スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【761日目】明石海峡大橋をくぐって四国へ!!!【大阪→兵庫→香川】

【天気】快晴
【走路】R2
【現在地】香川県高松市
【宿泊地】道の駅『源平の里むれ』

【走行距離】48km
【総走行距離】22598km

【話しかけてくれた人】6人
【総計】2067人

【出費】3400円
【内訳】神戸→高松フェリー

【特記事項】---
【走破地図】
map

+-+-+-+-+

ついにこの旅最後の地、四国に突入したよー\(^o^)/


1
関西からちゃりんこで四国入りする場合、数年前まではいろいろ方法があった。
しかし現在、大阪の南港から高松行きのフェリー、
および淡路島から徳島行きフェリーは閉鎖。大阪から香川・徳島は不可能(´;ω;`)

というわけで、高松行きのフェリーがある神戸港を目指す。


2
『生鮮買うのはバクチ』でおなじみ玉出で食料の補給。
これからの時期、ナマモノはどこで買っても怖い。


3
とか言いつつジャンボたこやき(5コ100円)購入(*´v`*)
カツ丼が280円と激安で晩ごはん用に買っておいた。
5月やからまだ大丈夫やんな(*´v`*)ウンチー


4
守口から神戸までほぼノンストップで3時間弱走る。
久しぶりに荷物積んで走って筋肉痛のような痛みはあるが、
前まであった左肩の靭帯痛がない。ちゃり調整のおかげか\(^o^)/


5
フェリー乗り場は大混雑(・`д・´;)
ゴールデンウィークの中日だからか、老若男女問わず人が多い。
北海道・沖縄をはじめ、いつもトラックのおっさんだらけだったから新鮮。


6
1名+自転車で2440円。思ったよりだいぶ安い(*´v`*)
土日や繁忙期は値段が上がるし出航時間も変更されるから注意。


7
でかい(・`д・´;)
ちょっと海渡るだけやろ?と思ったら大型船でびっくらこいた。
神戸から高松まで4時間半で、青森から北海道までの4時間より長い。


8
駐車スペースにちゃりんこを寄せてくくりつけてもらう。
どこで船乗っても丁寧に、そしてがっちり固定してもらえて助かる。
倒れたことも、破損したこともない(*´v`*)


9
ご、豪華客船か何か?(*´v`*)
キラキラ光る装飾、すわり心地の良さそうなイス、ふかふかのカーペット...。
きれいすぎてここに住めるw


10
船内には売店、軽食スペースもあり4時間の長丁場も安心!!!


11
硬いプラスチックの椅子ではなく、なんとリクライニング(・`д・´;)
このくそ暑いのに暖房まで入れてくれてる親切さ!!!やめてくれ!!!w


12
フェリーといえば雑魚寝エリア。
おっさんや旅人といった『汚いカテゴリー』の人はあまりおらず、
家族連れや友人同士での利用が目立つ(*´v`*)


13
フェリーに乗るなら、見学は後回しにしてとにかく先に場所を確保すること。
近くに変なやつが来た場合は躊躇せず移動すること。

そうしないと旅程がものすごくしんどいものになる。

15
ちゃりんこやバイクの場合は駐輪の都合上、先頭で乗って先頭で降りられる。
だから場所確保は容易だが、車は乗船待ちの間にどんどん場所がなくなる。
同乗者がいる場合は車から降りて人間用の乗り場から分乗するなど工夫しよう。


16
イスがいいのか雑魚寝エリアがいいのか、進行方向に対して前向きか後ろ向きか、
外に出やすいか、トイレの位置はどうか、周辺の客は正常か...など
いくつかの条件の優先順位を立てておくと選びやすい。


17
俺の場合、うるさいカップルと汚いおっさんだけは避けている。
あと、人の出入りが少ない場所が落ち着ける。


18
あぐらがかけないので、本当ならイスがよかったが
雑魚寝エリア、じゅうたんエリアでは電源が借りられるから移動した。
4時間半の間気兼ねなくパソコンできるのは嬉しい。

なお、真向かいに女の子2人組が座っててしばらくパンツ丸見えだった(*´v`*)
今日の席選びは満点大当たりだったと言えようwww



19
船は瀬戸内海を進むため、常に陸が見える状態。
携帯の電波も減弱せず使えるからパソコンも余裕(*´v`*)


20
む!明石海峡大橋が見えてきた!!!


21
明石海峡はちゃりでは渡れないが、フェリーで淡路島に上陸することはできる。
ただし徳島側はフェリーも道もないため今回のルートからは外した。


22
明石海峡大橋くぐるでー!!!という船内放送(実際は東京弁)のあと、
展望デッキは大混雑。早めに来ておいて助かった。


23
一部に白波がたっているところがあり、
渦潮かな?と凝視してみたが残念ながら違う。


24
橋が近づくにつれて、怖くて泣き出す子も多数いた。俺もそのひとりである。


25
うわっ、ぶつかるっっっ!!!(裏声)


26
ぜ、全然怖くないで...(´;ω;`)
クワガタ捕まえようとしたらカマドウマやった時の方が怖かったわ...。


27
真下に来ると『Ohーーー!!!』と歓声があがる。
まるで空に続く橋やでぇ!!!


28
車ならこの橋の上を渡ってフェリーを眺めることもできたのに。
そう考えると『うーん、次は車で日本一周かな』と思えてくる。(もうやらんw)


29
神戸を発ってから3時間半経って小豆島で一時停止。
昔、二十四の瞳の舞台ということで(何も知らないのに)家族旅行で行ったw


30
大学時代、とある外国で出会った日本人女性に告白して
何の希望もなくフラれたが、その子が小豆島出身だった。


31
自分にとって必ずしも馴染みが薄いとは言えない小豆島。
いつもならフェリーの停船中に外に出ることはほとんどないのに、
珍しく島を眺めて思い出を巡らせてしまったwww

で、高松に到着したら外は真っ暗(´;ω;`)
道の駅まで1時間弱ちゃりんこで走って、後は寝るだけ。
田舎の道の駅にありがちな暴走族(中学生)のたまり場状態やけど、
併設の公園がものすごい寝やすそうで水場も充実してて大助かり!!!


+-+-+-+-+

明日は朝うどんを食べて徳島で鳴門の渦潮、
その後お遍路の1番札所だけお参りする予定。
17時に札所が閉まる都合上、時間のやりくりが四国のキーポイントになりそう。
プロフィール

けんち 

Author:けんち 
緑の服しか着ない自然派。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。