スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【750日目】散髪には自分の写真を持っていこう!!!【滋賀】

【天気】
【走路】---
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】実家

【走行距離】---
【総走行距離】---

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】1000円
【内訳】散髪

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

散髪はバクチとはよく言ったもの。
毎回『カッコよくしてください!!!』と言ってるのにナスビ頭になるみんな!!!
『かわいくして!!!』といったら市松人形みたいにされたあなた!!!
『うーん、モダンな感じで。』と言ったらモダン焼き状態になったキミ!!!
もし成功した過去の自分の写真があれば、それ持っていくといいぞ!!!


1
と、その前に。
弁護士さんに提出する書類も無事提出し終わった。
四国でのお遍路に備えて白衣など必要なものを確認。


2
最低でも1万円はいるのかと思ったら、案外安くで済みそう(*´v`*)
白衣(2000円)、お経やお札(1000円)、輪袈裟(1500円)、納経帳(1500円)で
計6000円もあれば必要最低限なんとかなりそうな感じ。


3
菅笠や杖、数珠など本格的な巡礼にはもっと経費がかかるけれども、
ちゃりんこで巡礼する分にはある程度のものは省略できる。
白衣なども何もナシでやる人もいるが、簡素ながらきちんとしたものを選びたい。

というわけで、明日あさって中には注文しておこうと思う。
現地で選ぶの大変やろーし(*´v`*)


ga
散髪の話。
髪が伸びた状態の俺はまさにガリガリガリクソン(´;ω;`)
四国行く前にさっぱりしておくか...と散髪に行く。


4
今回も概ね満足(*´v`*)
沖縄で偶然かっちょよく切ってもらったことがあるが、
その状態を写真に撮っていつも『こんな感じで...』とお願いしている。


(これでかっこいいの?と思う人もいるだろうが、
ひどいと目も当てられないくらいマルコメ野郎になってしまう(´;ω;`))


5
タレントや雑誌の切り抜きよりも本人が希望の髪型になっている姿の方が
お店の方にとってもやりやすいようで、以来ハズレが全くない。
はじめは恥ずかしかったが、笑われたことも嫌がられたこともない(*´v`*)


6
モデル事務所の方、お気兼ねなくご連絡ください(*´v`*)
カロリーメイトのCM関係者の方も大歓迎ですw


7
夕食はいつになく豪華なバイキング。30%オフだからですけど...(小声)。


8
盛り方が汚いとの熱いコメントを受けて、きれいに盛ってみました(*´v`*)


9
切り分けてくれるタイプのローストビーフつき。
意外にも並ぶ人少なかった。3回くらい行ったw


10
気付けば肉ばかり食べているという糖尿病予備群。
多飲・多食・多尿・体重減少を全て満たせば糖尿病が強く疑われるが、
俺の場合体重はどんどん増えてくから大丈夫やな(錯乱)。



+-+-+-+-+

ともあれ、散髪で悩む方はお試しあれ。
その前に一度だけでも成功しなければならないのが難しいところ。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。