停車スペースもないが、道の駅まであと1km。
車に注意しながら必死に歩いて押していった。


$日本一周 友達づくり
ああ、食べたかったなぁ...(´;ω;`)

それよりもまずは生き延びる作戦を考えないと...。
後輪がパンクした状態、修理道具は全滅、スーパーやコンビニは20km以内にはない、
食糧の備蓄は食パンが3斤、修理道具が買えるような店までは最短で50km...
海岸だから風は冷たいし、空腹だけど備蓄減らしたら怖いし、
旅が終わるとかそういうレベルではなく、人生終わるのも意識した。

そういえば2km手前くらいに駅があったな...ということを思い出し、
唯一の望みをかけて電車に乗って市街まで向かう作戦を考えついた。

もともと何がなんでも自転車という考えではなく、
電車に持ち込むための輪行袋は積んでいたから本当に助かった。
神様はまだ生きることを許してくださる...仏様でもいいけど!!!


+-+-+-+-+

ほっと一息ついていると、車で旅をしているという方から話しかけられた。
岡山から1ヶ月かけて東日本一周をされているそうで、
通ったコースや見てきたものが似ている。
あそこはよかった、ここに行くといいという旅の情報の共有が嬉しく、
また人と話すことに餓えている頃合いでもあったため、
なんだかんだで虫も飛び交う休憩所で2時間近く話し込んだw


生死をかけた作戦で気持ち的には絶望と不安でもやもやしていたが、
そんなときだからこそ旅の話ができたことが嬉しく、
もっといろんな場所を見よう、人と話をしようと気持ちを切り替えることができた。
おかげさまで今、無事に朝を迎えています。ありがとうございました!!!


+-+-+-+-+

3時間の電車の旅もあと30分で終わり。
混み合うこともなく、大量の荷物があるのに座ってパソできているし
人生いい感じに向かってきてる(*´v`*)
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。